栗駒山麓の須川湖キャンプ場は秋田の穴場紅葉スポット!高原で夏は涼しい!



キャンプ場を利用するというのは、旅館や民宿を利用するよりも費用としては

安いとは言えません。

 

にもかかわらず、宿泊施設を利用するよりも

バーベキューを楽しんだりする体験を重視する人にとっては、

キャンプ場利用は楽しい思い出になります。

 

多くのキャンプ場の中でも秋田県が運営する

東成瀬村にある須川湖キャンプ場は料金も安くて

景色もいいので穴場的な場所です。

 

紅葉シーズンと暑い夏に涼しい栗駒山麓にある高原のキャンプ場として

利用する価値がありそうです。

 

 

須川湖キャンプ場は東成瀬村にあるが、秋田県が運営で料金も良心的な穴場!

須川湖キャンプ場があるのは栗駒山麓の高原で、

所在地は、「秋田県雄勝郡東成瀬村仙人椿川 仁郷国有林」です。

地図で見てわかる通り、須川湖という湖がありますので、

いろんな動植物が生育する場所です。

 

そして、お盆などの夏休みや紅葉シーズンにはにぎわう、

栗駒山荘や岩手県側にある須川高原温泉がすぐに近くに見えます。

 

須川湖キャンプ場からも栗駒山荘を眺めることができます。

栗駒山荘 須川湖キャンプ場より

栗駒山荘 須川湖キャンプ場より

 

遠くに小さく見える山の中にある建物が栗駒山荘と

須川高原温泉です。

 

写真は紅葉シーズンで紅葉が見事です。

 

須川湖キャンプ場は知名度が栗駒山荘や

須川温泉のように高くないために穴場になっています。

 

 

須川湖キャンプ場近くには栗駒山荘と須川温泉がある!標高が高く夏も涼しい!

夏休みにリフレッシュをかねて、温泉でゆっくりと涼しい高原で過ごしたいという人には、

栗駒山麓にある須川温泉や栗駒山荘は定番かもしれません。

お盆夏休み 栗駒山荘

お盆夏休み 栗駒山荘

 

栗駒山荘はお盆の夏休み期間中は県内外からの

車が駐車場に多く泊まっています。

 

 

夏のお盆休みや紅葉シーズンは

須川湖キャンプ場を利用する人もそこそこ多くなるのですが、

知名度という点では、あまり知られていないので

栗駒山荘のように予約でいっぱいで宿泊できないということは

少ないでしょう。

 

キャンプ場には温泉はありませんが、

栗駒山荘の日帰り入浴(通常700円)もちょっと車で移動すれば

楽しむことができます。

 

標高1000mの場所なので、日中は涼しい感じですが、

夜は寒いですから

着るものを持参しましょう。

 

栗駒山麓の須川キャンプ場付近の紅葉は絶景で栗駒山荘で温泉も楽しめる穴場!

栗駒山麓 紅葉 須川湖キャンプ場近く

栗駒山麓 紅葉 須川湖キャンプ場近く

 

須川湖キャンプ場に向かう国道282号線沿いからの

眺望です。

 

ススキと紅葉と高原から眺める

山々の眺望がすばらしいです。

 

 

須川湖キャンプ場にある須川湖の湖面も紅葉が映る!

 

須川湖キャンプ場 紅葉

須川湖キャンプ場 紅葉

 

湖が見えるのは須川湖です。

 

 

栗駒道路の途中にあり別名「朱沼」とよばれ、周囲をブナ林に覆われた美しい湖。

PH3.2~3.6と酸性度が高く、魚の生息は認められない。

貸ボートやキャンプ場があり登山の帰りなどにぜひ立ち寄ってみよう。

出典:須川湖

 

 

 

 

 

須川湖 紅葉

須川湖 紅葉

 

須川湖は風がないと、湖面に周辺の景色が

映っていてきれいに見えます。

 

湖周辺は赤や黄色に色づいています。

 

 

須川湖キャンプ場 駐車場

須川湖キャンプ場 駐車場

 

秋は栗駒山麓は観光客がにぎわうシーズンですが、

須川湖キャンプ場は割とすいています。

 

車がなく、山々の紅葉がよく見えます。

穴場ですね。

 

須川湖キャンプ場のシーズンは10月下旬までだからです。

 

8月9月は暑いので利用するのもいい季節ですが、

10月は寒くなるので紅葉シーズンは余計に穴場になります。

 

11月以降は須川湖キャンプ場は利用できなくなります。

須川湖キャンプ場

須川湖キャンプ場 入口付近

 

須川湖キャンプ場入り口付近の写真です。

 

キャンプ場内も広いので散策するのも楽しいでしょう。

 

 

 

栗駒山荘

栗駒山荘 紅葉

 

須川キャンプ場からみた栗駒山荘方面の

山々の紅葉です。

 

 

 

 

栗駒山荘 10月中旬紅葉

栗駒山荘 10月中旬紅葉

 

須川キャンプ場から車でちょっと移動するだけで、

直ぐに栗駒山荘付近にアクセスできます。

 

紅葉シーズンだけあってやはり、

山荘の駐車場には車が多いですね。

 

さらに、遠くの山々を見渡せる眺望もいい感じです。

 

須川湖キャンプ場で入浴は栗駒山荘の温泉で!

栗駒山荘付近の眺望 紅葉

栗駒山荘付近の眺望 紅葉

須川湖キャンプ場にはシャワーなどはありません。

 

都合がいいことに、栗駒山荘という温泉が近くにあって、

須川湖キャンプ場を利用する人は、

日帰り入浴の割引券がもらえます。

 

標高1100mにある栗駒山荘の大浴場から眺める須川高原

のパノラマを堪能できます。

 

 

栗駒山荘や須川温泉の予約は取れなかった人も、

須川湖キャンプ場なら利用できます。

 

温泉だけ日帰りで利用すれば、

栗駒山荘からの眺めも楽しめますね。

 

その意味でもキャンプ場は好きな人には穴場です。

 

ただし、須川温泉栗駒山荘の日帰り入浴の営業時間は

午前9時~午後4時までですので注意をしてください。

 

須川湖キャンプ場近くの絶景紅葉ルート

⇒栗駒山麓、紅葉の秘境、秋ノ宮→川原毛地獄→泥湯温泉、絶景ランキング外、秋田県湯沢市穴場ルート画像あり!
もご参照ください。

 

須川湖キャンプ場でレンタルできるのは?

須川湖キャンプ場でレンタルできないのは、寝袋や寝具くらいで

その他のものはたいていキャンプ場で調達できます。

 

  • テント
  • 調理用具
  • まきなどの燃料類(購入可)
  • ボート(須川湖で水遊び)

栗駒山麓では食料品の販売が禁止されているので、

食材は調達してからキャンプ場へ行きましょう。

 

コンビニなども当然、ありません。

お土産屋さんを兼ねた売店が栗駒山荘に

ちょっとある程度です。

 

キャンプ場は基本的に期間中は無休で営業していますが、

事前に管理人に連絡してから行く方が無難です。

 

電話:須川湖キャンプ場管理棟: 0182-47-5255

【受付時間】 8:00~17:00

運営期間:6月上旬~10月下旬

収容人員:200名

 

利用している人はリピーターの人たちや、

団体での50~60人規模の利用などもありますね。

 

 

須川湖キャンプ場の利用は予約が必要なのか?

テントなどをレンタル希望の場合には基本的に予約をしておかないと

数にも限度があります。

 

また、管理人さんもお一人で対応なので、不在の時もあり得ます。

管理人さんのためには、予約をしてからの

利用が優しい利用方法かもしれません。

 

ただし、原則は予約なしでも利用ができるということで、

気軽さが須川湖キャンプ場のお気軽さです。

 

仮に不在の時は、現地からでも上記電話番号へ連絡すれば

転送で電話はつながりますし臨機応変に対応してくれます。

 

東成瀬村の運営ではないので注意しましょう。

 

須川湖ではボートで水遊びができる!

須川湖キャンプ場ではボートのレンタルが可能です。

水遊びといえば釣りなども思い浮かびますが、

 

須川湖は酸性の湖の為に、魚の生息がありません。

 

須川湖は栗駒山の噴火で出来た窪みに水がたまってできた火山湖です。

 

湖が酸性であるのは須川温泉 栗駒山荘の温泉や湧き水も

酸性であるので、地域的な特色です。

 

須川湖キャンプ場に隣接する栗駒野鳥の森とは?

須川キャンプ場の南東側に隣接する、

秋田県が管理している栗駒野鳥の森ですが、

 

現在、野鳥の森の入り口付近の橋が崩落したままで

修理をしていないために、利用ができない状態のままになっています。

 

バードウオッチングや散策などは、

キャンプ場内でということになります。

 

須川高原はツーリング好きも高原の涼しい風をきる爽快さがある

ツーリングコースといえば、夏なら、風をきって走ることで、

涼しい爽快感を満喫することが1つの楽しみです。

 

須川高原のひんやりした澄んだ空気の中をツーリングしながら、

高原からみる山々の眺望も楽しみです。

 

ツーリングで景色を楽しむ目的には、

春の新緑

秋は紅葉

 

なども目的になります。

 

栗駒山付近では、宮城県大崎市の鳴子峡が紅葉の景勝地として

人気がありますが、

 

眺望の良さでは須川温泉周辺の須川高原を見下ろす

景色はツーリング好きや写真家にも

 

まだ広く認知されていない穴場といえるでしょう。

 

しかも、秋田県、岩手県、宮城県の県境付近にあるので、

東北のいろいろな方面からのアクセス、

 

いろいろな方面へのアクセスもできる

場所です。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析