学業成就でご利益がありそうな岐阜県の神社とは?名古屋からアクセス可能な大津神社。



受験シーズンの到来で大阪の学習塾が大晦日返上での受験特訓に小中学生が3000人も参加して

勉強に励んでいます。

 

大晦日や正月を返上して勉強をしても合否を分けるのは、

以外にも、運の良さだったりします。

 

これまでの努力を実らせる意味でも、

学業成就の神様、神社への参拝は

ご利益があるかどうかは別として

精神的な面では助けになるでしょう。

 

合格祈願、学業成就でご利益がありそうな岐阜県にある神社について

見ていきます。

 

 

ノーベル物理学賞を2名も出し、学業成就に「ご利益」がありそうな岐阜県の神社とは?

東京では、合格祈願といえば湯島天神が有名です。

 

学問の神様、合格祈願といえば、

東京なら、明治神宮ではなく、湯島天神です。

 

東京大学のすぐ近くにあるので学業が成就するイメージが強いです。

 

神社はパワースポットとも呼ばれますので、土地にパワーがありそうな

地域として、ノーベル物理学賞の獲得に貢献した

 

スーパーカミオカンデがある

岐阜県飛騨市神岡町にある神社への参拝も

ご利益がありそうです。

 

  • 2002年には小柴昌俊東大教授がノーベル物理学賞を受賞
  • 2015年には梶田隆章東大教授がノーベル物理学賞を受賞

という実績があります。

 

ノーベル賞も運不運があって受賞を逃す人もいるので、

 

スーパーカミオカンデがある

岐阜県飛騨市神岡町には学業成就のパワーがありそうです。

 

飛騨市神岡町にある神社では、

大津神社が有名です。

 

大津神社へのアクセス方法は?名古屋からも車でいける!

 

大津神社の住所は

〒506-1161 岐阜県飛騨市神岡町船津1823番地の2

 

で、地図を確認すると、

 

 

大都市圏では名古屋からでも2.5~3時間程度で車でアクセス可能です。

 

 

実際にご利益があるかどうかは湯島天神だとしても証明するものは

ないのですが、

 

やはり神社がある土地のパワーや学業が成就した

実績には注目していきたいですね。

 

抗がん作用がある天然物質をオオキンケイギクから発見した纐纈守岐阜大学教授についてはこちら!

 

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析