ロボット手術の名医で心臓病、前立腺がんを治療できる病院はどこに?



スーパードクターとして、心臓外科の名医渡邊 剛先生が

ロボット手術を行う手術方法がテレビでも紹介されています。

 

 

ロボット手術の危機としてはダビンチという名称の

アメリカ企業が開発した機器が採用されているのですが、

 

日本メーカーも進出できる余地がある分野でしょう。

 

今後、保険適用が広がる動きがあれば

より開発も促進されるでしょう。

 

他の病院では手術は無理だといわれたようなケースでも

 

手術で心臓病前立腺がんを治療する方法の1つとして

ロボット手術を行える名医がいる病院を紹介します。

 

 

ダビンチを利用したロボット手術動画を紹介!

ダビンチというロボット手術を行う装置を利用することで、

従来の開腹手術よりも患者さんに手術を受ける負担、

 

手術後の開腹や経過の面でも負担が軽減できて、

従来の開腹手術では難しいとされた

手術内容が可能になることで利用が進んでいます。

 

実際に、ロボット手術とはどのようなものなのか?

百聞は一見に如かずといいますので、

 

東京腎泌尿器センター大和病院での

ダビンチを使った前立腺がん手術の動画をご覧ください。

 

 

ダビンチによる前立腺がんのロボット手術は

2012年に保険適用にもなっています。

 

ロボット手術を行う心臓病の名医がいる病院は?

ロボット手術を行う名医としてスーパードクターとして

テレビで紹介されたのは心臓外科の渡邊 剛先生です。

 

日本で最も最先端を走っている心臓外科の名医です。

 

ロボット手術を行うには、専門医制度が設けられていて、

ロボット手術を行う技量があると認定された医師が

手術を行うことができます。

 

心臓外科の分野では、

 

国際A 渡邊 剛 ワタナベ ゴウ    ニューハート・ワタナベ国際病院

国際B

石川 紀彦 イシカワ ノリヒコ   ニューハート・ワタナベ国際病院

小林 順二郎 コバヤシ ジュンジロウ   国立循環器病研究センター

出典:ロボット外科学会 専門医

以上の3名の医師が専門医として認定されています。

 

病院としては、2つということになります。

 

ニューハート・ワタナベ国際病院の所在地や問い合わせ先は

  • 所在地:〒168-0065東京都杉並区浜田山3丁目19−11
  • TEL 03-3311-1119 

となっております。

 

国立循環器病研究センターはその名のとおり、国立ですから、

安心感は高い医療機関ともいえるでしょう。

 

  • 所在地:大阪府吹田市藤白台5丁目7番1号
  • 電話:06-6833-5012

 

ロボット手術を行う前立腺がんの名医がいる病院は?

泌尿器の分野では心臓外科よりも多くの医師や病院で

ロボット手術の導入が進んでいます。

 

専門医制度の中で、スーパードクター渡辺剛先生と同等の

国際A級に認定されている名医は

 

国際A 秦野 直 ハタノ タダシ 東京医科大学病院

出典:日本ロボット外科学会 泌尿器科専門医

となります。

東京医科大学の所在地は次の通りです。

  • 所在地: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6−7−1
  • 電話:03-3342-6111

 

ロボット手術以外にも多くの最先端の医療技術を

駆使していることで有名な病院です。

 

⇒東京医科大学病院 ナノナイフ治療は余命宣告患者の末期すい臓がんを死滅させた?

 

現時点でロボット手術を多数実施ている先生はほかにもいらっしゃるので

名医はもっといらっしゃるでしょうから、日本ロボット外科学会のHPを

ご参照ください。

 

ロボット手術を駆使する肺がんや呼吸器系では、日本ロボット外科学会HPでは、

国際B 中村 廣繁 ナカムラ ヒロシゲ 鳥取大学医学部附属病院

出典:日本ロボット外科学会

といった大学病院の先生もいらっしゃいます。

 

ダビンチの導入には億単位の投資が必要になるので、

国立大学医学部の大学病院でまずは導入を進めて

患者さんを救ってほしいと思います。

 

あるいは、ロボット手術の制度をより高めるためにも、

日本のメーカーの進出も期待したいところです。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析