日能研の書き込みのある教材でも売れる!テストやプリントも買取対象!



中学受験に挑戦しようとするなら合格実績が

しっかりしている大手進学教室に

通塾しようと言うふうに考える人達が多いです。

 

日能研、四谷大塚、SAPIX、早稲田アカデミー

のような大手や

 

関西なら浜学園、馬渕教室などが

難関私立国立中学への合格実績が高いです。

 

受験が終わってしまえば、多額の費用をかけた

受験のノウハウがつまっている

 

教材やプリント、テストなどは

不要になってしまうので、

処分をする人も多いはずです。

 

少しでも換金しようと、最寄りのBOOKOFFへ持ち込んでも

塾専用教材は買取対象外であることが多いです。

 

ブックオフに限らず、書き込みのある教材などは

全くの買取対象外となってしまいます。

 

しかし、日能研などの人気がある塾専用教材については、

仮に書き込みがあったとしても

売れることは知られていません。

 

 

書き込みがあると売れない日能研の本は市販品

日能研の教材と言っても全て買取り対象になるわけではありません。

 

日能研の本は、一部は書店でも購入ができます。

 

ですので、市販されている本については、

書き込みがないことが買取の前提と考えておきましょう。

 

市販されていない日能研の教材は書き込みがあっても買取業者がいる

日能研に入会しないと利用できない教材については、

市販品ではありませんので、

希少価値があります。

 

日能研の中学受験に対してのノウハウが満載ですので、

受験のプロである同業者や業界の塾講師などは

についてもニーズがありそうです。

 

 

また、これから中学受験をしようとする家庭にとっても、

四谷大塚に通いながらも

 

日能研やSAPIXの教材をネットで購入する人達が

いるはずです。

 

できることなら、書き込みがないまっさらなものを手に入れたいとは

思っているはずですけれども、

 

希少性が高いので、

少々、書き込みがあったとしても、

中古品としての低価格であるなら

中身を重視して、

 

少々の痛みは我慢して購入する人達が

目に浮かぶようです。

 

そして、実際に日能研の教材についてその価値の高さや

ニーズの強さをよく知っているのが

 

大学受験参考書・赤本、予備校テキスト買取サイト「学参プラザ」

というサイトを運営するブックスドリームです。

 

ブックスドリーム学参プラザでは、

学習参考書や受験参考書を中心に買取をする

珍しい中古本の買取業者です。

 

そして、基本的には書き込みのあるものは買取不可となります。

 

しかし、日能研の教材については、

書き込みがあっても買取対象となります。

 

ですから、日能研の教材を処分しようとする時には、

ブックオフなどで買取不可だったり、

 

買い込みがあるからそもそも資源ごみにしか出せないだろうと

早まらないでください。

 

日能研のオリジナル教材を捨てるのは

お金を捨てるのと同じです。

 

教材だけじゃない!テキストやプリントも買取対象に

さらに、日能研の教材については

買取対象はテキストや問題集だけではありません。

 

書物になっている物以外にも、

授業で配布されたオリジナルプリントや

定例のテストなども買取対象になります。

 

特に、開成、麻布、武蔵、灘中などの

最難関クラスのものなら

 

オリジナル教材は特に付加価値がついてくるはずです。

 

日能研以外に、書き込みがあっても買取対象になる教材とは?

日能研のテストは受験したことがあるけれども、

SAPIXに通塾していたという方も、

多いかもしれません。

 

 

SAPIXの教材は日能研と同様に書き込みがあっても

買取対象になります。

 

四谷大塚の「予習シリーズ」については、

状態が良くないと買取対象になりません。

 

というのも、通信販売で新品が購入できるからです。

 

日能研の教材と同じく、書き込みがあっても

買取対象となるのは、

 

  • SAPIX
  • 浜学園
  • 希学園
  • 馬渕教室

のテキストやプリント、テストなどです。

 

中学受験ではなく、大学受験などの予備校のテキストは

もちろん、書き込みがあってもOKです。

 

詳細は、大学受験参考書・赤本、予備校テキスト買取サイト「学参プラザ」

でご確認ください。

 

私の場合も、中学受験関連の本以外にも、

高校受験に利用した高校への数学という月刊誌や

 

大学受験のときに購読した「大学への数学」

という月刊誌、

 

さらに、大学時代の専門書で日常生活に一切必要ない書籍も

学参プラザで買取してもらいました。

 

学参プラザは基本的には、受験参考書の買取サイトではあるものの、

姉妹サイトに

 

大学教科書・専門書・医学書 専門買取サイト「専門書アカデミー」

などもあります。

 

お父様、お母様が所有する本でよくよく考えてみると

もう読まないで

 

しまいこんでいる専門書や医学書などが

あるかもしれません。

 

あわせて、ダンボールに詰めて買取してもらうと

スッキリして助かるのではないでしょうか?

 

買取してもらう流れや

査定金額の報告までの流れについては、

 

参考記事⇒ブックスドリーム学参プラザの買取の評判はどうよ?送料や口コミを紹介!

をご参照ください。

 

専門書なら10冊以上で、学参なら20冊以上を発送すれば、

送料無料の着払いで送ることができるので

送料負担もありません。

 

学びについての本の価値を知る買取業者ならではのサービスとして

おすすめできます。

 

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ