市進学院 中学受験の教務力の評判や口コミはどうよ?



SAPIXは日経新聞にデカデカと中学受験の合格実績を掲載して、

開成中学の算数の入試問題を掲載していました。

 

中学受験を目指して塾を選ぶ時には、

新聞や電車などの広告に掲載されている

 

合格実績や、知り合いからの口コミ評判

塾を決めることが多いのではないでしょうか?

 

あの塾は凄いという評判があるといえば

SAPIX、日能研、四谷大塚などが

御三家中学の合格実績で群を抜いている状況です。

 

上場している進学塾で千葉発祥の市進学院については

評判や口コミはどうなのでしょうか?

 

 

市進学院の中学受験の評判はSAPIXや四谷大塚との比較で高くはない?

SAPIXや四谷大塚の開成、麻布、武蔵、桜蔭、雙葉、女子学院への

合格実績は、3桁を越えているので

圧倒的という状況です。

 

大昔は四谷大塚と日能研が独占的な地位にありましたけれども、

このところは、代ゼミ系列になったSAPIXが

圧倒的な強さを示しています。

 

SAPIXは広告で、合格させるノウハウがあると

PRしています。

 

市進学院の場合は、企業IRでトップが、中学受験の合格実績は

物足りないと語っているように、

SAPIXのような圧倒的な合格実績はないのが現実です。

 

しかし、市進学院は頂点を目指せる優秀児を集客できていないだけで、

恐らく、潜在的な指導のノウハウは持っている塾といえるのではないかと

感じています。

 

 

市進学院には西日暮里の教室があり、御三家合格実績も意識している

市進学院は千葉の公立トップ校への合格実績でダントツの

実績があります。

 

千葉の塾で東京の中学受験には弱いのではと思うかもしれませんけれども、

開成中学がある西日暮里にも教室を構えています。

 

早稲田アカデミーが西日暮里教室を持っているように、

市進学院も御三家中学への合格実績は意識しています。

 

ただし、御三家中学専門といったイメージを持たれないようにする

戦略なのか、

開成教室という宣伝の仕方はしていないようです。

 

早稲田アカデミーや栄光ゼミナールとの違いは四谷大塚準拠ではない独自路線

市進学院は早稲田アカデミーや栄光ゼミナールが

四谷大塚に準拠したスタイルで中学受験を

目指してきたスタイルと違い、

四谷のテスト会にあわせたカリキュラムにはなっていません。

 

四谷大塚のカリキュラムで学ばせたいという家庭には

合わない塾と言えるでしょう。

 

その代わりに市進独自の指導法が徹底されているのが

特徴です。

 

途中から転塾するのが難しい塾ともいえるかもしれません。

 

市進学院の教材の口コミ

市進学院の授業ではプリントを使っての

指導であるのが特徴です。

 

教材についての評価は

 

参考記事⇒市進学院の教材はネットで売却できる程の評判!授業プリントの口コミも

をご参照ください。

 

御三家中学合格には教師の力量がポイント。市進も負けてないとの評判が

中学受験では教師の力量が非常に重要であることは確かです。

 

中学受験専門塾では御三家中学卒業、東大卒業といった経歴がある人で、

中学受験の講師をしている人は

 

親や子供からの信頼が厚いのが実情で

人気があります。

 

中学受験家庭教師ドクター でも

四谷大塚などの大手塾で御三家中学への合格実績を持つ

 

優秀な講師を採用していることからも

教師の力量、教務力が重要であることは確かです。

 

しかし、市進学院は教師一人ひとりを

売り物にはしていないのではないでしょうか?

 

受験会のカリスマ的な先生をあえて作り出さないで、

市進の独自のmethodで

合格に導けるように方法論がマニュアル化されているはずです。

 

では、市進学院で御三家中を狙う上位クラスを担当する講師は

大したことがないのでしょうか?

 

市進学院の講師であれば誰でも御三家中へ導くことができるいう

講師の質を確保した上で、

 

やはり御三家中クラスの最上位のクラスを担当する講師には

特別な力量がある人材が配置されているというのが

実情のようです。

 

例えば、開成を目指すようなクラスを担当する教師の場合には、

開成中学過去問や御三家中の算数の入試問題についても、

制限時間を大幅に残して、

 

全問正解するようなスペシャリストが

指導にあたっているという口コミを聞いたことがあります。

 

他塾では、東大出身の中学受験のことなら誰にも負けないといった

雰囲気のカリスマ教師が開成や桜蔭のクラスを担当するというような

イメージがあります。

 

一方で、市進学院の場合には、東大は出ていないけれども、

地頭の良さでは東大出身者にも負けないほどの

考える力や学力がある教師が指導をしているという

イメージです。

(実際には東大出身者もいるはずですが)

 

ですから、市進は教師を売り物にしないというわけです。

 

市進学院は学研HD傘下に入って経営再建を

してきた関係で中学受験の合格実績にまで

対策が回らなかったということもでしょう。

 

教材や教師の質、受験についてのノウハウなども含めて、

ポテンシャルの高さがありそうです。

 

市進学院で御三家中学への合格実績のある教師は転職に強い

市進学院で御三家中学の指導経験がある講師は

他塾への転職も簡単です。

 

収入を上げて、カリスマ教師を目指したいということであれば、

【中学受験専門】個別指導塾講師の求人情報

も参考にしてみてもよいかもしれません。

 

中学受験家庭教師ドクターでは

SAPIX、四谷大塚、日能研、啓明舎、早稲田アカデミーをはじめとした中学受験で実績のある教師を

求めています。

 

もちろん、市進学院で上位クラスを経験している教師についても

対象になっています。

 

そのことからも市進学院の講師は市場価値は高いことが

よくわかります。

 

通塾は嫌いなので独学で受験をする人も市進はあうかも?

 

Z会の通信教育 資料請求 をしてみると、

中学受験をZ会を活用して

 

塾に行かずに開成中に合格している親子が

紹介されていました。

 

塾に行く時間がもったいないというのが理由だったようです。

 

通塾は費用がそこそこかかりますし、

有名進学塾へは県外からも通塾するような

状況です。

 

ただ、開成にZ会や予習シリーズを活用して合格できるような

子供は、市進学院は向いているかもしれません。

 

授業プリントをみたことがありますけれども、

厳選された問題で、

効率よく学べそうな雰囲気です。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ