小林麻央 人参ジュース&レモンの免疫力を高める食材でがん治療!



小林麻央さんがお子さんの運動会へ参加して、

元気な様子がブログで報告されました。

 

「いやー、よかった」と皆さん、感じたのでは

ないでしょうか?

 

肺や骨にまで転移した乳がんと闘う麻央さんは、

人参ジューレモンを絞って飲んでいることを、

ブログで紹介しています。

 

実は、ニンジンもレモンも免疫力を高める食材として、

医師も注目する健康食品なんです。

 

 

小林麻央 ブログで人参ジュースにレモンの写真公開!

レモン

麻央さんのブログでは、まさに、ジューサーミキサーで、

今作ったばかりの泡立つ人参ジュースに

 

レモンを絞っていることを紹介しています。

 

画像だけでの紹介ですから、

どんな意図があるとは書いてはいません。

 

しかし、人参ジュースもレモンにも

がん細胞を撃退する免疫機能を高める

食べ物として知られているのです。

 

小林麻央 毎日作る人参ジュースもレモンも免疫力を高める食材でがんにも効果が!

医師の石原結實先生は、著書「医者いらずの「にんじんジュース」健康法 (PHP文庫)

などの健康によい食べ物についての本を多く書いています。

 

日本人の食事が欧米化していく中で、がん患者も欧米化して、

乳がん、大腸がんなどの患者が急増しているのです。

 

つまり、食事を改めることが、がんを予防することになるので、

徹底した東洋医学の思想に基づいて、

免疫力を上げる食べ物として

 

人参ジュースやりんごを組み合わせた

人参りんごジュースを推奨しています。

 

ニンジンはどれだけがんに効く?

石原結實先生によると、ニンジンには、

がん予防効果があると著書の中で述べています。

 

ニンジンを毎日、好んで食べている人は、あまり食べない人より、

肺がんの発生率が半分になるという研究報告もある。

また米国科学アカデミーではガンを予防する代表的食物として

ニンジンを指名しているほどである。

(中略)

欧米の自然療法院のほとんどで、ニンジン2本、

リンゴ1個で作る生ジュース(コップ2~3杯)を

万病の治療のメイン・セラピーとして活用している。

出典:「薬味」ひと振りで忽ち、健康食 (健康人新書)

 

石原先生の著書には人参以外にも多くの野菜や果物について、

ガンに効果がある、免疫力があるとされる食材が多く紹介されているので、

 

どれか一冊、健康維持や難病克服のために、

手元で活用することをお薦めします。

 

レモンは免疫力を高める!

麻央さんのレモンの画像をブログで見て、

酸っぱそうと感じた人も多いはずです。

 

レモンが酸っぱいのは、ビタミンCやクエン酸が豊富に

含まれているからです。

 

その他にもビタミンPなども含まれていて、

レモンの健康への効能は、

 

  • 免疫力を高めて風邪を予防
  • 美肌
  • 疲労回復
  • 高血圧予防
  • 動脈硬化予防

 

などがあります。

 

麻央さんがブログで紹介した人参ジュースにレモンを絞って飲む

生ジュースは

 

がんと闘う人たちの

強い味方になるのではないでしょうか?

 

ただし、水分の取り過ぎには注意をしてください。

⇒小林麻央 人参ジュースと野菜で乳がんが治るのか?

をご参照ください。

 

レモン酢はがん予防にもなる?

レモンを活用して病気を治す方法としては、

レモン酢でやせる! 病気が治る! (一晩で作れる! 血管も肌も若返る特効ドリンク!)

という本で紹介された、

 

レモンを酢につけて飲むレモン酢による

健康法があります。

 

一般的にレモンは絞ってレモン汁をかけて使うことが

多いのですけれども、

 

レモン酢健康法はレモン全体の栄養素を酢で抽出して

体内に取り込むという考え方です。

 

ただし、レモンには皮の部分にも栄養素が含まれているので、

レモン全体から栄養素を抽出する方法として

「レモン+酢+氷砂糖」でつくったレモン酢を毎日飲む

健康法が、「レモン酢でやせる!病気が治る!」

 

という本で紹介されています。

 

ガンを消す食事 完全レシピ166」の著者としても知られる、

食べ物によってがん治療を行っている西台クリニック医院長の

済陽高穂(わたよう たかほ)先生もレモン酢を推奨しています。

 

 

 

レモン酢の作り方

レモン酢を作るときに必要なものは

  • 酢400ml
  • レモン1.5~2個(180グラム)
  • 黒砂糖(または蜂蜜、氷砂糖、上白糖、きび砂糖、など)180グラム
  • 保存瓶(800ml)

 

だけです。

詳細は、

レモン酢でやせる! 病気が治る! (一晩で作れる! 血管も肌も若返る特効ドリンク!)

に詳しくわかりやすく写真入りで説明されています。

 

レモンの皮を捨ててしまいレモン酢を作る人がいるようなのですが、

レモンの外皮の部分にも栄養素が豊富なので、

 

レモンを購入したらきれいに洗剤で洗うなどして、

きれいにした上ですべて使うようにするのが

ポイントです。

 

スーパーで国産のものを買うようにしたほうがいいと言われていますけれども、

実際にスーパーで産地は書いてありますが、

ノーワックスであることまでは記載がありません。

 

心配な方は、アマゾンで

【国産・防腐剤不使用・ノーワックス】広島県 大長産レモン / 瀬戸内レモン(規格外) 5kg【送料無料(北海道・沖縄・離島は送料別途)】

 

 

防腐剤不使用、ノーワックスで、皮から食べられると言われている

瀬戸内レモンは安全性が高くお薦めです。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ