藤田朋子が移住した桐生市の場所は新里町赤城山麓の別荘地!



女優の藤田朋子さん(1965/8/3生まれ)はテレビ番組「イチから住」で

群馬県桐生市移住体験をすることになりました。

 

藤田さんは東京都世田谷区出身で、

長年暮らしてきた東京との暮らしとギャップがないか心配な様子です。

 

田舎暮らしをするにあたって

群馬県桐生市は関東の移住したい地域として

人気があるというのですが、

本当なのでしょうか?

 

また、藤田さんが移住をした桐生市の別荘地はどこにあるのでしょうか?

具体的な場所について、紹介していきます。

 

 

東京都出身の藤田朋子からみた群馬県桐生市移住のお薦めポイントは?

東京生まれの東京育ちで

世田谷区出身であることが縁なのか、

 

藤田朋子さんは世田谷自然食品の青汁のCMにも

出演しています。

一度飲んでみればわかる!」と

太鼓判を押しているのが、

印象的なCMです。

 

CMだとわかっていても、藤田さんの演技がうまいのか、

本当に飲みたくなってしまいます。

 

イチから住では藤田さんは桐生市の良いところを、

東京生まれ東京育ちの世田谷っ子の目線から

さり気なくアピールしてくれるはずです。

 

桐生市には山と川の景観がある

イチから住に出演して、藤田さんが桐生駅付近から歩いて、

桐生市役所に向かうところからスタートしていきます。

 

時期的に紅葉シーズンであったことで、

山々の紅葉が素晴らしかったです。

 

また、渡良瀬川が流れている風景も魅力的です。

 

(森高千里が歌う名曲『渡良瀬橋』の下を流れるのが

渡良瀬川で桐生から足利を流れています。)

 

 

関東平野の最北端部分に位置する平野が桐生市と

足利市です。

 

東京、埼玉といった見渡す限りの平野が続く景色で、

家やマンション、ビルだけしか見えない景観とは違っています。

 

森高千里は渡良瀬橋周辺地域の風景を

 

「♪あなたが好きだと言ったこの街並みが

今日も暮れていきます

 

広い空と  遠くの山々 

二人で歩いた街

夕日がきれいな街♪」

 

と表現していますね。

 

山の中なのに東京と変わらない気候で雪もほぼ降らない

藤田さんが移住することに決めた桐生市の中心部から

車で30分ほどの場所というのは、

 

別荘地の山の中のログハウスです。

 

山の中なのにもかかわらず、雪がほぼふらない。

 

冬場に1~2回しか雪が降らないというのは、

東京とほぼ同じです。

 

桐生市が移住する場所として人気があるのは、

山や川の景観美があるだけではなく、

 

気候の面でも首都圏とほぼ同じだから。

 

東京周辺の人達にとって魅力があるだけではなく、

大雪が降るところに住んでいる人達が

 

除雪や雪下ろしにこりて、

引っ越しをする場所としても有望な候補になるでしょう。

 

参考記事⇒雪かきの苦労が理由で高齢者が関東への引っ越し!断捨離も大変だった口コミ

 

桐生は行ってみるとわかりますけれども、

自然が多くて、住みやすい気候があって

不便でもない、悪くない場所です。

 

桐生は食べ物が美味しい?特産品は?

桐生に限らず、群馬県は食べ物屋さん、

外食屋さんが多いです。

 

群馬県民は、うどん好きでもあります。

 

桐生の名物としては幅が広い、

桐生うどんがあります。

 

桐生うどんはAmazonでも購入可能です。

一度、食べてみてはいかがでしょうか?

 

参考記事⇒桐生うどんを幅10㎝にした「ひもかわうどん」って?食べ歩き好きの篠原涼子は群馬県民の特徴?

 

桐生市の魅力は赤城山麓の別荘地にも

JR桐生駅南口ロータリー

桐生市はJR両毛生の桐生駅周辺が中心部といえます。

 

桐生駅周辺には桐生市役所や図書館など、

駅近くには分譲マンションも少数ですがあります。

 

一般的には桐生市の中心部周辺に多くの人達が住んでいて、

買い物の利便性が高い場所ですし、

 

暮らしやすいです。

 

桐生の街中からもきれいな山の景色が見えて気分がいいのですが、

自然を満喫する場所、

 

セカンドハウスを建築して暮らせる場所が

桐生市の赤城山麓方面にはあります。

 

暑い夏の避暑地として別荘を持ちたいという方にも

東京からも近い桐生はお薦めの場所といえます。

 

その代わり、冬の赤城おろしはちょっと強風であることも、

有名です。

 

藤田朋子がイチから住で移住体験をした場所は桐生市新里町地域?

桐生市と行ってもかなり広いのですけれども、

藤田さんが移住をした場所は

 

桐生市の中心部から北西方向に

車で30分程度の別荘地であることが

わかっています。

 

桐生市内の別荘地と言えば、

桐生市新里町赤城山地域にある

 

赤城プリンスランド別荘地

があります。

 

群馬の赤城山の南東方向に広がる南傾斜の

別荘地で眺望が素晴らしい場所です。

 

 

また、桐生市新里町赤城山地域に隣接する

桐生市新里町高泉地域からみどり市大間々町上神梅地域に

またがって広がる別荘地として、

 

ロマンド別荘地

があります。

 

どちらの別荘地にしても、桐生の中心部である桐生駅まで

車で30分程度であることがわかります。

 

藤田さんが移住した桐生市の別荘地は

桐生市新里町地域にある別荘地であると

推測されます。

 

ログハウスには薪ストーブも

藤田さんが選んだログハウスの間取りは3LDKタイプで、

高台からの景色が見事な感じです。

 

賃料が5万円は築15年程度なら安いと感じるものわかります。

 

別荘地らしく、薪ストーブもついていて、

寒い冬の楽しみでもあります。

 

薪ストーブが設置できるような場所で、

薪も拾えるような環境には

憧れる人も多いのではないでしょうか?

 

桐生への移住に興味のある方は、

ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

 

から桐生市の中古物件や土地を探してみては

いかがでしょうか?

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ