ヤマグチスーパーの評判はどう?クレジットカードが使える口コミ



栃木県にはローカルなスーパーとして、

ヤマグチスーパーがあります。

 

埼玉本社のヤオコーも埼玉を中心にして、

栃木県にもあります。

 

群馬本社のスーパーには、「とりせん」が

あって、やはり栃木県にもお店があって、ヤオコーや

ヤマグチスーパーがライバルです。

 

ヤマグチスーパーは企業規模の点では、

ヤオコーやとりせんには負けそうな感じがするのですが、

実際に、評判はどうなのでしょうか?

 

また、ポイントカードクレジットカード

利用できるのでしょうか?

 

実際に買い物をしてみた口コミを紹介してきます。

 

 

スーパーの評判はトイレで決まる?ヤマグチスーパーはどう?

スーパーは生鮮食品を取り扱ったり、

お惣菜を取り扱うので、

衛生管理が非常に大切です。

 

その意味では、お店のトイレが定期的に、きめ細かく

清掃チェックがされている必要があります。

 

見た目にも綺麗で、汚れが無いことは

絶対条件です。

 

ヤマグチスーパーのトイレはといえば、

不合格ではないです。

 

ただ、ちょっとおしいかな?

 

お店が古いので綺麗にしてもトイレ設備も古めかしいのが

残念ですね。

 

清潔感はあるので、問題はないですけど。

 

要望を言えば、トイレだけでもリフォームしたほうが

好感度がもっと上がりそうな気がします。

 

今どき、ぼっとん便所だと誰も寄り付かないのと同じで、

トイレはスイセンであればいいというものではないです。

 

店内はどう?客が少ないか?

ヤオコーやとりせんとの比較では、ほぼ、同じ地域の同じ

県道沿いにあって、ほぼ同じ立地条件であるにもかかわらず、

来店客数が少ないです。

 

まあ、ヤオコーは店舗自体が大型で、

ドラッグストアや百均が隣接するスタイルなので

対象外としても、

 

「とりせん」とはもっといい勝負をしてほしいですね。

 

店内の照明をもっと明るくしたほうが、

いいかもしれません。

 

ただ、確実にヤマグチスーパーファンがいるようで、

実際に販売している商品は、とりせんに

負けていません。

 

野菜やきのこのを買ってみた口コミ

ヤマグチスーパーで販売している野菜やきのこなどは、

他のスーパーと比較しても、

お値段が安い割に、新鮮で美味しい気がします。

 

例えば、大根一つとっても、

同じお値段で販売していたとしても、

 

ヤマグチスーパーのものは大きくて立派なものが

販売していたりします。

 

また、さつまいもなどでも、

安いものはあまり美味しくなかったりもしますけれども、

 

ヤマグチスーパーで販売しているものは、

お値段が安いものでも、

 

甘みが十分にあってそこそこの品質を保っているように

感じます。

 

海産物はどう?

スーパーで売っているお刺身で美味しいものを買うのは

なかなか難しかったりします。

 

新鮮な刺し身は魚屋で買ったほうがいいのでしょうけれども、

最近は鮮度にこだわった魚屋を見ることが少ないです。

 

その点では、ヤマグチスーパーで販売しているお刺し身は、

わりと美味しいように感じます。

 

 

 

他店では、鮮度が落ちていて、せっかく買っても

食べるとまずかったということがよくあります。

 

その点では、ヤマグチスーパーは

割と頑張っているように感じます。

 

実際に、とりせんとの比較でも負けてないと

感じています。

 

お惣菜はどう?

最近はお年寄りも一人暮らしの人が増えているので、

惣菜を買って自宅では料理をせずに済ませたいという人も

増えているはずです。

 

自宅で料理の1品になにか加えたいといときにも、

惣菜は役立ちます。

 

その意味では、ヤマグチスーパーの惣菜は

オリジナリティと種類がある程度あって、

美味しいです。

 

例えば、「とりせん」には春巻きが

売っていませんけれども、

ヤマグチスーパーにはあるというように。

 

ヤマグチスーパーは惣菜の種類が

豊富で、食べたいものがおいてある感じです。

 

自宅で春巻きを作るのは手間ですし、

美味しいなら買っうほうが楽ちんな商品です。

 

ATMの設置はあるの?

ヤマグチスーパーには足利銀行のATMが設置してあるので、

足利銀行に預金がある人は、

現金の引き出しも便利といえるでしょうね。

 

ワイワイカードはどう

スーパーではよくポイントカードがありますけれども、

ヤマグチスーパーでもワイワイカード

というポイントカードがあります。

 

とりせんではとりせんカードという電子カードを使って

買い物をすると200円で1ポイントたまり、

カードは無料で発行されます。

 

ワイワイカードの場合も、200円ごとに1ポイントは同じですけれども、

発行手数料が最初だけ300円かかってしまいます。

 

ちょっと残念なサービスと言えるかもしれません。

 

いいところは、ときどき、鮮魚や精肉など、品物を絞り込んで

ポイント8倍セールを実施したり、

 

毎週水曜日はポイント5倍、

毎週日曜日は、ポイント10倍

となることです

 

結果的に、税抜き200円ごとに1ポイントよりもお得になるボーナスポイントが

たまることがあります。

 

ワイワイカードでポイントは500ポイントたまると、

300円分の商品券がもらえます。

 

1ポイント=0.6円ということになります。

 

 

ヤマグチスーパーではクレジットカード利用できる

ワイワイカードをつくるのはちょっとという方で、

買い物をしてポイントをためたい方には、

 

クレジットカードを持っていれば、

ヤマグチスーパーではクレジットカードを

利用して買い物ができます。

 

 

ヤマグチスーパーでは、VISAMASTERに対応したカードが

利用できます。

 

日本は現金で買い物をする人が多いといいますけれども、

アメリカではコーヒー一杯飲むのにクレジットカードを

利用するのがあたりまえです。

 

今後、少額の金額でも現金ではなくカード決済する人が

増えるでしょうし、

ポイントが付与されるのでお得に買い物ができます。

 

時々、イオンを利用するという方なら、 イオンカードセレクト

は年会費も無料でおすすめです。

 

イオンのクレジットは税込み200円で1ポイント付与されて、

1ポイント=1円で商品を購入できます。

 

 

カードを使って、ヤマグチスーパーで

買い物をよりお得にしていきたいですね。

 

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ