会津坂下町 食堂いしやまの冷やしラーメンは通販でも買える!テレビで紹介!



会津坂下町は栃木から福島県を通過して山形県へ通じる国道121号線が

通過していないので、

 

福島県の会津地域においても、

意外と見逃される地域です。

 

ラーメン王国福島県といえば、喜多方ラーメンなどがよく知られていますけれども、

会津坂下町にもふるさと納税の対象品目になるほどの

食堂いしやま冷やしラーメンが町民から愛されています。

 

日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」(2017/9/7)でも、

紹介されています。

 

 

 

会津坂下町は山々に囲まれた盆地で田園風景が綺麗!ラーメン王国 喜多方市に隣接

福島県には白河ラーメンと喜多方ラーメンがあって、

ラーメンの世帯あたり消費金額ランキングでは

 

山形県につづいて、

全国2位であるという統計もあります。

 

会津坂下町は地理的には喜多方市と阿賀川を隔てて隣接していますので、

ラーメンに対する熱も喜多方並みにありそうです。

 

まずは、喜多方市から会津坂下町にある

「食堂いしやま」までのルートを地図で確認しましょう。

地図で分かる通り、喜多方市の中心部から食堂いしやままで、

わずかに12キロメートルほどしかありません。

県道21号線 田園風景 喜多方方面

県道21号線で一直線につながっています。

画像は、阿賀川を越える橋付近からみた、

喜多方市方面の田園風景です。

阿賀川付近の田園風景

阿賀川の土手沿いから見たでん風景です。

広々とした田んぼが広がっていて、遠くには磐梯山などの

山々が見えるきれいな景色です。

阿賀川の橋 国道21号線

国道21号線にかかっている阿賀川を越える「会青橋」を渡ると、

喜多方市から会津坂下町へ入ります。

阿賀川 田園風景と山

会津坂下町も喜多方市と同様に、

広々とした田園風景と周囲には山々が綺麗に見える場所です。

 

画像の阿賀川の向こうに広がる田園は会津坂下町側です。

 

遠くには山々が見えます。

 

山も川も田園風景もある緑豊かな町で会津坂下町は

バイクや車で走るのが楽しい場所です。

 

会津坂下町の食堂いしやまの冷やしラーメンは秘密のケンミンSHOWでも紹介!

会津坂下町にある食堂いしやまの冷やしラーメンが秘密のケンミンSHOWで

紹介されています。

 

会津坂下町の町民の評判は?

 

食堂いしやまの冷やしラーメンは

「スープが美味しいからいくらでも飲める」

「飲むラーメン」

という

町民の口コミがありました。

幸楽苑 醤油ラーメン

福島県発祥の上場企業で大手ラーメンチェーの幸楽苑のラーメンは

スープも美味しくて好きなラーメンです。

 

でも、量がおおいためなのか、味が強いせいなのか、

スープは全部飲めません。

 

スープが全部飲めるラーメンは味が良いだけではなく、

ヘルシーであっさりしていないと飲めないですよね。

 

食堂いしやまの冷やしラーメンは

透き通ったスープである点も普通の醤油ラーメンとは

違っています。

 

食堂いしやまの冷やしラーメンの作り方

ケンミンSHOWでは、食堂いしやまの冷やしラーメンの作り方も

紹介されています。

 

  1. 3日間も熟成させたチャーシューの煮汁をどんぶりに入れる
  2. 名水百選にも選ばれた磐梯西山麓湧水群の水を注ぐ
  3. 麺とチャーシュウやシナチクなどの具をいれる
  4. 磐梯西山麓湧水群の水で作った氷を入れる

 

以上で完成です。

 

リピーターがスープが美味しいと絶賛している理由は、

チャーシューの煮汁にも秘密がありそうですけれども、

磐梯山の湧き水を利用している点がこだわりですね。

 

先程、会津坂下町の画像を紹介しましたけれども、

きれいな田園風景と山々が見えました。

 

会津坂下町で美味しいコメが収穫できるのも、

遠くの山々から流れ出てくるミネラル豊富な

雪解け水の恩恵でもあります。

 

ラーメン屋さんでも大自然の恩恵を受けている

会津坂下町の特徴を活かしたラーメンスープと

言えるかもしれません。

 

食堂いしやまの冷やしラーメンは通販でも購入できる

ふるさと納税では、食堂いしやまのラーメン食事券をいただける

ようなので、会津坂下町にふるさと納税をして、

会津坂下町に行った機会に直接、冷やしラーメンを食べるという方法もあります。

 

【ラーメン】食堂いしやま 冷やしラーメン4食入り

価格:1,264円
(2017/9/8 23:19時点)

その他にも、楽天を利用すれば、

通販で食堂いしやまのラーメンを家庭で再現することができます。

 

食堂いしやま アクセス先

住所:〒969-6543会津坂下町字市中二番甲3617

電話:0242-83-2365

営業時間:11:00~14:30、16:00~19:30

定休日:不定休(遠方から行くときは連絡したほうが無難かも)

 

観光やドライブの楽しみはきれいな景色を見ることですけれども、

道中でグルメがあればなお、旅は楽しくなります。

 

一度、会津坂下町の田園風景や景色を見ながら、

冷やしラーメンを味わってみてはいかがでしょうか?

 

会津坂下町から下郷町にある古民家集落として知られる

大内宿も近い場所にあります。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ