なぜ菅義偉官房長官は福山雅治・吹石一恵夫妻の結婚に出産希望発言?理由は湯沢市の出身小学校が廃校されたから?



 歌手・福山雅治さんと女優・吹石一恵さんが

結婚をしたことをうけて、

 

NHKや中国や台湾でも福山さんの

結婚を報道する動きが見られました。

 

政治家の菅義偉官房長官

 

2015/9/29のフジテレビ番組で、

福山雅治さんと女優の吹石一恵さんの

結婚について、

 

この結婚を機に、ママさんたちがいっしょに

子供を産みたいという形で国家に貢献してくれればいいなと思っている」

 

とコメントしたことをうけて、

 

菅氏はその後の記者会見で

「結婚は出産が前提だと取られかねない」

との質問がありました。

 

質問に対しては菅官房長官は

 

「国民から大変人気の高いカップルで、世の中が明るくなり、

幸せな気分になってくれればいいなと思った中での発言だ」

 

と釈明しました。

 

菅官房長官の発言の理由は、

影響力が大きい福山雅治・吹石一恵夫妻の

 

結婚と出産が人口増加に

つながることを

 

期待しての発言

だったのでしょう。

 

政治家としての発言の裏には、

個人的な菅官房長官のプロフィールも

大きく影響をしていました。

 

 菅官房長官が福山夫妻の出産を

希望する発言をした理由を

 

菅官房長官のプロフィールを

通して見ていきます。

 

 

なぜ菅官房長官は結婚した福山雅治・吹石一恵夫妻の出産希望発言?理由は菅官房長官のプロフィールに秘密があった?

 

 

菅官房長官は

秋田県湯沢市出身です。

 

東北でも日本海側の雪が降る

豪雪地帯で生まれ育ちました。

 

大まかなプロフィールを出身地や学歴

中心に確認すると・・。

 

菅 義偉(すが よしひで)1948年12月6日 67歳

自由民主党所属の衆議院議員(7期)、内閣官房長官(第81・82代)

 

出生と学歴

  • 秋田県雄勝郡秋ノ宮村(現在:湯沢市秋ノ宮)の農家の長男として出生
  • 家族は父、母、と姉2人、弟1人。
  • 雄勝町立秋ノ宮小学校卒業後、(2015年3月廃校
  • 雄勝町立秋ノ宮中学校(統合により現在は「湯沢市立雄勝中学校」)
  • 秋田県立湯沢高等学校
  • 1973年法政大学法学部を卒業(24歳)

 

と大まかには上記のな感じですね。

法政大学を通常の年齢よりも

遅く卒業している理由は

 

高校卒業後はいったん就職をしたことや

実家からの仕送りなしで

 

バイトをしながらの

大学進学であったからです。

 

菅義偉氏の出身地は、

秋田県湯沢市秋ノ宮

です。

 

この秋ノ宮という地域ですが、

秋ノ宮温泉郷という

 

温泉、紅葉の観光スポットなどで

有名な地域です。

 

秋ノ宮の地名の由来は、

秋田県と宮城県の県境がある

地域であるからです。

 

県境の鬼首峠を超えると

鳴子温泉郷と秋の紅葉で有名な

宮城県大崎市に入ります。

 

県境があるなんて、

かなり山奥であることは

想像できますよね。

 

また、湯沢市全体に人口減少が深刻な

地域です。

秋ノ宮小学校 廃校 菅官房長官出身

秋ノ宮小学校 廃校 菅官房長官出身

 

人口減少を顕著に表しているのは

小学校の統廃合です。

 

なんと、菅義偉官房長官の出身小学校である

秋ノ宮小学校は廃校になっていました。

 

秋ノ宮小学校の所在地は

秋田県湯沢市秋ノ宮中島365

です。

 

廃校になったのは

今年2015年3月です。

 

廃校になったばかりです。

 

2015年4月以降は雄勝小学校へ

統合されています。

 

菅義偉氏が支持する、

阿部内閣が掲げる、

 

人口増加策も

焼け石に水で、

 

菅官房長官の出身小学校自体も

廃校の憂き目にあいました。

 

菅氏もその事実を知っていると

思われますが、

 

故郷を思うと寂しい出来事だった

と思います。

 

このような菅官房長官の

出身地秋田県湯沢市の

過疎問題が背景にあって、

 

どうにかしたいと

思いながら、

 

福山雅治さん、吹石一恵さん夫妻への

結婚の祝福する言葉に、

 

つい、世間全体が結婚と出産を

して欲しいと

心底感じたのでしょう。

 

秋田県湯沢市出身で過疎地に生まれた

故郷を思う気持ちからも

出た言葉です。

 

これが福山夫妻への出産希望発言

の理由の1つでしょう。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析