南会津町 伊南川の渓流釣りが4月解禁!鮎釣りは真夏7月中旬から!



南会津町を流れる伊南川鮎釣りで有名です。

 

鮎釣りの解禁は例年7月下旬ごろとかなり遅いのですが、

渓流釣りは4月に解禁になっています。

 

伊南川を知らない方も多いかと思うので

何処にあるのかを地図で確認して、

アクセス方法を見ていきます。

 

また、渓流釣りの日釣り券の購入方法など

も確認していきます。

 

 

南会津町は日光を越えるとすぐ!伊南川の渓流釣りができる場所はどこ?

南会津を流れる伊南川ですが、

読み方は(いながわ)と読みます。

 

何処にあるのかを地図で場所を確認しましょう。

伊南川は沼田街道と呼ばれる国道352号線沿いに流れている川です。

 

地図で示したのは伊南川沿いにある小豆温泉付近です。

 

渓流というのは谷を流れる川のことですから、

川の上流部分にあって急な流れのある場所です。

 

大自然のど真ん中になりますから事故には注意をしてください。

 

日光は首都圏からの日帰り観光地ですが、

日光を越えた先に南会津町があります。

 

伊南川は鮎釣りで有名な理由は低い水温!渓流釣りは春先なので特に水温が低い

特に伊南川は水温が低いことで有名です。

その理由は非常に低い水温にあります。

 

水がきれいであることも間違いないのですが、

水温も低いために鮎の身が締まっていて美味しさと香りが違う

と言われています。

首都圏から約250km先で高速利用で3時間半程度でアクセスできます。

 

⇒日光市~南会津町のドライブコースは山間の町を縫うように走る国道121号沿いに川や温泉が特徴!

 

鮎釣りは例年真夏の7月下旬と解禁は遅いです。

 

鮎釣りに先行して、伊南川で渓流釣りができるのが4月です。

 

首都圏ではポカポカ陽気かもしれませんが

日陰になりやすい渓流釣りをするポイントでは

防寒対策も欠かせません。

 

渓流釣りの日釣り券は「只見町観光まちづくり協会」で販売!連絡先は?

渓流釣りをするときには、

只見町観光まちづくり協会で券を買う必要があります。

 

「南会津西部非出資漁業組合」の

問い合わせ先は次の通りです。

 

  • 住所: 南会津町伊南・南郷地域
  • 電話番号: 0241-72-2110
  • 伊南川釣り電話サービス:0241-72-2050

 

 

只見町観光まちづくり協会への問い合わせ先は、

  • 住所:「福島県南会津郡只見町大字只見字上ノ原1828」
  • 電話:0241-82-5250

となります。

 

伊南川アユ釣り解禁!

例年7月中旬とされているアユ釣りの解禁がされました。

7月16日(土)5時~10月15日(予定)

あゆ釣りの遊漁料(税込)は次の取りです。

日釣券2,500円
現場券 3,000円
年釣券 12,000円

出典:伊南川の釣り

 

梅雨明け以降の暑い日が最高に気持ちがいい

釣り日和になりますね。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析