ラグビー日本代表ホラニ龍コリニアシ 大和魂を持つプロフィールは?



ラグビーワールドカップイングランド大会 

 

2015/10/3に行われる、

ラグビーワールドカップイングランド大会日本対サモア戦

先発メンバーが発表されました。

 

 

チームを引っ張る五郎丸歩選手など

 

南アフリカを破った初戦とほぼ同じメンバーで、

サモア戦勝利を目指します。

 

サモア戦の先発メンバー15人が

発表されましたけれども、

 

フォワードには、

ホラニ龍コリニアシ選手が

 

今大会、初めて

出場します。

 

サモア戦勝利にむけて、

是非活躍を期待したいです。

 

ホラニ龍コリニアシ選手のプロフィール

通して、ラグビー日本代表選手になるための

身体能力や環境などを具体的に見ていきたい

 

と思います。

 

 

ラグビー日本代表・ホラニ龍コリニアシ選手のプロフィール。トンガ生まれで卓越した身体能力はラグビー名門校で開花!

 

ラグビー練習場

ラグビー練習場

 

ホラニ龍コリニアシ選手の

プロフィールを

確認していきましょう。

 

  • 誕生日1981年10月25日(33歳)
  • 出身地 トンガの旗 ヌクアロファ
  • 身長 187cm
  • 体重 100kg
  • 叔父は元日本代表のノフォムリ・タウモエフォラウ
  • 愛読書は「週刊少年ジャンプ」
  • 腕に「大和魂」という字彫っている

 

出身校 

  • 埼玉県深谷市にある埼玉工大深谷高校
  • 埼玉工業大学の情報工学科

 

卒業後

  • 2006年に三洋電機ワイルドナイツへ入団
  • 2007年 帰化により日本国籍を取得後、ラグビー日本代表へ

 

 

ホラニ龍コリニアシ選手

が生まれた

 

トンガは、ラグビーが

盛んなことで有名です。

 

ただし、ホラニ龍コリニアシ選手は

トンガではラグぴーを

 

やったことはなく、

吹奏楽部に所属し、

 

トロンボーンを吹いていた

いました。

 

ラグビーの才能が開花したのは、

16歳で留学をした

 

埼玉県深谷市にあるラグビーの名門

埼玉工大深谷高校に入学してからです。

 

ラグビー選手には相撲部屋に入門する

お相撲さん並の体の大きさと

俊敏さが必要です。

 

その意味では、努力だけで

ラグビー日本代表まで

 

登りつめるのは

ほぼ不可能で、

 

ホラニ龍コリニアシ選手のように

体重は100キロといった恵まれた

体格が必要です。

 

日本代表メンバーのほとんどが

体重が100キロを超えています。

 

食べたら血や肉になるような

丈夫な体であることが

 

必要ですから、努力の前に

ある程度の身体的な能力や

 

才能も必要と言える競技です。

 

それを証明するかのように、

ホラニ龍コリニアシ選手の

 

叔父ノフォムリ・タウモエフォラウさん

は元日本代表であったことからも、

 

血筋・DNAのようなものが

才能に大きく影響している

ように感じます。

 

 

また、指導を受ける環境も重要で、

日本代表メンバーのほとんどは

 

高校時代からラグビーの名門校で

ラグビーを習得しています。

 

稀に、大学から始める選手もいますが、

その場合でも、

 

ラグビー日本代表選手の多くは

ラグビーの名門大学出身です。

 

ホラニ龍コリニアシ選手は

2007年には帰化していますので、

 

外国人選手ではなく、

日本人です。

 

 

ホラニ龍コリニアシ選手は

腕に「大和魂」という字も

 

彫っていることも

有名です。

 

ラグビー日本代表に選出されるには

勿論、大和魂だけはだめで、

 

親からもらった大きな体

と運動神経という才能と

 

ラグビーを極めるためにも

練習をする高校や大学などの

 

指導環境も重要です。

 

日本代表が南アフリカに奇跡的に

勝利したことで

 

ラグビー人気が高まって

きています。

 

今後、ラグビーの名門高校や

名門大学に注目が

集まるでしょう。

 

日本のチームプレイが

勝利をつかむ決め手に

なるでしょう。

 

大和魂の結束を

期待しています。

 

五郎丸歩、ホラニ龍コリニアシと共に大和魂でサモア戦勝利を目指すラグビー日本代表・先発メンバーは?

 

先発メンバーは

以下の通りです。

 

  • FW 稲垣啓太、堀江翔太、ホラニ龍コリニアシ(以上パナソニック)

畠山健介(サントリー)トンプソン・ルーク(近鉄)

大野均、リーチ・マイケル(以上東芝)マイケル・ブロードハースト(リコー)

 

  • HB 田中史朗(パナソニック)、小野晃征(サントリー)

 

  • TB 松島幸太朗(サントリー)立川理道(クボタ)マレ・サウ(ヤマハ発動機)山田章仁(パナソニック)

 

  • FB 五郎丸歩(ヤマハ発動機)




関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析