「食」の記事一覧(2 / 12ページ)

糖尿病の名医=泰江慎太郎氏 推奨のトマト以外にリコピンが豊富な野菜は?

糖尿病はインスリンなどの働きが悪くなったり、 インスリン不足になったりすることで、   本来細胞に取り込まれるべきブドウ糖が血液に 残ったままになってしまう病気です。     細胞にブドウ糖・・・

エクオールを納豆で増やす秋田はシワが少ない美肌県?乳がんも?

年齢の経過とともに、血管の柔軟性が失われてしまい、 動脈硬化を伴って、   心筋梗塞や脳梗塞のリスクが高まっていきます。   特に女性の場合には、血管を守ってくれていた女性ホルモンが 閉経後に少なくな・・・

冷え性にシトルリンが効く!スイカの皮を林忍医師がジョブチューンで紹介!

体が冷える人、寒がりの人にとっては寒い冬が終わって、 春になるとホッとしている人も多いはずです。   一方で、夏の到来でエアコンが稼働し始めると 下半身が痛むように冷え切ってしまい困ってしまう 冷え性体質の方も・・・

シナモンでシミとシワが消える?ジョブチューンで伊賀瀬道也医師が紹介!

シミやシワは年齢を重ねるごとに増える傾向にあります。   老化現象は血管の老化とともに進行していきますので、 血管や毛細血管の衰えによって   シミやシワができやすくなります。   心臓が弱・・・

ほうれん草のルテインが白内障予防に?平松類医師がジョブチューンで紹介

白内障は年齢の進行とともに発症率が高まっていく目の病気で、 老化現象の1つと捉えられています。   つまり、眼科医に相談をしてみても、 基本的には予防法はないと言われることが多いでしょうし、   気休・・・

大腸がんが少ない大分県はカボスの効能が理由?

メタボリックシンドロームやポッコリお腹が気になる人達には、 高血糖や便秘、更には、生活習慣病などの 健康を害するリスクが増大していきます。   特に下腹部の張りが気になる場合には、小腸や大腸付近の病気も気になる・・・

桂ざこば 酒好きが原因で脳梗塞やうつ病の発症?予防法は?

桂ざこばさんが、2017/5/27に脳梗塞で緊急入院したことが 報じられました。   精密検査の結果としては、 「左中大脳動脈閉塞症」「塞栓性脳梗塞」と診断されました。   桂ざこばさんは、30代のと・・・

血管若返りの名医=池谷敏郎先生は松崎しげるの高血圧もマグロで改善できる?

歌手の松崎しげるさん(1949年11月19日生まれ)は 見た目はまだまだ若々しいのですが、   ご年配といえる年齢になっています。   高齢者の死因で高いのは血管の老化や動脈硬化による 脳梗塞、心筋梗・・・

血中ビタミン D濃度が高いと認知症予防に?鮭に老化ストップ栄養素が豊富!

全国的に高齢化が進んでいるためなのか、 徘徊する人が多くなっていますし、   認知症として施設に入所するお年寄りが増えています。   年を重ねると女性の場合は特に骨がもろくなって 骨粗しょう症になりや・・・

小林麻央さん鰻が食べられない?食欲不振の時は飲み物で復活を!

小林麻央さんが入院をしながら、 少しずつ病状が回復していることを ブログで紹介しています。   39度台の熱が引けて少しずつ元気になっているようなのですが、 まだまだ、健康な人が食べたいと思うような普通の美味し・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ