長時間PCやスマホを見る人はゼアキサンチンでブルーライトを遮断を!



朝起きて、ラインで「おはよう」と、

スマホを使って挨拶するところから

スタートするような人たちも増えているようです。

 

朝から夜寝るまでスマホかPCのどちらかを

長時間見ている人が増えると、

 

視力が下がるだけでははなく、

長期的には加齢黄斑変性のような

網膜に障害がでてしまいかねません。

 

目の網膜まで通過するブルーライト

網膜にダメージを与える犯人です。

 

長時間スマホやPCを利用する人は

網膜を保護して、

 

ブルーライトを遮断する

対策が必要です。

 

食生活面の対策では、

ゼアキサンチンルテインを含む食材をやサプリメントを

食べるようにすることが対策になります

 

 

PCやスマホのブルーライトをカットするには眼鏡やフィルムを利用する方法も

ブルーライトをカットするために、ブルーライトをカットするメガネや

PCやスマホの画面に貼り付けるブルーライト遮断フィルムを利用することで、

 

長時間のPC作業をする人はブルーライトを

ある程度遮断することはできます。

 

参考記事⇒エレコム ブルーライトカットメガネの効果はどう?オーバーグラス利用可能だった口コミ

 

ゼアキサンチンは網膜上でブルーライトをカットする役割をしている

 

また、網膜上にはブルーライト(青色光線)

を遮断するために、

 

黄色い色素をもつ物質が存在しています。

 

黄色い色素の物質はルテインとゼアキサンチンです。

 

ルテインとゼアキサンチンは体内で生成することができないので、

食べ物から取り入れる必要があります。

 

ゼアキサンチンとルテインは目に良いと眼科のベストドクターも推奨

やってはいけない目の治療 スーパードクターが教える“ほんとうは怖い”目のはなし

という本の著者である深作秀春先生は

 

テレビにも出演することがある

眼科の名医として知られています。

 

著書の中で、スマホやPCばかり見ている人に対しての

対処法として、

 

ルテインやゼアキサンチンを含む食べ物や

サプリメントを取り入れることを

方法の1つとして紹介しています。

 

目のトラブルで悩んでいる人は、深作秀春先生の著書は

とても参考になるので一読をおすすめします。

 

ゼアキサンチンが含まれる食べ物

ゼアキサンチンが含まれる食べ物には、

どんなものがあるのでしょうか?

 

ゼアキサンチンは黄色い色素を持つ物質で、

黄緑色野菜や果物に含まれています。

 

黄色い色素が反対色である青色の波長を吸収することで、

ブルーライトのダメージから守ってくれているわけです。

 

黄色いもので、ゼアキサンチンを含むものは

  • とうもろこし
  • 柑橘類
  • 卵黄

があります。

 

また、クコの実は赤い色をしていますけれども、

ゼアキサンチンが含まれる食材です。

 

クコの実は目にいいというのは聞いたことがあるかもしれませんけれども、

「柑橘類やとうもろこし」などは

意外性があるかもしれません。

 

ルテインやゼアキサンチンは熱には強いのか?

野菜を食べるときはサラダよりも、煮込んだりすると

量を食べられやすいです。

 

ビタミンなどは熱に弱い性質があるのですけれども、

 

ルテインやゼアキサンチンは熱に強い性質があるので、

野菜を煮込んで調理するのもOKです。

 

ゼアキサンチンとルテインを含むサプリメントは白内障のリスクも減らす

 

眼科医の杉田美由紀先生が監修した

目の病気の最新治療 緑内障・糖尿病網膜症・白内障・黄斑変性症 (よくわかる最新医学)

という本の中でも、

 

ルテインとゼアキサンチンの2つの栄養成分を豊富に含む食材を

よく食べる人は白内障の発症率が

 

2つの栄養素をとらないより20%前後も

低いというアメリカの研究結果もあったことが紹介されています。

 

ゼアキサンチンとルテインは網膜を守る働きがある

 

ブルーライトは網膜を傷つけてしまい、

網膜の病気である加齢黄斑変性を発症するリスクがあります。

 

 

網膜上で、青色の光線を遮断する働きをする黄色い色をした

成分がゼアキサンチンとルテインです。

 

黄緑色野菜などに含まれるので日々、野菜を豊富に取り入れることが

肝心です。

 

1日に必要なルテインの量は6ミリグラムと考えられています。

 

ほうれん草100グラム中に含まれるルテインは10ミリグラムですので、

毎日、ほうれん草を60グラム程度は取り入れる必要があります。

 

ただし、毎日ほうれん草を食べるのも実際には

難しいのが現実です。

 

スマホやパソコンを長時間みるのが仕事であるような場合は

「ルテインとゼアキサンチン」を重点的に含んだサプリメント

で目をいたわるべきかもしれません。

 

効果が気になる方は、

ゼアキサンチン ルテインAmazon

の商品ごとのレビューを確認して、

 

信頼性の高そうなものを選ぶのも良いかもしれません。

 

ブルーライトを長時間浴びて、しかも、

長期間その習慣が継続すると、

 

加齢黄斑変性を発症しものが歪んで見えたりする

危険性があるので、

 

目を守る意味でも食生活のあり方から

変えていく必要があります。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ