河口湖畔のヒロミリゾートの場所を地図と住所で確認!別荘と富士山の位置関係は?




ヒロミさんが、河口湖にあった喫茶店を購入して別荘に改造中です。

一般家庭とは一味違うリフォームが興味深いです。

 

別荘の名前はヒロミリゾートと命名していますが

一体、どこにあるのでしょうか?

 

河口湖畔にあるヒロミリゾートの場所を確定して地図上で住所

確認していきたいと思います。

 

 

 

 

ヒロミの別荘がある河口湖畔はどこ?所在地住所を地図でヒロミリゾートを確定!

ヒロミさんが、購入した別荘は河口湖畔沿いにありますので

恐らく車で河口湖畔を一周すればすぐにわかるでしょう。

地図確認するとヒロミリゾートという表示がありました。

北側にはすぐに川口湖畔が見える好立地ですね。

 

「ヒロミの別荘」=ヒロミリゾートの住所は?

 

また、ヒロミリゾートの所在地住所

山梨 県 南都留 郡 富士 河口湖 町 長浜 1919−1

となります。

 

合併で河口湖町になりましたが、

合併前の旧住所表示は

「南都留郡足和田村長浜1919-1」でした。

 

河口湖全体的な位置で説明すれば、河口湖の西部の端の方とも言えるでしょう。

南西方向には国道710号線が走っていますから

 

北方向は湖で、南方向は道路なので解放感は抜群です。

やや難点は土日祝日の交通量の多さですね。

外観写真はTwitter画像の通りですが、

現在は道路側に門をつけてしまいました。

 

折角の解放感が台無しで、都会に住む人らしい

外構へのこだわりでしょうか?

 

ただし、薪ストーブ用の薪置き場が別荘の外部に設置してありますから

勝手にはいられないような配慮も必要なのでしょう。

 

ヒロミリゾートから見える富士山はどの方向にあるか?

ヒロミリゾートの良さはすぐに河口湖が見える立地にあります。

 

河口湖は富士山や桜との組み合わせが有名な構図ですが、

 

ヒロミリゾートから見える富士山の方向を確認してみます。

地図で確認できるように河口湖の先に富士山が見えるような位置ではありません。

ヒロミリゾートからみると南方向に富士山がありますから

 

河口湖とは反対側の道路側に富士山が見える位置になります。

冬の河口湖は晴天率が高いですから確率高く

富士山も見えているでしょう。

 

ヒロミリゾートから時計回りに河口湖を南方向に見えるようにまわりこめば、

河口湖が見えて、その先にヒロミリゾートがみえて、

さらにその先には富士山が見えるということになります。

建物はボロでも立地がいいと景観に癒されますね。

リフォームのし甲斐もあります。

 

ヒロミリゾートからはダイヤモンド富士は見えない

ヒロミリゾートの位置から富士山は南方向にありますので、

ダイヤモンド富士はみえません。

 

ダイヤモンド富士を見るには太陽が昇る東方向か

太陽が沈む西方向に富士山が見える位置である必要があります。

 

ダイヤモンド富士が見える観測ポイントはヒロミリゾートがある

河口湖から東方向に移動して、

 

山中湖まで移動すれば、

富士山が西方向に見えるので

 

ダイヤモンド富士が見える観測ポイントがあります。

 

山中湖のダイヤモンド富士が見える観測ポイントや観測時間についてはこちら

をご参照ください。

 

ヒロミリゾートの薪ストーブとは?

ヒロミリゾートの暖房は薪ストーブで

バーモントキャスティング製の 薪ストーブであることが

番組で紹介されています。

 

薪ストーブ本体が約60万円で煙突部分が約100万円といいますから、

工事費を含めると総額200万円にもなる豪華セットです。

 

余談ですが、ヒロミリゾートの様に薪ストーブを入れたいと思う方は、

長野県伊那市のふるさと納税で40万円以上寄付をすると

 

北米薪ストーブメーカーSBI製のドロレ レコという薪ストーブが

御礼として頂けます。

 

富士山が見える奥武蔵グリーンラインのドライブコースについてはこちら!

 

 

 

川口湖畔は標高が900m弱もあるので冬は寒い河口湖ですが、

夏は冷房いらずでしょうね。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析