秋の宮温泉 鷹の湯は新緑と紅葉、渓流のせせらぎと露天風呂が秋田でも評判!



暑い夏は山の中にある温泉宿は夏休みに込み合いますが、

本番は、秋の紅葉シーズンと春のGWの新緑の季節でもあります。

 

秋田県湯沢市にある秋の宮温泉郷にある温泉は

それぞれに特色があります。

 

中でも鷹の湯は温泉もいいけど、ロケーション、露天風呂からみる

春の新緑、秋の紅葉、役内川のせせらぎなど景色がいい点で地元でも高い評判を受けています。

 

 

秋の宮温泉郷にある鷹の湯が人気の理由は新緑と紅葉の景色と役内川のせせらぎが絶景と評判!

秋の宮温泉郷には、

  1. 秋の宮山荘
  2. 稲住温泉
  3. 宝寿温泉
  4. おなじみ荘
  5. 新五郎湯
  6. 保養センター太郎兵衛
  7. 松の湯温泉
  8. 鷹の湯温泉

といった温泉宿があります。

 

代表的ななのは、秋の宮山荘で、客室数も多く、

モダンな建物で宿泊する人が多い唯一のホテルといっていいでしょう。

 

秋の宮山荘を除いて、その他の温泉旅館は

きれいな建物で勝負しているというよりも、

 

料理や景色で勝負している温泉宿が多いでしょう。

 

中でも鷹の湯の景色の良さは誰もが認めるでしょう。

露天風呂から眺める春の新緑、秋の紅葉は絶景です。

 

建物の外観はそれほどいい感じではないのですが、

鷹の湯はいいといわれているのは、建物が秋の宮山荘のようにモダンでいいということではなく、

逆に古くて味があるというわけでもなく、

自然に溶け込んでいる温泉宿として評価されているからです。

 

冬場は寒くて雪が多いので人気はいまいちですが、

雪景色が好きな人には見栄えのする温泉旅館というのが鷹の湯なのです。

 

直ぐ近くに役内川が流れていることで

渓流のせせらぎも癒してくれます。

 

役内川は、夏は鮎やイワナ釣りもできますし、

魚とりなどの川遊びをしながら、温泉を楽しむという楽しみ方もできます。

 

秋の宮温泉から泥湯温泉や小安峡温泉へ向かう道路は紅葉の名所!

秋田県湯沢市の温泉といえば、

  1. 小安峡温泉
  2. 泥湯温泉
  3. 秋の宮温泉

が3本柱でしょう。

 

小安峡温泉と泥湯温泉周辺は紅葉の名所として

有名ですが、実は、秋の宮温泉も泥湯温泉や宮城県の鳴子温泉に近い場所にある

紅葉の名所です。

 

  1. 小安峡温泉
  2. 泥湯温泉
  3. 秋の宮温泉

の3つはいずれも栗駒山の秋田県側の麓にある温泉という点で

共通しています。

秋の宮温泉⇒泥湯ルート 紅葉 県道310号線

秋の宮温泉⇒泥湯ルート 紅葉 県道310号線

写真は10月半ばの紅葉シーズンで、

秋の宮温泉郷から泥湯温泉へ向かう県道310号線の

秋の宮温泉郷側の入り口付近です。

 

泥湯や小安峡温泉方面へ向かう近道ですが、

くねくねですれ違いには一苦労するので

注意してください。

 

冬場は通行止めになるくらいの

大自然がある場所です。

 

国道310号線沿いの紅葉については、

 

⇒栗駒山麓、紅葉の秘境、秋ノ宮→川原毛地獄→泥湯温泉、絶景ランキング外、秋田県湯沢市穴場ルート画像あり!

をご参照ください。

 

鷹の湯 アクセス方法や連絡先は?

名称:秋の宮温泉 鷹の湯

所在地:〒019-0321 秋田県湯沢市秋ノ宮字殿上1

Tel: 0183-56-2141

Fax: 0183-56-2143

公式サイト:http://takanoyuonsen.web.fc2.com/

 

鷹の湯は、秋の宮山荘のすぐ近くであることが分かります。

岩手、宮城、山形県方面からもアクセスはスムーズですね。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析