南果歩 渡辺謙と同時乳がん発症は偶然ではない!ストレスと喫煙を共有する夫婦愛?



渡辺謙さんの妻である南果歩さんが乳がんの手術を

2016/3/11に終えていたことが明らかになりました。

 

南果歩さんは渡辺謙さんが初期の胃がんが発見された直後に

ステージ1の初期の乳がんが発見されました。

 

夫婦がほぼ同時にガンを発症するのは偶然ではない気がします。

南果歩さんの乳がん発症の原因を担った可能性がある

タバコの受動喫煙ストレスについて。

 

 

南果歩 乳がん発症は渡辺謙の胃がん発症とほぼ同時、共通点はストレス?

渡辺謙さんは胃がんを発症してしまったことの

1つの原因として

渡辺謙さんが仕事熱心でストレスによる胃がん発症

 

も考えられるのではないかと

コメントしたことがあります。

 

ガンを発症してしまう原因は多くあるのでしょうけれども、

ストレスは体によくありません。

 

元気な人ほど前向きすぎて体にストレスを

知らず知らずのうちににかけてしまいがちです。

 

南果歩さんも同じ俳優業ですし

役者魂を感じさせる前向きさが夫の渡辺謙さんと

似たところがあります。

 

ステージ1の乳がんとはいえ、手術をきっかけしにて

当面休養するといった姿勢で、

 

ストレスから解放される勇気も必要な気がします。

 

南果歩 乳がんの原因はタバコの受動喫煙も?

夫がヘビースモーカーで妻が乳がんになった例は

松方弘樹さんの元妻である仁科亜季子さんです。

 

松方弘樹さんは有名なヘビースモーカーでした。

 

松方弘樹さんの悪性リンパ腫の原因はタバコだけではない

のですが、

仁科亜希子さんは受動喫煙の影響は一切ないとは言い切れないでしょう。

 

南果歩さんの夫 渡辺謙さんも喫煙者で、

役柄上、舞台でタバコを吸う演技だけではなく

タバコは2015年になってから禁煙したということです。

 

2005年に渡辺謙さんと結婚後、

ほぼ同じ環境下で暮らしてきた二人が、

 

11年経過して二人とも初期の癌を発見したというのは

偶然なのでしょうか?

 

渡辺謙さんも南果歩さんも同じ環境下で暮らしていたから

必然的にガンを発症した可能性はないのでしょうか?

 

不健康な要因があるようであれば、

直ぐに改善することをお勧めします。

 

そしてつんく♂さんの様に、

ガンの原因になったと思い当たることがあれば、

 

タバコの吸いすぎを後悔したと言うように

メッセージを出してほしいものです。

 

受動喫煙は健康被害が大きい!

肺の病気の専門家であり名医として知られている

木田厚瑞先生の著書によると

 

煙草の煙には喫煙によって直接吸い込まれる主流煙と、

日野付いた部分から立ち上る副流煙があります。

実は副流煙には、主流煙以上に有害物質が多く含まれています。

ニコチンは3倍、一酸化炭素は5倍、アンモニアは50倍、

発がん性物質も3~20倍多いのです。

出典:COPDの最新治療 慢性閉塞性肺疾患 タバコの生活習慣病 (よくわかる最新医学)

 

以上のように、 ベストドクターと呼ばれる

医師が受動喫煙の危険性を指摘しています。

 

 

南果歩の乳がんは東京在住にも一因も?

南果歩さんと渡辺謙さんが東日本大震災の復興支援先である宮城県の女川町で

その土地の食べ物を積極的に食べて応援する活動を見て、

放射能を浴びたせいではと発想する人もいるかと思います。

 

 

 

事実、放射能とがんの関連性を懸念するツイートもあったりします。

 

 

放射能を浴びているなら関係があるでしょうけれども、

放射能を浴びたという証拠はありません。

 

むしろ、南果歩さんが発症した乳がんという病気は

乳がん都道府県別死亡率ランキングでは東京都が1位

であるという点の方が環境的に影響したかもしれないのです。

 

ちなみに、原発がある福島県の乳がん死亡率ランキングは全国平均よりも

下です。

 

 

都内では歩きタバコが禁止されたりなどマナー向上は

進みつつあるようですけれども、

 

もっと空気や水を綺麗にしていく必要があるでしょう。

 

特に、飲水はクリクラ などのウォーターサーバーや

ミネラルウォーターを購入する人が増えていいます。

 

お茶を飲むときは水道水を使わないのが当たり前になりつつありますけれども、

ふだんの飲水などにも注意をしていきたいところです。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ