佐々木蔵之介 実家は120年続く佐々木酒造!日野自動車CMに父と出演!



俳優の佐々木蔵之介さんといえば、女性にとっては、最後の砦と言われている

身長182㎝の長身のかっこいいイケメンです。

 

しかも、顔が知的な感じがしていますけれども、

超難関大学の神戸大学を卒業しているという

知性は俳優です。

 

俳優にするのももったいないくらいの学歴です。

 

佐々木蔵之介さんを育んだ実家は京都府京都市にある

酒蔵の株式会社佐々木酒造です。

 

佐々木蔵之介さんの実家である佐々木酒造について

見ていきます。

 

 

知的な顔つきの佐々木蔵之介は実家を継ぐために神戸大学卒業!

佐々木蔵之介さんは3人兄弟の真ん中で、お父様が強引に長男を跡取りとして

考えていなかったことから、

 

次男である佐々木蔵之介さんが、学生のころから、

家業の酒蔵=佐々木酒造の後継者になろうと決意していました。

 

日本酒造りというのは発酵というバイオ技術を利用していますので、

佐々木蔵之介さんは

 

神戸大学農学部醸造学科に3年次から

東京農大農学部から編入して卒業しています。

 

醸造学科というのは大変珍しいですね。

 

日本国内の国立大学でもお酒を実際に作ることができる

学科は非常に限られています。

 

編入といえども、佐々木蔵之介さんが、

神戸大学へ入学できるというのは

いかに頭脳明晰であったかが分かります。

 

関西圏内であれば、

京都大学、大阪大学、神戸大学は

超難関国立大学といえるでしょう。

 

おそらく、お酒を造ることを研究する機関としては

最難関かもしれませんね。

 

実家の佐々木酒造を継ぐためには、

いい大学へ入るぞという意気込みも感じますが、

才能も素晴らしいですね。

 

卒論は酒米(さかまい)についての研究論文だったそうですね。

 

佐々木酒造とはどんな会社なのでしょうか?

 

佐々木蔵之介 実家を継ぐために卒業後は俳優ではなく就職した!

神戸大学は卒業しているものの、

学生時代から勉強よりも神戸大学演劇部での活動を中心に

過ごしています。

 

多くのサークルや部活があるなかで、演劇部の人たちは、

特に、劇団としての活動に没頭する傾向がある気がしますね。

 

学生時代演劇中心の生活を送りながらも、

卒業後は家業でお酒を造るだけではなく、

 

販売活動や営業活動も必要であろうと考えて、

広告代理店に就職しています。

 

一般的には、農学部醸造学科を卒業したなら、

味の素などの超大手企業への就職が待っていたはずなのですけれども、

 

実家を継ぐことを第一に考えた就職の仕方です。

 

結局は、俳優の道に入ってしまい、弟さんが

現在は家業を継いでいます。

 

佐々木酒造は俳優=佐々木蔵之介や日野自動車を応援している!

佐々木蔵之介さんはよく、ボンボンだといわれたりするのですが、

実家の佐々木酒造とは、どんな会社なのでしょうか?

 

ウィキペディアには、1893年の創業であることが書かれています。

2016年現在で創業123年の老舗であることが分かりますね。

 

京都の酒蔵には1000年以上続いている

佐々木酒造よりも伝統がある酒造メーカーがあります。

 

京都の歴史の長さから見ると、まだ、最近の会社という風にも

言えるのかもしれません。

 

佐々木蔵之介さんの 実家である佐々木酒造の基本情報は

次の通りです。

 

所在地: 〒602-8152 京都府京都市上京区 日暮通椹木町下ル北伊勢屋町727

電話: 075-841-8106

HP:http://jurakudai.com/

 

佐々木蔵之介 実家の父と日野自動車「日野デュトロ ハイブリッド」CMに出演

佐々木酒造のHPを拝見すると、

トップページ下部には、TBSなどの佐々木蔵之介さんが

出演しているドラマのリンクがあります。

 

佐々木蔵之介の実家として家族を応援するあたりも、

暖かいものを感じますね。

 

また、日野自動車のリンクもあるのですけれども、

これは、佐々木蔵之介さんがお父様と酒造会社の配送用トラックのシーンとして

 

日野自動車のCMに出演したのがきっかけです。

 

⇒佐々木蔵之介の父が患った胃がんと日本酒の因果関係とは?

もご参照ください。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析