車検の速太郎 本当に安い?コバックと比較した口コミ



これまで過去2回は連続してコバックで車検整備を

実施しています。

 

コバックは「車検が安い」とラジオでもよくCMを流しているのですが、

 

車検の受付体制について、どうも不透明なところを

ユーザーとして感じています。

 

車検の手数料部分だけではなく、整備代金が

高いとトータルの車検費用は割高になってしまいます。

 

車検の激安チェーン店である

車検の速太郎では見積もりを出してくれるので、

 

実際にお店で見積もりを出してもらい

整備代金も含めて本当に安いのかを

確認することができました。

 

コバックとの比較での車検の速太郎の

口コミを紹介していきます。

 

 

車検の速太郎はコバックとの比較では手数料が安い

コバックの車検料は

スーパークイック車検では、9500円と激安価格なのですが、

整備が一切不要な車だけにしか適用にならないのが原則です。

 

一般の車の車検ではある程度整備も必要になってくるので、

コバックの車検料は26000円ほどの金額(スーパーセーフティー車検)が

適用になってしまいます。

 

その点では車検の速太郎なら、全車種一律で、

13000円(税別)に設定されています。

 

一般的に、車検料は25000円程度がよくある金額なので、

コバックが普通であって、

車検の速太郎は激安といえます。

 

車検が安いという意味は手数料と整備代金のトータルが安いこと

 

車検を通すためにはある程度の整備がひつようになってきます。

 

車検の速太郎がいかに車検の手数料が安いと言っても、

整備にかかる費用が割高であれば、

トータルでは安いとは言えなくなてしまうからです。

 

見積もりをしてわかった!車検の速太郎の整備代金は高い場合もある事例

車検の速太郎はまずは見積もりからでもどうぞという体制なので、

気軽に見積を依頼することができます。

 

見積もりと言っても、車をしっかりと見てくれて、

時間をかけて車検を通すのに整備が必要かどうかを

しっかりと見てくれるので、

見積もりの金額には信頼性があります。

 

整備が必要な部分の見積もりでは

部品代と工賃に分けて

見積り金額が算出されます。

 

その中で、ブレーキランプの交換が必要になっていたのですが、

工賃が2000円(税別)となっていました。

 

ブレーキランプはLEDになっているので、

テールレンズをそっくり交換する必要があって、

すぐに整備をお願いできず、

一旦、保留にしました。

 

同じ部品を自宅近くのイエローハットに問い合わせたところでは、

部品代は全く同一金額であったのですが、

工賃は半分の1000円(税別)でした。

 

これは、一例ですけれども、車検の速太郎が

必ずしも安いとは言えない例です。

 

整備とは関係がありませんけれども、

車検の速太郎で車検の時に

エアコンフィルターは4000円で

交換できると説明されました。

 

これなども、イエローハットやオートバックスでは、

安い商品を見つければ、

3500円程度で取付可能です。

 

 

車検の速太郎の整備代金は安い事例もある

車検の速太郎は整備代金は高いものだけではなく、

安いものもあります。

 

スタビリックの交換では、

車検の速太郎では、

 

工賃が2500円ですみますけれども、

イエローハットでは、3000円かかります。

 

作業が楽ではないので、

3000円でも納得がいく工賃の金額です。

 

その意味では、車検の速太郎は良心的です。

 

トータルで考えてみると、車検の速太郎は

整備代金も高いとは言えないことがわかります。

 

コバックとの違いは、車検が通りまでの詳細な見積もりだけでも出してくれる点が良心的

コバックでは見積もりの段階では車の状態を詳細には

見てくれません。

 

車検の受付をして、大まかにこのくらいの金額でできるだろうという

見積りになります。

 

車検整備をすすめてみると、部品交換が必要になるという

ことになってきます。

 

車検の速太郎の場合には、見積もりについても

車検を通すために必要になる整備がどの程度になるのかを

詳細に時間をかけて見てくれます。

 

その点で、金額についての透明性が高いと言えます。

 

車検の速太郎は手数料が13000円と、安いので、

手数料で釣って、

整備代でがっぽり取られるのではないかと心配でしたけれども、

そんなこともありません。

 

車検の速太郎へ見積もり後に車検の依頼をするならネットですると割引に

車検の速太郎はおそらくお得だから、今すぐ電話をして、

見積もりの日時を予約しようという方は

一呼吸おいてください。

 

車検の速太郎はネットから予約をすると、

1000円割引の対象になります。

 

ネットで申し込みをした後で、

電話で確認するほうがお得に車検を受けられます。

 

 

オイル交換を考慮するとコバックも捨てきれない

コバックの場合には加盟するお店によりけりではあるものの、

オイル交換を激安でサービスしてくれる点が強みです。

 

車検の時だけオイル交換100円のサービスをするところもあれば、

次の車検まで2年間は1回あたりのオイル交換が500円で

できるところもあります。

 

参考記事⇒コバックの激安オイル交換ってどうなの?500円で予約必須だった口コミ

 

もちろん、車検の速太郎では、

オイル交換については

激安価格というサービスはありません。

 

ある程度車の走行距離が長い人で

頻繁にオイル交換をする人なら、

 

コバックの車検を受けることで、

オイル交換やオイルエレメント交換費用が

安くなる場合もあるので、

選択肢の1つとして残るでしょう。

 

車検をどこに依頼するか各社のサービスを比較したい方は、

楽天車検では、

 

コバック、車検の速太郎、などの最寄りの車検整備工場を、

まとめて比較することができます。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ