買取Pieceにクリストフルの箸を売却した口コミ!宅配買取も可能?



身の回りにある不要なものをリサイクルショップや

宅配買取業者に買取してもらおうとするときに、

食器を買い取る業者というのは意外と少ないことに気が付きます。

 

ノーブランドの食器だと未使用品でないと買取されないのが一般的ですし、

買取されたとしても二束三文の金額になりがちです。

 

逆に、ブランド品の食器だと買い取る業者が多くはないものの、

相場というのが形成されているので、

割とお高い金額で買取をしてくれます。

 

私の場合は使う予定がないクリストフルの箸をしまい込んでいたので、

買取業者を探していました。

 

買取してもらうときには普通のリサイクルショップでは安く買い叩かれるだけなので、

クリストフルの商品に精通している業者に査定してもらう必要があります。

 

ブランド食器を専門に取り扱っている業者として査定を依頼してみたのが

買取Pieceという食器買取業者です。

 

私もこの会社のことはネットでみつけて初めて知ったので、

買取Pieceを初めて知る人にとっては、

評判口コミが気になるところです。

 

実際に査定をしてもらい、実際に買取をしてもらった結果、

カスタマーレビューとして、

シェアしていきたいと思います。

 

 

買取Pieceは訪問査定だけじゃない!宅配買取にも対応

食器高額買取は買取Piece から、食器買取のサイトをみてみると

「最短10分!無料の出張査定」

という表示があるので、

この会社を利用したことがない人は

査定は訪問査定だけなのだと思い込んでいるはずです。

 

原則的には訪問査定が原則なのでしょうけれども、

結論から言えば、宅配買取にも対応しています。

 

というのは、この私が宅配買取でクリストフルのチョップスィックを

買取してもらえたからです。

 

買取Pieceは川崎市にある会社!遠方の場合はメールでの査定にも対応

買取Pieceを運営しているのは、

合同会社TWO LOOPという会社です。

 

詳細はサイトの会社概要をみていただければ資本金等の記載がありますが、

所在地は神奈川県川崎市にある会社です。

 

首都圏なら出張査定でも割に合うかもしれませんけれども、

首都圏を外れると買取してもらう数量が少ないと

依頼するのが申し訳ないと感じました。

 

出張査定を依頼するのは距離的に無理だと判断したので、

お問い合わせフォームから

  1. クリストフルの箸の査定をしてもらいたい
  2. 宅配買取が可能なのかを知りたい

という2点を問い合わせました。

 

結果的には出張査定を押し通されることはなく、

こちらの希望通りにメールで画像などを送信しながら

商品を特定して査定額の提示をうけることができました。

 

メールでのやり取りとなった理由は、問い合わせフォームからの

最初の回答がメールであったからです。

 

1点だけの買取にも対応してくれた口コミ

私が訪問査定ではなく宅配買取を希望したのは、

買取してもらえそうなものが

クリストフル ユニ箸 ノアール

クリストフル ユニ箸 ノアール

だけしかなかったからです。

 

買取Pieceのサイトにも1点からでも買取可能という説明はありますけれども、

現実には、出張査定をするときの交通費や

宅配買取の場合の郵送料を考慮すると、

まとまった数量があるほど買取査定は高めになるのは当然です。

 

たった1点だけでは一定の金額以上で再販できないと

経費が回収できませんので。

 

買取してもらう側にとっても、本来は1つではなく、

あれもこれも買取してもらえたほうが有利なのですが

ブランド食器など他には手持ちがありませんので、

少々安い買取額でも仕方無しと判断しましました。

 

査定を依頼した「クリストフル ユニ箸 ノアール」

については、買取Pieceが提示した買取価格であれば、

1点でも買取してもらえるということになりました。

 

買取Pieceの買取査定額は高い?

私は納得したので、取引をしたのですが、

買取Pieceの食器買取は高く買ってくれるのか気になるかと思います。

 

クリストフル製の箸については、ブランド食器買取をしている会社が

どの程度で買取をしているのかなどは各社のHPやブログで調べることが可能です。

 

クリストフル ユニ箸をアマゾンで見てもらうとわかりますが、

定価5000円(税別)です。

 

クリストフル製のチョップスィック(1セット)が新品未使用であれば、

定価5000円税別で再販が可能です。

 

この点を踏まえて、食器買取をする業者の買取価格は

1500~2000円というのが相場です。

 

1500円と2000円の違いは、業者が買取るときに経費がたくさんかかったか

それほどでもなかったのかの違いであると思われます。

 

買取Pieceも同業他社の買取実績と同じ水準で買取してくれたので

満足しています。

 

なんといっても、宅配買取の送料を負担してくれて、

たった1点しか売却できるものがない状況で

買取してもらえているので助かりました。

 

買取価格は特別他社より高い買取というわけではなかったですが、

相場で買取してもらえているので

騙されたというような後悔は一切ありません。

 

そもそも、自分が査定額に納得できなければ、

取引するしないは自由ですので安心してください。

 

査定結果を踏まえて買取を依頼すれば宅配キットが送られてくる

査定結果を踏まえて、買取を依頼したいと思ったので、

どのような流れで商品を発送したりするのかを質問すると

回答がありました。

 

宅配買取の流れ

 

  1. 本人限定受取郵便にて「申込書」「宅配キット」を送付(※本人確認の為、身分証の掲示が必要)
  2. 届きましたら、「受付番号」をメールにて送信(受付番号は同封の書類に記載あり)
  3. お品物を梱包し、着払いにて弊社へ発送(※輸送業者に指定はなし)
  4. お品物到着後、メールにて査定額をお知らせ(※問題が無い場合、メール査定の金額になります)
  5. 契約成立後、お客さまの口座へご入金

 

本人限定受取郵便で宅配キットを送ったりするあたりは

かなり慎重に、真の売り主なのかを確認する姿勢が

感じられます。

 

後々、トラブルにならないための対策として

好感が持てる手法です。

 

食器を宅配キットに入れて送料無料の着払いで発送可能!業者の指定もなし

当たり前ではありますが、送料無料の着払いで商品を発送できます。

 

買取Pieceでは配送業者を指定していなので

郵便局でも、ヤマト、佐川、いずれを選択しても大丈夫です。

宅配買い取りキット

ちなみに、宅配キットのダンボールには

  1. ガムテープ
  2. プチプチ
  3. 宅配買い取り申込書(受付番号の記載あり)

の3点が同封されていました。

 

買取に承諾すれば送金は早い

送料無料の着払いで郵便局に商品を取りに来てもらい、

翌日商品が到着しました。

 

商品が到着すると、事前に査定していた金額と同額での買取価格であることのメールが入り、

承諾するようなら「了承」

 

買取価格に承諾できないようなら「返送」

という回答のいずれかをメールで返信してくださいということでした。

 

査定額が変更になることもなかったので、

もちろん、「了承」と返信しました。

 

そして、その日のうちに買取金額が手数料は買取ピース負担で

送金されてきました。

 

了承と返信してしまえば、

送金は早いという印象です。

 

 

まとめ 買取Pieceのクリストフル製食器の買取ってどうなの?

いろいろな宅配買い取り業者を利用してみて

宅配キットを本人限定受取郵便という書留で送ってきた業者は

初めてです。

 

宅配キットを書留で送るために経費がかかってしまうというデメリットがあって、

買取価格が安くなる要因にはなってしまいますが、

買取業者の慎重な姿勢は好印象です。

 

 

また、買取価格はあえて、いくらと売主側からは言うべきことではないので、

未公表としますが、同業他社が公表している相場と比較して

同等の水準で買取してもらえています。

 

正当な価格で買取できているのはクリストフルの製品についても

精通しているからです。

 

クリストフルの箸には、色が何種類かあるのですが、

そのあたりも確認されました。

 

訪問査定を依頼するには遠方なのでと諦めている地方の人も

宅配買い取りに対応してもらうことが可能です。

(全国対応ということ)

 

ブランド食器をお持ちの方で換金しようと思っている方は、

いらなくなった食器、満足価格でお買取【買取Piece】

で査定を依頼してみてはいかがでしょうか?

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ