金属を保護する屋外用塗料は100均にある?キャンドゥの油性塗料はサビ止め効果なし?



太陽光にあたって色あせた鉄製品などの金属を塗装しようとする目的は、

  1. 紫外線で劣化したり色あせた外観の見栄えを良くすること
  2. 太陽光の紫外線からの表面の保護
  3. 鉄などの金属であれば、サビ予防

といったことがあげられます。

 

塗装して、表面の色が鮮やかになればいいというわけではないのですよね。

 

そして、実際に、屋外にある鉄管や鉄柱などの金属部分を塗装しようとするときに

  • 塗料が金属製品に塗れること
  • 屋外用に使えること

をチェックして塗料を購入することになります。

 

そして、金属用に塗装できたり屋外用にも使える塗料ということであれば、

実は、100均でも購入ができます。

 

しかし、注意しなければならないのは、100円ショップの塗料に

金属を雨風から保護する効果が期待できるかという点です。

 

つまり、

  1. 塗料を塗ることで紫外線対策になるか
  2. 金属(鉄)のさび止め効果が期待できるか

についても要チェックです。

 

ダイソー、セリア、キャンドゥの塗料について紫外線対策やさび止め効果があるのかについて、

確認してみました。

 

 

100均の塗料も屋外の金属製品に塗装ができる!

キャンドゥ、セリア、ダイソーで取り扱っている塗料について、

鉄製品に塗装できるか、屋外用として使用できるのかを確認してみましょう。

 

キャンドゥの油性ペンキは屋外利用可能で金属製品に塗装ができる!

まずは、キャンドゥで取り扱っている

「油性カラーペイント70ml」

 

については、用途が屋内外の木部・鉄部

となっています。

 

屋内外ですから、当然、屋内だけではなく、

屋外でも利用できるとういうことです。

 

また、「ラッカースプレー」という油性スプレーも

鉄部に利用できる塗料として販売しています。

 

キャンドゥの油性塗料はさび止めや紫外線対策にはならない?

鉄柱のサビ

屋外にある鉄製品についてキャンドゥの油性塗料を使って塗装はできるのですが、

さび止めや紫外線対策になりえるのかをキャンドゥに確認してみると、

 

金属(鉄など)にご使用できる塗料を取り扱っているけれども、

サビ予防や紫外線対策の効果のあるものはない

 

という回答でした。

 

 

セリアのペンキは金属製品に塗装できない

セリアの水性塗料は屋外の金属製品に塗装する用途の商品がいまのところありません。

 

ダイソーの塗料もさび止め効果や紫外線対策にはならない

ダイソーの水性塗料は屋内の木部工作用ですので、

屋外で金属製品に塗装できるものではありません。

 

ダイソーの製品では「油性ラッカスプレー」は鉄製品を

塗装することが可能です。

 

しかし、ダイソーへも確認をしてみると、さび止め効果や紫外線対策になるようなものではない

という認識をしています。

 

まとめ 100均の油性塗料は金属製品を塗装できるがさび止めや紫外線対策にならない!対策は?

屋外にある鉄製品を塗装して日差しや雨風の湿気から保護して上げたいという場合は、

最初に、さび止め用塗料(Amazon)を塗ることが先決です。

 

具体的には、アサヒペン速乾サビドメとか、

より性能が高い超速乾サビドメ(アサヒペン)などが錆止め剤として使えます。

 

その上で、キャンドゥの油性ペイントを塗るなら、

さび止め対策は講じたことになります。

 

ちなみに、すでにサビが出ている鉄製品には、アサヒペン油性高耐久 鉄部用

なら、さび止め用塗料を塗らずに、サビの上から塗装できる高性能塗料です。

 

 

100円ショップの塗料はお値段が100円(税別)で買えてしまうので、

性能には限界があるのはしかたがないです。

 

紫外線対策を塗料でするには、屋外金属用 紫外線予防塗料

選択する必要があります。

 

例えば、油性スーパー・コート(アサヒペン)であれば、

「アサヒペン油性高耐久( 鉄部用)」よりも、

紫外線に強い塗料になります。

 

 

紫外線対策とサビ対策の両方の機能を兼ね備えた塗料を買って

塗装するのが手っ取り早いというのが結論です。

 

 

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ