雪国の生活でマンションが売れている不動産屋も知らない住宅事情とは?



 

春、夏、秋、冬の季節がある中で、

雪が降らない都市部では、

 

夏の猛暑は生き地獄みたいなものですね。

 

温暖化の影響で毎年、生命に関わる

熱中症が問題になります。

 

都市部では大気汚染についても

大問題にはなっていませんが、

 

雪が降るような田舎と比較すると、

空気は汚れています。

 

ところが、冬の季節になると

雪国の生活は大変です。

 

冬場に関しては、

雪が降らない大都市圏のほうが

いろんな意味で快適に暮らせます。

 

田舎での暮らしといえば、

広い土地と一戸建て住宅を構えて住むことの様に

思うのですが、

 

なぜか雪国でマンションが売れているというのです。

 

その理由を具体的に見ていきます。

 

 

冬は雪国の生活の一部になっている雪かきがある!住宅がマンションなら除雪不要!

 

雪国でマンションが売れる理由の1つには

日々の雪かき、除雪の手間が

大変であることがあります。

 

若いうちなら頑張れますが、

年を取ると雪との闘いに

疲れ果てます。

 

肉体的な問題だけではなく

精神的にもつらいです。

 

道路部分は市町村が毎日ブルドーザーで

除雪をしてくれますが、

 

自宅の玄関先から道路までは

自力で除雪が必要です。

 

敷地が広く、道路から自宅までの

距離がある場合は、

除雪機も必要なくらいです。

 

個人住宅用の除雪機を作ってくれている

ホンダは儲けも小さいだろうに、

いい会社です。

 

大変な日々の除雪、雪かきの手間が

マンション暮らしになるとこで

解放されます。

 

雪国に住む人にとっては夢のような

生活です。

 

ですから、駅前に限らず、

温泉があるリゾート地でもいいと思うのですが、

 

田舎の土地は安く購入できますから、

マンションを建築すると

 

田舎で人口が多くないにもかかわらず、

以外にも売れちゃうなんて言うことが

起きると思います。

 

地元に人が住むニーズ以外にも、

別荘を持ちたい人のニーズも

強いからです。

 

 

雪国でマンションが売れるのは、雪下ろしの手間もないから!

 

雪国では屋根の雪を定期的に屋根から

下す必要があります。

 

おそらくつぶれはしないのでしょうけれども、

首都圏で販売されている

 

建売クラスの住宅だと除雪しないと

家がつぶれると思います。

 

実際に雪が降る地域での建売は雪の重みを

考えて建築されています。

 

雪下ろしをしなくて済むように

屋根が急こう配になっていて

雪が自然落下するように

して建築する場合もあります。

 

屋根の傾斜がきついことのデメリットは

外観が必ずしも、

 

美しくないということが

弱点ですが。

 

雪国の住宅建築には

耐雪という考え方があります。

 

家が雪にどれだけ耐えられる設計になっているかです。

 

雪下ろしを不要にするくらいに

強い強度で建築された屋根がない

 

鉄骨や鉄筋コンクリートで建築された住宅も

ときどきあります。

 

要するに鉄筋コンクリートで作られた

マンションは降雪に対しても強度が高いので

 

雪下ろしは不要です。

 

雪国でマンションが売れないはずがありません。

 

リゾートマンション建築をするほど、

景気がまだ回復していませんから、

 

ニーズを先取りして、

市町村が分譲をして

移住促進の起爆剤として

活用するもの面白いと思います。

 

雪国の故郷にマンションがあったら

帰るのにと

思っている都市部の人は多いと思いますよ。

 

雪国で中古マンションが売れるのはニーズに不動産会社が気づいてないから!

 

雪国での住宅といえばこれまでは

木造注文住宅の建築が

主流だったと思います。

 

都市部ほど収入がないにもかかわらず、

家は40坪以上~50坪くらいの大きさで

 

ドーンと建てます。

 

冬に車が雪に埋もれないように

ガレージ、車庫も建築します。

 

家族が多かった時は雪国で

マンションを買って住むというのは

ライフスタイルに合わなかったのですが、

 

子供も大きくなると夫婦2人だけとか、

独り暮らしが多くなりますから、

 

マンション暮らしの方がニーズが

あったりします。

 

不動産会社もよほどの観光地でない限り、

雪国にマンションのニーズがあると

思っていませんから

 

マンションの建築もしてきませんでした。

 

バブル時に建築されたような

中古マンションの在庫は

 

首都圏のように多くないですから、

ニーズがあるわりに、

 

販売戸数、供給が少ないですから、

雪国で中古マンションが

 

売りに出るとすぐ売れるという

状況になります。

 

寒い冬にマンションではなくアパート暮らしの声優白川澄子さんが亡くなった記事はこちら!

 

お年寄りにとって

雪国のマンションのメリットとしては

断熱効果が高いこともメリットです。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析