小林麻耶はエレベーターでパニックするのではない!人込みが苦手、解決法は?



小林麻央さんの姉=小林麻耶さんは、現在、

謎の病気と闘っています。

 

エレベーターに乗れなくなったという症状は

うつ病の中でも、パニック系と呼ばれるもので、

東京などの都会で仕事をする人に多い病気です。

 

人混みが多い場所から離れて暮らすことが、

麻耶さんにとってはいいのではないでしょうか?

 

小林麻耶 ブログでエレベーターでパニックになる症状告白!

そして、いざ、
エレベーターへ。

1人しか並んでいなかったので
一安心。

しかーし、
エレベーターに乗り込むと
次から次へと人が現れて、
ギューギュー状態に。

ま、ま、まずい。

アロマの香りをつけたハンカチを
バッグから取り出さなくちゃと、
バッグに手をかけたら、

なんと!皆様全員!!
二階、三階で降りてくださり☆

私1人に(≧∇≦)

ほんとに、ラッキー。

出典:コンタクト!

 

小林麻耶さんは、エレベーターに乗れないのではなく、

エレベーターに人が多いところのが苦手なのです。

 

人混みが多い場所を避けて、コンタクトは買いに行く方が

いいのでは?

 

パニック系のうつ病に多い、人込み、人が多いところが苦手な症状

うつ病というのは、躁鬱のウツをイメージしますが、

うつ病の中には、パニック系というものが存在します。

 

巷でいう、パニック症候群とかパニック障害と呼ばれたりします。

 

電車に乗れないという人の理由は、人が多いからです。

 

専門医に通院して薬を服用して治療をすれば、

通勤できるようになりますけれども、

電車通勤は避けて、バイクや自転車を活用して、

通勤したりすると楽です。

 

⇒小林麻耶 倦怠感が取れない謎の病名はパニック障害か?引きこもりも特徴!
もご参照ください。

 

東京から脱出して地方で生活することも解決法に!

麻耶さんは妹さんも都内にいるだけではなく、

仕事がテレビの仕事なので、東京に住んでいます。

 

しかし、東京での仕事は人混みが多い場所が多すぎます。

 

麻耶さんはエレベーターに乗れる乗れないではなく、

人が多いところが苦手なわけですから、

 

症状が改善されても、できるだけ人込みを避けて、

仕事や生活をする方がいいのです。

 

麻耶については、ブログ再開の時にメールで連絡を受けたことに触れつつ、

「おそらく、まだ大変かとは思うんですけど、一歩一歩、

いつかお仕事復帰できるように頑張っていらっしゃると思う」と語った。

この日も番組スタッフと「(復帰を)待っていようね」

と確認したことも明かした。

出典:坂上忍、麻耶&麻央姉妹にエール 闘病ブログに「勇気あること」

 

坂上忍さんは、ヒルナンデスの番組スタッフと

復帰を待ってくれているという暖かさ、

 

麻耶さんもうれしいかとは思うのですが、

地方で、人知れず、別の仕事を見つけた方が気分爽快で、

 

東京のストレスから解放されるのではないでしょうか?

 

実際に、東京でパニック系のうつ病を発症した知人は、

地方へ転勤になって、

 

滅茶苦茶楽しそうなんです。

 

復帰しなきゃとか、考えない方が、

病気と付き合いやすくなる気がしますよ。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析