変形性膝関節症 手術の名医=竹内良平先生は横須賀市立市民病院に!



歳を重ねてくると、膝が痛むということがごく一般的に

でてきます。

 

膝痛がひどくなると、

 

 

  • 朝起きると、膝が痛い
  • 階段の昇り降りがつらい
  • 早歩きができない

 

などの症状につながってしまいます。

 

膝が痛い人から見ると、会社員が毎朝、当たり前のように早足で通勤をするような普通の姿も

とても、凄いことのように見えてしまうほどです。

 

膝痛は膝の軟骨がすり減ることで生ずる

変形性膝関節症と呼ばれる病気であることがあります。

 

筋トレで回復する軽症ではなく、ヒアルロン酸注入も、

痛み止めも効果がなくなってくると、

 

手術しかなくなるような現実があります。

 

予約殺到!凄腕専門外来」では、

変形性膝関節症手術の名医である、

 

横須賀市立市民病院竹内良平先生

手術の様子が紹介されています。

 

変形性ひざ関節症とは?

変形性膝関節症とは、膝痛を発症しているひとの多くが

該当すると考えられる病気です。

 

膝を形成する軟骨が加齢や肥満度が原因で

すり減ってしまうことで、

発症していると言われています。

 

O脚の人が発症しやすい

脚がまっすぐになっている人は、膝関節に

負担がかかりにくいです。

 

一方で、O脚の人は、膝の内側により多くの

体重による加重がかかってしまうので、

膝関節がすり減りやすくなってしまいます。

 

O脚の特徴としては、膝と膝の間にこぶしが入るほど

隙間があいていたり、

 

靴の外側がすり減りやすい人で、

膝痛を発症するリスクが高まります。

 

運動不足や立ち仕事が長い人も発症しやすい

一日中、座り放しで運動不足の人は筋肉が衰えるために

膝痛を発症しやすくなります。

 

逆に、立ち仕事が長い人も、

膝に対して負担が長時間かかるために、

膝痛を発症しやすなります。

 

多くの人がいろいろな原因で発症してしまうのが、

変形性膝関節症といえるわけです。

 

変性性関節症が疑われる膝痛の治療法は?

治療法は、太っている人はダイエットは有効です。

 

座りっぱなしの運動不足の人は歩くことや

自転車に乗ることで筋力をアップして膝痛を改善したり

完治したりする方法につながります。

 

整形外科では、痛み止めやヒアルロン酸注入なども

実施されるかと思いますけれども、

 

自転車にも乗れないし、歩くこともままならいような

状況になってくると、

 

手術しかなくなるというのが現状です。

 

O脚が原因の変形性膝関節症が悪化すると手術が必要!名医がテレビで紹介

TBSテレビ系「予約殺到!スゴ腕の専門外来SP!! 」では、

O脚が原因の変形性膝関節症の手術の方法が、

 

横須賀市立市民病院在籍の竹内良平先生によって

紹介されています。

 

竹内先生の手術は人工骨を使っての手術で、

世界中の整形外科医が注目していると紹介されました。

 

内視鏡によって、痛みの原因となっているすり減った

軟骨の表面をシェーバーで吸引し、

 

骨が出っ張った部分をノミとカナヅチで

削り取ります。

 

その上で、高位けい骨骨切り術という方法で、

O脚を真っ直ぐにする手術を行っています。

 

高位けい骨骨切り術

スネの内側を切開して、骨に隙間を作り、

隙間部分に人工骨を入れて、

曲がった脚を、まっすぐにする手術法

 

竹内先生が名医と呼ばれる精度の高さが要求される技法です。

 

まっすぐにならないと膝痛は治らないといいます。

 

横須賀市立市民病院

所在地: 〒240-0195 神奈川県横須賀市長坂1丁目3番2号

URL:http://www.jadecom.or.jp/jadecomhp/yokosuka-shimin/html/

電話: 046-856-3136

 

費用

変性性関節症の手術は保険適用です。

詳細は病院へお尋ねください。

 

竹内良平先生の著書

Amazonのレビューには、実際に手術をうけてよかったという人の声も掲載されています。

 

膝痛に困っている人には参考になる本です。

 

略歴

1984年 山形大学医学部卒業

2002年 横浜市立大学医学部整形外科助教授

2003年 横浜市立大学大学院助教授

2005年 公立大学法人横浜市立大学大学院准教授

2011年 横須賀市立市民病院関節外科・人工関節センター長

 

メディア出演歴

2014年6月18日「ためしてガッテン~ひざ痛解消!確信ワザ3連発」(NHK)

2015年3月6日「ワールドビジネスサテライト~特集〈治る!最前線変形膝関節症〉」(テレビ東京)

 

膝痛は治療法が色々ある中で、

O脚の場合には、竹内先生の手術は

脚を真っ直ぐにするという点で根治治療につながる

有力な方法であるといえるのではないでしょうか?

 

 

O脚を改善して、変形性膝関節症を予防するには?

日本人はO脚が多いことが知られています。

 

O脚が原因で変形性膝関節症を発症するリスクが高いことは

非常にコワイです。

 

逆に言えば、O脚が改善してしまえば、

脚が曲げられないとか、

膝痛などの病気を予防することが可能です。

 

O脚で脚を曲げられないなど不自由を感じる方は、

鍼灸院で開発された、

 

O脚矯正プログラム「福辻式」DVD

の資料請求をしてみてはいかがでしょうか?

 

手術などではなく、ねじれた脚を矯正する

方法になります。

 

しかも、自宅で簡単なエクササイズをするだけの方法です。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ