農産物直売所『産直やしお』がある由利本荘市は仕事と景勝地がある移住先!



田舎で農家が多い場所では、野菜や果物は捨てるほどに

あるために、農産物直売所はニーズがないと思われがちです。

 

秋田県由利本荘市に開店した産地直売所『産直やしお』は

テレビ「人生の楽園」で紹介されるのですが、

 

なぜ、今までなかったのかと思うほどに、

田舎にはビジネスチャンスが多いことを証明しています。

 

産地直売所『産直やしお』の店主は秋田県横手市の出身ですが、

仙台市から定年後に移住しました。

 

実は、田舎への移住は仕事がネックで定年退職まで

待つ人が多いですが、

 

由利本荘市は比較的仕事には恵まれている地域で、

かつ景勝地もある田舎です。

 

 

農産物直売所『産直やしお』が人生の楽園で紹介されるほどの評判!

鳥海山を望む秋田県由利本荘市が舞台。

野菜や山菜の産地直売所を営む大坂日出雄さん(61歳)と妻の真理子さん(61歳)が主人公です。

秋田県横手市出身の日出雄さんは、23才の時に真理子さんと結婚。

2人の子供が生まれます。大手家電メーカーの営業マンだった日出雄さん、家族で転勤生活を送っていました。

そんなサラリーマン生活を送る中で「定年退職後は、のんびり田舎暮しをしたい」と

55歳から定年後の定住地探しを始めました。

 

そして見つけたのが由利本荘市内の空き家。

日出雄さんが定年を迎えた2015年3月、宮城県仙台市から移住しました。

移住して1年、すっかり地域に馴染んだご夫婦。

すると、地元農家から「産地直売所を始めないか」との話が舞い込みます。

購入した中古の家は国道沿いにあるため、産直には好立地だったのです。

農家さんの提案に日出雄さんは「じゃ、やりましょう!」と即答。

こうして、野菜や山菜を販売する『産直やしお』を今年4月にオープンしたのです。

産直オープンから1ヵ月、ご夫婦は更に新しい事を始めようとしていました。

それは、農家民宿です。「地元の美味しい食材を使った家庭料理を提供し、

田園風景を眺めながら、のんびりと過ごしてもらえる宿をしたい」

というのが、ご夫婦の夢だったのです。

産直をしながら農家民宿開業に向け奮闘するご夫婦の生活ぶりと、

2人を支える地元農家との交流を紹介します。

出典:人生の楽園 秋田・由利本荘市~ 山の恵み 笑顔の産直所 ~

 

国道沿いに終の棲家を買い求めるというのも、

田舎ならではの作戦でしょう。

 

定年後に故郷へ恩返しをする意味で、農家民宿を始める予定があるという通り、

小商いができる立地としては、

田舎の国道沿いの物件は面白い選択です。

 

都会の国道沿いとは違って、交通量は少なく、

むしろ、除雪が行き届くので、雪国の移住では

メリットにもなります。

 

農産物直売所『産直やしお』がある場所や由利本荘市はどんなところ?

「産直やしお」を県もバックアップ!農産物直売所が欲しかった農家

農産物直売所『産直やしお』のオープンについては、

秋田県が全面的にPRしてくれています。

 

秋田県が進めたい地域活性化にマッチしたビジネスですから、

地域からも応援を受けることができる好例です。

 

産地直売所『産直やしお』の所在地などを確認しましょう。

  • 屋号:産地直売所『産直やしお』 農家民宿やしお
  • 所在地住所 :〒015-0221由利本荘市東由利舘合字白山66
  • 電話/FAX :050-7788-2643
  • e-mail: akitayasio@osaka.so-net.jp

産直やしおと合わせて、1日1組(5名まで)だけ宿泊できる農家民宿やしお

もオープンしています。

由利本荘市という非常に広い地域なのです。

 

産直やしおがある場所は、地図上で場所を確認すると、

内陸の国道107号線沿いで、国道398号線との合流地点にも

近いことが分かります。

 

日本海側の平たん地に市の中心部はありますけれども、

産直やしおは横手市や湯沢市よりの山間部にありますので、

 

山菜取りなども自由自在です。

 

ロケーションとしては南部に出羽富士と呼ばれる

鳥海山もあります。

 

鳥海山という美しい山があるために由利本荘市は

景勝地としても開発の余地があります。

 

 

由利本荘市の観光名所

由利本荘市の面積は約1210㎢と、秋田県で最も広い市になっています。

秋田県の面積の10%を占めています。

 

広大な大地の中でも、やはり山形との県境にある鳥海山は

見ても、登っても美しい観光名所です。

 

鳥海山、月山にしか生息しないチョウカイフスマ(7~8月開花)という

高山植物を見つけに行くのも花好きにはお勧めです。

 

 

日本海にも面していて、夏は海水浴も楽しめます。

夏のイベントとして「日本海洋上花火大会」も

開催されます。

 

夏のレジャーには、西目海水浴場、本荘マリーナ海水浴場、道川海水浴場と

3か所も海水浴場があります。

 

山のレジャーも、海のレジャーも楽しめるのが

由利本荘市です。

 

  1. 道川漁港
  2. 松ヶ崎漁港
  3. 本荘漁港
  4. 西目漁港

といった漁港があることで、農産物だけではなく、

水産物もとれる街です。

 

由利本荘市出身の芸能人

由利本荘市は知名度は高くはありませんが、

芸能人では、佐々木希と共に、スーパー秋田美人と呼ばれている、

加藤夏希さんは由利本荘市の出身です。

 

 

若手では乃木坂46の生駒里奈さんは

由利本荘市の出身です。

生駒里奈さんはとびきりの美人ではないけれども、

由利本荘市生まれらしい素朴なところや

 

AKBグループの「クラスで3番目にかわいい娘」

を集めるというコンセプトにあっているあたりが、

人気のあるところでしょうか?

 

由利本荘市は仕事がある田舎の移住先

人生の楽園で紹介される「産直やしお」は定年後に

移住をしたご夫婦が開業をしています。

 

由利本荘市は田舎で確かに首都圏のような求人はないかもしれませんが、

TDKの創業者である齋藤憲三氏の生まれ故郷が

 

由利本荘市の隣にあるにかほ市であることで、

 

今後はにかほにあるTDK秋田へ統合される

予定の由利本荘市にもTDK羽後、TDK由利本荘が

あります。

 

 

 

(にかほ市にある象潟は東の松島、西の象潟と言われるだけの

景勝地です。)

 

TDK勤務がすべてではないですけれども、

会社勤めが増える状況では、

 

「産直やしお」のような農産物直売所への

ニーズもあるでしょう。

 

産地直売所『産直やしお』は農村地帯で農家の収益源を作り田舎の経済へ貢献できる

「産直やしお」農産物直売所として、オープンした意味は、ご夫婦にとっても

定年後の生きがいになるだけではなく、

 

地域の農業の活性化につながるので、

大変意義深い産地直売所事業です。

 

群馬でも、栃木でも、田舎と言われるところには

産地直売所はところどころにあるものです。

 

秋田県になかったのは農家の人たちが

農産物を直接販売できるような

 

仕組みの1つとして直売所というものが

比較的少ないのが現状ではないでしょうか?

 

農業離れが叫ばれているのですが、

田舎に必要なものの1つとして、

 

大なり小なり、直売所の運営というのは

いいビジネスになるでしょう。

 

鳥海山がある由利本荘市「産直やしお」は近県からもアクセスがいい!

産直やしおにズバリ行く用事はないかもしれませんが、

由利本荘市にある海水浴場や、

 

鳥海山へむけて、近県からも多く集まる場所になります。

 

産直やしおは国道沿いということもあって、

アクセスのしやすさはいい点です。

 

山形県であれば、新庄市や金山町方面からのは

国道13号経由でアクセスできます。

 

山形県鶴岡市や酒田方面からは日本海側の

国道7号線を経由してアクセスができます。

 

宮城県の大崎市や栗原市方面からも

国道398経由でのアクセスができるので

 

日帰りドライブコースになるでしょう。

 

岩手県北上市や奥州市方面から横手は

非常に近い場所で、横手を経由して

由利本荘市へアクセスができます。

 

鳥海山や日本海へのツーリング、ドライブの途中に

産直やしおに立ち寄ってみるのも

鮮度が高い野菜が買えるメリットがあります。

 

農家民宿やしおのほかに由利本荘市にある農家民宿は?

由利本荘市は農家民宿が「やしお」のほかにもあります。

 

開墾の里 

由利本荘市鳥海町才ノ神字上原119-5

電話&FAX0184-57-2384

ホテルまさか

住所:由利本荘市鳥海町猿倉字湯の沢52

電話&FAX0184-58-2188

自然満喫家

由利本荘市矢島町坂之下字御嶽の下29-1

電話:0184-55-3351

黄桜の宿

〒015-0211 秋田県由利本荘市東由利老方字西ノ浜9-3

090-4886-9721 (事務局:小野)

弁天の宿

住所:由利本荘市東由利老方字五升畑46-1

電話&FAX:0184-69-3039

出典:田舎に泊まる

 

「やしお」は1日1組だけですから、土日を避けて、平日狙いが

宿泊も確保しやすいかもしれません。





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析