よもぎ風呂で蚊に刺されたかゆみを即解消した効能の口コミ



自然療法といって、雑草の薬効を利用することで、

健康を取り戻す方法があります。

 

川沿いや道端によく生い茂っている

よもぎなどもただの雑草としか考えられていませんし、

 

実際に、食べたりすることも少ないのが現状ではありますけれども、

いろいろな効能があるようです。

 

私自身が最近、発見したのは、蚊に刺されたときのかゆみ

よもぎをお風呂に入れるよもぎ風呂で速攻で

解消した効能です。

 

 

蚊にさされることが多いのが夕方から夜

蚊が出るのは夕方から夜にかけて暗がりから

明るい光に向かって集まってくる習性があります。

 

また、人間の露出した皮膚のように温かいものに

よってきます。

 

そんなわけで、夏に肌を露出しているときの

夕方から夜にかけて蚊に刺されることが

多くなってしまいます。

 

手元にかゆみ止めのムヒなどがあれば、

痒みも速攻でとめられるので、

ムヒを塗ってしまうことで

痒みが収まるので一件落着します。

 

しかし、かゆみ止めなどなくても普段は何も困りませんし、

蚊に刺された程度のかゆみを放置しておいても、

なんとか我慢もできないこともないので、

わざわざムヒを手元に準備していない人も多いはずです。

 

そんなときは、住まいの近くによもぎが生えていてとってこれるなら、

よもぎを使ってかゆみを止める方法があります。

 

また、夕方以降は、入浴タイムが近いので、

蚊に刺された後で、よもぎ風呂を試す

絶好のタイミングです。

 

 

よもぎ風呂は蚊に刺されたかゆみを止めて腫れを解消した口コミ

よもぎをすりつぶして、よもぎの汁を虫刺されの痒みのある場所へ

塗る方法でかゆみを止める方法もあります。

 

しかし、わざわざよもぎをすりつぶすのも

面倒です。

 

私が痒みを止めた方法は、よもぎをお風呂に入れて、

ヨモギエキスをお風呂に抽出させるよもぎ風呂に入るとという

非常に簡単な方法です。

 

お風呂から上がる頃には、かゆみも取れていますし、

カニ刺されて腫れた皮膚も、元通りのはれてない

状態にもどっていました。

 

よもぎ風呂の効能ってすごいと思いませんか?

 

それって、1回だけのまぐれで、偶然の出来事ではないのか

と思う人もいるかもしれません。

 

私も、偶然ではないのかと思いました。

 

蚊に刺される時期は、何度もやられるので、

その後、3回ほど、蚊に刺された後で、

よもぎ風呂に入ってみると、

 

毎回、かゆみが速攻で消えて、

蚊に刺されて腫れ上がった皮膚の炎症も

解消していることが確認できています。

 

ですので、1回だけの偶然ではありません。

 

よもぎ風呂の入り方

よもぎ風呂といえば、お風呂によもぎをそのまま入れるのではないかと

思う人もいるかもしれません。

 

よもぎの葉っぱがあちこちに散乱すると、

入浴後の掃除などが大変そうだと思うと

面倒だからやめておこうということに

なりかねません。

 

私の場合は、網状のネットによもぎを入れて、

お風呂に入れるスタイルをとっています。

 

お風呂から上がったら、ネットを引き上げるだけで、

その後の掃除の大変さなどはありません。

 

また、よもぎ風呂に入れるよもぎは

採れたての生のものでもいいですし、

 

前々からよもぎを採取しておいて

天日干しして乾燥して保管しておいたものでも

OKです。

 

よもぎ風呂を夏以降に利用するために春からよもぎを採取して乾燥して保管しておく

よもぎ風呂に入りたくなるのは夏以降であることが多いです。

 

というもの

参考記事⇒薬草ヨモギ風呂の効果は擦り傷や日焼けで皮膚が痛い時に!

で紹介したように、よもぎ風呂で日焼けのヒリヒリが

解消できるからです。

 

また、

参考記事⇒ダニに刺された跡(環状紅斑)を消すにはよもぎ風呂!ダニ退治の方法は?

でも紹介したように、

よもぎ風呂はダニに刺されたような跡をとるのにも

有効なのですが、

 

ダニは気温が高くなってくると活発に活動を

始めます。

 

そんなわけで、夏以降によもぎ風呂を

活用する機会が増えてきます。

 

蚊にさされることを想定してよもぎを準備することで、

夏の日焼けやダニ刺され対策にもなります。

 

そんなわけで、暇があれば、春によもぎが芽吹いてくる頃から

少しずつ、よもぎを採取して保管しておくと便利です。

 

よもぎの保管の仕方は、

  1. よもぎを採取する
  2. 水洗いする
  3. 天日干しする
  4. カラカラになったら箱などに保管する

 

といった流れになります。

 

きれいなよもぎが手に入らない方は

ただで手に入るよもぎも川沿いを歩いていると

よく生えているものの、

 

除草剤が散布された形跡があって、

周囲の草が枯れていることがあります。

 

できれば、除草剤が散布されたような汚染された土壌から生えてきた

よもぎは採取したくないものです。

 

また、交通量が多いなど、ホコリや排ガスの多いような場所も

好ましくないです。

 

自宅で家庭菜園などをしていれば、

庭や畑などに生えてきたよもぎが望ましいです。

 

実際には、きれいなよもぎを採取するのは私の経験からしても

かなり難しくなっています。

 

そんなときは、入浴用のよもぎを通販で取り寄せして活用するのも

方法の1つになります。

 

Amazonでの「よもぎ湯入浴パック」の口コミには

 

乳児湿疹がなかなか治らない我が子のために購入。

冬場は私も乾燥で痒みがでるのですが

これを使うと痒みで夜中に起きることはありません。

出典:よもぎ湯入浴パック (10パック入) 愛媛県産 自家栽培よもぎ100%使用

 

といったように、乾燥や湿疹によるかゆみが軽減されている

口コミもあります。

 

よもぎ風呂で乾燥肌のかゆみまで止まるとは私もまだ確信がもてませんけれども、

蚊に刺されたときのかゆみなら確率高い効果が期待できます。

 

ただし、アレルギー体質の方は、よもぎアレルギーがないかは

注意をしてください。

 

 

よもぎはお茶にして飲んでいる人の血管年齢が若いという報告もあるようですけれども、

ヨモギエキスを肌から浸透させて、

健康維持をする方法として、

よもぎ風呂を是非試してみてください。

 

山奥へドライブや観光へでかけたときに、

よもぎが取れるときには、

ただですから、採取することをおすすめします。

 

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ