便秘解消効果のあるお茶で妊娠中に快適にスルンと出す方法を紹介!



もともとは、便秘体質ではなかった人も、

妊娠中にはどういうわけか便秘に悩まされる人が

増えてきます。

 

生まれてくる赤ちゃんの為にも毎日野菜を豊富に取り入れて、

健康的な食生活をしているはずなのに、

 

トイレに入るといきんでしまって、

快適にスルンと健康的なウンチが出てこないと

ちょっと焦ります。

 

便秘解消のためとは言っても、妊娠中の女性は赤ちゃんのためにも、薬を出来る限り

使うのは控えたいものです。

 

女性の体に優しい、お茶便秘解消効果が期待できるものを

紹介していきます。

 

 

妊娠中は便秘になりやすい!便秘は妊婦にも赤ちゃんにも悪影響

妊娠中は便秘になりがちなのですけれども、

産婦人科から処方された下剤や漢方薬で

 

どうにか便秘が改善できたとしても、

一時的なことでは、腸内環境は整いません。

 

もしも、4日間も便が出ないでいると腸内には

宿便がたまったままの状態になります。

トイレ

体の中から出すべき毒素を排出するために、

毎日トイレに行くわけですけれども、

便秘になってしまうと体の中にたまったままになってしまい、

妊婦さんの体にも悪影響です。

 

便秘はいきみ過ぎると痔になってりしますし、

トイレで倒れる人もいます。

 

さらには便秘は腸内環境を悪化させるので

がんを始めとした重大な病気を

引き起こすきっかけになってしまいます。

 

特に消化器系の病気である大腸がんは

便秘が原因しているケースが非常に多いのです。

 

妊婦さんの体に悪影響な状態は少しずつ成長している胎児にとっても、

悪影響です。

 

生まれてくる子供の健康を考えるなら、

妊婦さん自身の便秘を解消する必要性があるのです。

 

健康な赤ちゃんを生むには便秘解消効果があるお茶を飲もう!

痔にならないようにも、健康な赤ちゃんを生むためにも、

便秘はすぐに解消しましょう。

 

健康茶の中には便秘解消の効果があるものが

いくつかあるので紹介します。

 

血行を改善する健康茶で便秘も解消する方法

便秘は血行不良が原因になっている場合もあります。

生理不順で便秘に効果がある桂枝茯苓丸などが

血行不良と便秘を改善するように、

 

健康茶にも血液サラサラ効果と便秘解消効果を併せ持つものがあります。

 

明日葉茶

明日葉茶(アシタバ茶)は今日摘んでも、明日には芽が出ることから、

明日葉茶という名前がついています。

 

大変な生命力のある植物がアシタバです。

 

アシタバは血行を良くする作用がある有機ゲルマニウムや

貧血を改善するビタミンB12や鉄分を豊富に含んでいます。

 

不眠症の改善の効能もあるので、

妊娠中に飲むお茶としては心強いです。

 

というのも、便秘を解消するには睡眠をしっかりととって

休養することが非常に重要だからです。

 

もしも、明日葉茶で、物足りないときは、

明日葉粒を試してみてください。

実際に口コミを見てみても、むくみや便秘が解消したという

嬉しい声が上がっています。

 

黒豆茶

黒豆には大豆サポニンが含まれるので

血液をサラサラにする作用があります。

 

さらに、抗酸化作用のあるアントシアニンは

眼精疲労を取り去る効果があります。

 

黒豆に含まれる各種成分が動脈硬化を予防して、

便秘を解消し、美肌効果もある点は女性に嬉しいところです。

 

弱点は苦味成分があることです。

 

人によっては苦味が苦手という人も

いるかもしれません。

 

ルイボスティー

一般的にルイボスティーは毛細血管を丈夫にする働きがあって、

冷え性を改善して、美肌効果があり、

アンチエイジングになるお茶です。

 

アンチエイジング効果はがん予防効果や

生活習慣病予防にまで好影響を与えてくれます。

 

ルイボスティーを飲んだ妊娠中の女性が

便秘も解消したという声があります。

 

参考記事⇒ルイボスティーはがんに効果?高倉伸幸教授は毛細血管ゴースト化予防に推奨

ルイボスティーは鉄分、マグネシウム、カルシウム、カリウムなどの

ミネラルを豊富に含んでいます。

 

そして、カフェインもありませんので、

妊娠中でも安心です。

 

体内の水の流れを良くして便秘を解消するお茶

体内の水分代謝がうまく行かずに便秘がちになる場合もあります。

 

むくみと便秘を両方解消したいような場合です。

 

トウモロコシ茶

トウモロコシ茶は韓国では伝統的に飲まれているお茶で、

むくみを取り去るお茶として知られています。

 

むくみ解消だけではなく、疲労回復や

便秘解消の作用も報告されています。

 

とうもろこしは実の部分よりも、

ヒゲの部分に薬効があります。

 

食生活で食物繊維不足を補って、快適にスルンとだせる飲み物は?

健康茶は血流を改善したり、体内の水分代謝を

改善しながら便秘解消をしてくれます。

 

ただし、日頃の食生活で食物繊維を豊富に取り入れることが

一番の基本で大切なことです。

 

ただし、野菜は食べているけど、便秘になってしまうという

方もいます。

 

そんな方には、先ほど紹介した「とうもろこし」の他、

玄米やもち麦なども配合された

快適スルン をおすすめします。

 

妊娠中の女性の体を考えてつくられた健康食品で、

スプーン1杯を水に溶かして飲むだけです。

(食べ物に混ぜてもOK)

 

便秘解消には運動不足や睡眠不足、食生活の乱れが影響します。

快便になることで、より健康意識を高めて、

日頃の食生活により気を配れるようになるといいですね。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ