函館市乃木町 鉄骨造アパートの廊下が崩落した原因は?海辺で鉄が錆びた?



北海道函館市乃木町にあるアパート廊下部分が崩落する事故が

発生しました。

 

アパートの構造は鉄骨造で老朽化しているもので、

築年数も経過していました。

 

不動産投資でアパートを1棟購入する動きも

活発ですが、

 

廊下が崩落するような脆弱さや

原因と思われるのは、鉄の酸化、つまり、錆です。

 

マイホームを鉄骨造で建築するときや、

不動産投資で鉄骨造のアパートを購入するとき、

あるいは、賃貸物件を探すときの注意点を確認していきます。

 

函館市乃木町鉄骨造アパートの廊下が崩落!

6日午後4時25分ごろ、函館市乃木町5の

3階建てアパート2階部分の通路一部の床が抜け落ち、

そこにいた函館中央署の署員6人が3メートル下に落ちて重軽傷を負った。

いずれも命に別条はない。(中略)

現場は乃木神社近く。

出典:乃木町でアパート通路床抜けて警官6人落下、2人重傷

 

通常、廊下を歩くのは1名か2名程度だったのが、

函館警察署員6名が一斉に

乃木町のアパートに駆けつけてしまい

6人分の重みに耐えられずに廊下が崩落したという

現象です。

 

普通のアパートやマンションではあり得ない

脆弱さです。

 

廊下が崩落した函館市乃木町鉄骨造アパートの築年数や構造は?

函館市乃木町のコーポ(アパート)がどんな物件なのか

確認していきます。

 

構造:鉄骨造3階建て

新築年月(築年数):1980年4月(築36年)

交通:最寄駅 函館バス 「乃木町」停(徒歩5分)

住所:地図をご参照ください

設備:都市ガス利用可

 

函館市乃木町鉄骨造アパートの廊下が崩落した原因は?

鉄骨にはコンクリートと鉄板がしかれた会ったのですけれども、

老朽化が原因で崩落しているというのが

一般的な見方です。

 

崩落した廊下を見ると、鉄がさび付いてしまっていることが分かりました。

函館の中でも海辺に近いので、潮風でさびやすかったという点にも

注意が必要です。

 

海辺は車もそうですけれども、金属類は錆びるのがはやいです。

 

築年数が1980年の建物で、耐用年数を超えてているくらいでは、

普通は廊下が崩落したりはしないものです。

 

海辺の物件では、鉄骨の錆に注意!

 

不動産投資で一棟ものアパートを購入するときや、

マイホームの一戸建てを中古で購入するときは、

 

海辺の近くなら、廊下だけとはいえ、

鉄骨がむき出した物件には

注意をしましょう。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析