浜中町産 毛ガニ、霧幻を通販で購入できるお店はどこ?



北海道は言わずと知れた海の幸に恵まれた場所ですけれども、

満天☆青空レストランでは、

 

根室市に隣接する浜中町でとれる毛ガニが紹介されます。

 

毛ガニは大と小に別れますけれども、

大きい毛ガニの中でも、

 

特に大きなものを地元では霧幻むげん)とよんでいることが

紹介されました。

 

美味しそうな浜中町産の毛ガニを

通販で取り寄せられるようなお店

紹介していきます。

 

霧幻は浜中町産の巨大毛ガニ!青空レストランで紹介

通常の毛ガニが幅9センチ以上のものを

大きい毛ガニと呼んで「小」と分類をしているのですが、

 

霧幻は「大」の基準をみたすだけではなく、

体重900グラム以上あるような毛ガニで、

 

普通の毛ガニよりもかなり大きい立派な毛ガニです。

 

通常は1000の漁網を水揚げしても、

1~3個くらいしか水揚げされないという

希少な毛ガニとなります。

 

販売されるときの価格も、相応の値段になってきます。

 

北海道浜中町はどこにあるの?

そもそも、浜中町がどこにあるのかを

確認してみましょう。

 

地図で見ての通り、北海道の東端に位置していて、

根室に隣接しています。

 

北海道でも北東部なので、魚介類の鮮度は抜群です。

 

できればとれたての美味しい新鮮な毛ガニを

食べてみたいものです。

 

昆布の産地としても知られていますね。

 

 

北海道浜中町で毛ガニなど魚介類を通販や直販で購入できるお店はどこ?

霧幻に出会えるかどうかは運次第でしょうけれども、

毛ガニは浜中町で冬から春にかけて購入できます。

 

漁師さんが海が荒れてないときに捕獲してきた毛ガニは、

一旦、漁業協同組合に収められます。

 

漁業協同組合でも直販部があるので、

浜中市の漁業協同組合で直接購入する方法があります。

 

浜中町にある2つの漁業協同組合を紹介します。

 

散布(ちりっぷ)漁業協同組合

住所:浜中町火散布188番地

TEL:0153-67-2111

FAX:0153-67-2116

E-mail:jf-chirippu@ar.wakwak.com

URL:http://www.kiritappu.jp/home/nn/tokusan/chirippu.html

 

地方発送も相談が可能です。

 

浜中漁業協同組合

住所:浜中町霧多布東1条1丁目21

TEL:0153-62-2101

FAX:0153-62-2576

URL:http://www.kiritappu.jp/home/nn/tokusan/hamanakaGK.html

 

以上、2つの漁業協同組合が浜中町にはありますので、

問い合わせてみてください。

 

GWシーズンには毛ガニは終了していますけれども、

また、別の魚介類が出てきます。

 

漁業協同組合は海で取れたままのものを

漁師さんが持ち込む場所で、

 

漁業協同組合を経由して全国へ発送されます。

 

魚組とは違い、魚介類を刺し身などに加工をして商品を販売しているのが

飯高商店(いいたかしょうてん)です。

 

飯高商店(いいたかしょうてん)

住所:浜中町霧多布東2条2丁目12番地

TEL:0153-62-3305

FAX:0153-62-3302

URL:http://www.kiritappu.jp/home/nn/tokusan/gyokai/iitaka/iitaka.html

 

全国の飲食店へ販売している実績もあって、

個人の方への対応もしている地元では

かなり有名なお店です。

 

ただし、ネット通販に関してはまだ未整備ですので、

手軽に買いたいという方は、

こちらから、アマゾンで購入ができます。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ