積水ハウスの外壁塗装は高いのは当然?失敗しない業者選びは比較?



積水ハウスの住宅を建築した人はその後のメンテナンスについても、

積水ハウスに相談して、

 

定期的に内外装のリフォームをしていくことが多いです。

 

そもそもが積水ハウスのブランドを信頼しているわけですから、

何も考えずに、積水ハウスへお願いすれば

解決してもらえると考えているからです。

 

一方で、コスト意識が高い方にとっては、

積水ハウスへ外壁塗装を依頼したときに

費用が高いと感じる人もいるかもしれません。

 

では、積水ハウスは本当に外壁塗装の費用が高いのでしょうか?

それとも、費用に見合った仕上がりを提供しているのでしょうか?

 

一番いいのは積水ハウスへ依頼したときと同程度の品質で、

安く外壁塗装が出来れば問題ありません。

 

外壁塗装業者選びで失敗しないためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

積水ハウスの外壁塗装の費用は高いものの安心の仕上がりを求めている

積水ハウスの住宅を購入する人は、安心感と高品質な住宅を求めて、

注文や建売で積水ハウスの家を買います。

 

積水ハウスの建売はすぐ近くで販売されているパワービルダーの建売よりも

1000万円以上高いです。

 

不動産には同一のものがないので簡単には比較できないですけれども、

積水ハウスの建売分譲地の平均的な価格が4000万円くらいの場所がありました。

 

積水ハウスの分譲地に隣接して一建設の建売物件が販売された時には、

2500万円程度でした。

 

つまり、一建設の物件を購入する人と積水ハウスの住宅を購入する人では、

住宅取得の予算が大きく違っていることがわかります。

 

つまり、積水ハウスに求めるのは高くてもいいから、

高品質で安心感のあるブランドを求めて家を買っていなければ、

 

近くで2000万円台の建売が買えるのに、

わざわざ高い積水ハウスの家を買うはずがありません。

 

そして、積水ハウスの住宅に住んで、10年から15年程度経過すると、

外壁塗装も必要になります。

 

当然、積水ハウスのブランドを信頼して購入した人であれば、

積水ハウスへ外壁塗装やその他のリフォームや補修も

積水ハウスへ依頼するのは当然の流れです。

 

大手ハウスメーカーの値段が高いのは当然のこととして受け入れる購入者は

外壁塗装に求めるものも、

 

価格の安さというよりは家を長持ちさせてくれて、

雨漏りなどの心配から開放される高い技術力と品質です。

 

積水ハウスの外壁塗装は下請け業者の存在があるので、費用は軽減することも可能

外壁塗装は10年から15年程度に1度ていどしかしないために、

どの業者に依頼すると安心なのか、

わからないのが実情です。

 

親戚や友人に建築業や不動産業に従事する人がいれば、

良心的な業者を紹介してもらうことができるでしょうけれども、

田舎のように口コミで良い業者を探すには限界があるでしょう。

 

一番簡単なのは家を建築したハウスメーカーへ依頼してしまえば

どこに外壁塗装を依頼するかは迷わなくても済みます。

 

積水ハウスで建築したなら積水ハウスへ外壁塗装の見積もりを依頼すれば

いいわけです。

 

ただし、積水ハウスも外壁塗装工事について外注をしていますので、

下請け業者に発注した金額で塗装工事をしてくれるわけではないのです。

 

下請けを使うのは積水ハウスに限ったことではなく、

大手ゼネコン会社もマンション建築やビル建築の外壁塗装工事は

専門業者へ外注しています。

 

実際に、積水ハウスの下請け業者をしている塗装専門業者は

非常に低コストで、高品質な塗装工事をしてくれます。

 

ですから、積水ハウスの外壁塗装が高いと感じる人は、

積水ハウスなどの大手ハウスメーカーなどの下請けをしているような

専門業者を探すことができれば、

コストは低減できるはずです。

 

外壁塗装専門業者を探しで失敗しない方法は比較すること!

外壁塗装工事を専門に行う業者はネットで

探すことができるようになりました。

 

優良塗装会社へ一括見積が無料でできますので、

お住いの地域に対応できる塗装業者からの見積もりが簡単に取れるのは便利です。

 

例えば、最近、訪問してきた外壁塗装業者の見積もりに

不安を感じるような事があれば、

見積書をみて比較検討することもできます。

 

ただし、失敗しないための業者選びは、

最安値を探して業者を選ぶというよりも、

 

積水ハウスの下請け業者をしているような

ローコストながらも高品質を求められてきた業者を

選ぶことが望ましいです。

 

つまり、安い見積もりを提案してくれるのは

安かろう悪かろうではなく、

 

品質にも自信を持っている業者であることを

見分けることが大切です。

 

田舎に住んでると地元の業者なら安心だという先入観がありますけれども、

見積書をみて、

 

住んでいる本人でも気づかなかった細かい部分の補修なども入っているなど、

丁寧な仕事をしてくれる業者であることを嗅ぎ分けていくことが大切です。

 

積水ハウスは私達が優良業者を選ぶ手間を代行している分だけ高いのは

仕方がありません。

 

積水ハウスへ丸投げするのではなく、

外壁塗装の一括見積【全国見積もりサポート協会】 などを活用して、

 

 自分で納得の価格と品質で仕事をしてくれる

塗装業者を探すことができるなら、

面倒ながらもコストは削減できます。

 

1社だけだと安いのか高いのかの比較ができません。

 

また、誠実な対応があるか、技術的な裏付けも

比較するからわかってきます。

 

比較した結果として高くても積水ハウスへ依頼するというのも

選択の1つです。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ