南果歩 乳がんは辻仁成との子供に遺伝するのか?渡辺謙の娘=杏は心配?



南果歩さんは現在の夫は渡辺謙さんですが、

再婚をして現在に至ります。

 

渡辺謙さんとの子供はいません。

 

ですから、渡辺謙さんの実の子供である

渡辺大さん(1984/8/1生まれ)と杏さん(1986/4/14生まれ)は

南果歩さんにとっては義理の子供ということになります。

 

南果歩さんの元夫である辻仁成さん(1959/10/4生まれ)との間には、

実の子供が一人います。

 

南果歩さんの乳がんは子供に遺伝する心配はないのでしょうか?

 

 

南果歩と元夫「辻仁成」の子供に乳がんは遺伝するのか?

一般論として、がんの原因は遺伝性のものであることもあるので、

子供は両親やその他身内に、ガンで亡くなった人がいるかどうかが

気になるところです。

 

漢方の世界では、生まれた最初の子供が男の子なら、

母親に似るという考え方があります。

 

人は誰しも母親から生まれてくるものですが、

長男で姉がいない場合は

 

性格や体質などが父親と比較して

母親に似てくるという考え方です。

 

辻仁成さんとの間に生まれた子供は、

男子ですから、南果歩さんに似ている傾向があるのです。

 

男性ですから、乳がんにはなりづらいのですが、

その他のガンには注意が必要かもしれません。

 

南果歩の義理の子供、渡辺謙の娘=杏に乳がんの心配はないのか?

杏さんは南果歩さんの実の子供ではないという意味では

乳がんの心配はないのですが、

 

渡辺謙さんの実の娘です。

 

渡辺謙さんの実の子供は

渡辺大さんが長男で、その下に杏さんが

います。

 

胃がんを発症している渡辺謙さんに似ている体質を持つのは、

兄の大さんではなく、妹の杏さんと漢方的には推測できます。

 

⇒小林麻央 乳がんは子供二人と3人目には遺伝するのか?

もご参照ください。

 

渡辺謙さんの子供について整理すると、

  • 兄 大さん⇒母親似
  • 妹 杏さん⇒父親似

と推測されます。

 

そして、漢方の世界では乳房の部分と胃はツボとツボを結ぶ経絡で

つながっていると考えます。

 

⇒小林麻央 乳がんの原因は東京暮らしに多いストレス?

の記事でストレスと乳がんとの関連性をご参照ください。

 

渡辺謙さんの胃がんの原因は遺伝性ではなく、

ストレスが一因なのかもしれませんが、

 

謙さんの実の子供である杏さんは特に、

胃や乳がんを気を付けるべきなのです。

 

⇒小林麻央 HBOCが原因?聖路加国際病院ブレストセンターで遺伝子検査が若年性乳がん対策に

の記事でコメントしたように、

 

全国の大学病院やその他専門クリニックでは

遺伝子検査を踏まえて、

 

仮に、乳がんの遺伝子を持っていると診断された場合には、

どのようにするかを相談に乗ってくれます。





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析