菊川怜 東大卒で塾、女子御三家桜蔭高校でもトップクラス?実家浦和=緑区の地域性とは?



菊川怜さんは埼玉県の旧浦和市(=さいたま市緑区)の出身です。

 

浦和という地域は埼玉でも特殊な場所で東京で言えば文京区に相当するような

教育に対しての意識が高い場所です。

 

実家が浦和だった菊川さんは生まれながらの才能を

教育熱の高い地域で開花させて、

 

女子高の頂点に立つ女子御三家の1つ

桜蔭学園(=桜蔭中学・高校)という

 

中高一貫校へ進学しています。

 

菊川怜さんがどれだけ頭脳明晰だったかがわかるのは、

その後に東大へも進学していることでも

 

理解ができます。

 

菊川怜さんが生まれ育って現在も暮らす浦和(さいたま市緑区)の

地域性や、女子高の頂点桜蔭高校から東大へ進学した頭脳についてみていきます。

 

 

菊川怜の実家があるさいたま市緑区の教育への意識の高さ示す公立トップ高とは?

埼玉県は基本的には中学受験熱は都内程は高くはない

といってもいいです。

 

公立高校志向もまだまだ根強いので、

埼玉県の公立高校からも東大の合格者は多く出ています。

 

埼玉県の公立高校でダントツの1位は

  • 男子校では県立浦和高校
  • 女子高では県立浦和一女

 

の2つです。

 

特に浦和高校は全国の公立高校でも東大合格者が

1位を獲得してきました。

 

両校とも浦和という名称がついているように、

菊川怜さんが生まれ育った旧浦和市(現在のさいたま市緑区)

にある公立のトップ校です。

 

浦和高校や浦和一女に進学する子供達の話を

いろいろな方面から聞くと、

学校の内申点がオール5であることが非常に多いです。

 

しかもあまり塾通いもする気配が少ないような子供がいたり

するのも浦和高校や浦和一女の特徴です。

 

浦高は部活も盛んで浪人しないと医学部などへ進学できないため、

4年生高校と自虐OBもいます。

 

浦和高校や浦和一女があるために県内から引っ越ししてくる家庭も!菊川怜の住む緑区の人気が凄い

菊川怜さんが住む埼玉県緑区は先ほど紹介した

浦高や一女があるために県内から高校受験や通学をする為に

 

わざわざ引っ越してくる家庭もいるくらいです。

 

しかも、浦和駅周辺での家賃相場は都内23区並の水準です。

 

3LDKの賃貸マンションで25万円前後の家賃を

賃貸で借りる人がいる場所というのは埼玉では少ないですが、

 

浦和駅周辺であれば当たり前の相場になっています。

 

つまり、浦高や一女に入るために高額の家賃を支払える

所得が高い親の存在、教育についての

意識が高い親の存在があるということです。

 

浦和だから家賃が高いのか、人々が憧れる

学校があるから家賃相場が高くなるのかは

 

わからないですが、浦和駅周辺は

埼玉でも特殊な場所です。

 

菊川怜さんのご両親が優秀な子供を見て、

将来は東大へと考えたもの当然の環境だったかもしれません。

 

そして是非とも浦和高や一女へと考える家庭よりも

進学についての意識が高かったことが分かります。

 

菊川怜の実家があるさいたま市緑区に移住するのは子供がいる層には常識?

さいたま市緑区への引っ越しは子供を持つ親にとっては、

自然な発想から生まれているともいえます。

 

それは住む場所が最大の資本?という考え方なのでしょうか?

東京でも、公立学校の「学区」に狙いを定めた転居は、

もはや当たり前になっている。国立幼稚園の受験資格を得るために

移住をするという話は、子どもを持つ層にとっては、

常識的な話。

出典:東京どこに住む 所得格差と人生格差

 

田舎では信じがたい話ですが、東京の文京区で起きているようなことが、

埼玉の一部でもあるということの表れです。

 

菊川怜がエリートコースを進んだのも

実家があった緑区に教育熱があったから

といえるのでしょうか?

 

菊川怜は浦和市立中尾小学校出身!浦和には公立中学校でも人気校がある異常さ

菊川怜さんは中尾小学校出身ですから

実家がさいたま市緑区中尾周辺にあったと推測できます。

 

実は緑区では中尾はそれほど人気はなく、

やはり浦和高校周辺地区が人気です。

 

普通は公立中学は無試験で学区だけで入学できるわけですから、

人気不人気があるのはおかしいのですが、

 

何故か、さいたま市立常盤中学というと、

ブランド校のような言われ方をする人が時々いるくらいです。

 

県立浦和に入学するために転校してくる人が

いるせいなのかもしれません。

 

菊川怜は中学受験を経て女子御三家のトップ校桜蔭中学へ進学!塾でもトップクラスの成績

菊川怜さんは旧浦和市に住んでいたのですから、

そのまま公立中学へ進学して、

 

浦和一女高校へ進学してもよかったのでしょうけれども、

女子校の中では頂点に立つ私立の名門 桜蔭学園へ

入学します。

 

浦和一女は県内の女子高ではトップでも、

桜蔭高校には到底及びません。

 

2016年3月の東大合格者数の比較では

浦和第一女子高校 3名

桜蔭高校 59名

 

という大きな違いがあります。

 

菊川怜さんがどれだけ頭脳明晰だったかは

桜蔭中学への合格ということで理解ができますが、

 

桜蔭中学へ合格できる小学生は

有名な進学塾サピックスや四谷大塚でも上位のクラスに

 

いて桜蔭中学や御三家クラス対策の

授業を受けられなければ基本的には合格は難しいです。

 

早稲田アカデミーなど大手でも、

開成学園がある西日暮里にあるレベルの高い教室で

 

独自の指導を受けた子供たちが入学する

中高一貫校です。

 

菊川怜は塾講師としても稼げる桜蔭中学、桜蔭高校、東大卒の経歴や素質

菊川怜のような女子御三家の1つ桜蔭中学、桜蔭高校、東大と進学した

実績がある経歴であれば、

 

中学受験塾講師としてデビューすればたちまち人気講師になるでしょう。

 

中学受験を経験しているからというだけではなく、

実際に子供の頃に最高のパフォーマンスを発揮した

 

才能がある人はそれほど多くはありません。

 

開成中学や桜蔭中学の難関校の問題でも

頂点実績を目指す有名進学塾の講師であれば、

 

実際の試験時間よりも短時間で満点を獲得するだけの力量

があると言われています。

 

菊川怜さんも、教え方が上手いかどうかは別の要素として、

タレントとして人を惹きつける能力もありますから、

 

名門進学塾での人気講師として稼げる

素質があるでしょう。

 

菊川怜は東大以外には慶応医学部へ合格していた!女子御三家の桜蔭高校でも上位の成績か?

桜蔭学園は全国の女子高の中で国公立大学医学部への進学や

東大への合格者数が1位の実績があります。

 

桜蔭高校といえども、東大や慶応医学部への合格者は

限られています。

 

⇒桜蔭出身なのに慶応経済学部に進学するのは異例?医者より儲かるネット企業の設立?

 

桜蔭高校がある文京区には東京医科歯科大学など

有名な医学部がありますが、

 

東京医科歯科大学クラスの国公立医学部へ合格できる力がある

桜蔭学園生でも慶応医学部への合格は難しいのが現状です。

 

菊川怜さんが慶応大学医学部へ合格していたという点で、

いかに頭脳明晰だったのかが

よくわかります。

 

 





関連記事:


One Response to “菊川怜 東大卒で塾、女子御三家桜蔭高校でもトップクラス?実家浦和=緑区の地域性とは?”

  1. 中野 より:

    菊川怜さんは、美しく、かわいい女性です。
    応援しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析