小林麻央 ステージ4から 完治できる?分子標的治療薬の開発で再発率激減!



乳がんの名医としてしられるがん研究会有明病院の

大野真司医師は、この5年間で抗がん剤が多く開発され、

 

5年前と比較して格段に薬の選択肢が広がっていると

NHKラジオで語っています。

 

特に、乳がんの再発率が激減している背景としては、

分子標的治療薬が開発されたことによって、

 

治療効果があがっているといいます。

 

小林麻央さんはステージ4の乳がんであることを自らのブログで公表して、

骨や肺にも転移していることが知られています。

 

根治手術ができない麻央さんはステージ4の状態から完治(寛解)は

可能なのでしょうか?

 

小林麻央 ステージ4で骨と肺に転移!完治するための切り札は?

小林麻央さんは当初、手術ができないくらいに、

ガンが転移してしていました。

 

初期のステージであれば、乳房摘出手術を

行うことなどの外科的な手法で、

 

ガンとおさらばすることもできたはずですが、

今となっては、脇の下、肺や骨まで転移をしています。

 

つまり、外科的に根治手術というのは不可能な状況下にあるのは

間違いないです。

 

がん治療として、残されているのは、抗がん剤による化学的療法で、

全身に広がろうとするがんと闘う手法です。

 

従来の抗がん剤では、投与しても、

再発率が高かったのですけれども、

 

最近では、分子標的治療薬が開発されたことで、

治療効果があがっているのです。

 

ただし、ステージ4の段階では、

完治(寛解)する確率は下がるのが現実です。

 

乳がんの名医=大野真司医師が語る、がん再発率が分子標的治療薬によって激減!

乳がんの名医である大野真司先生は、ベストドクターにも認定されている

医師で、がん研究会有明病院乳腺科所長を務めています。

 

また、大野先生は、

NHKここが聞きたい! 名医にQ 乳がんのベストアンサー: 病気丸わかりQ&Aシリーズ(11) (主婦と生活生活シリーズ 病気まるわかりQ&Aシリーズ 11)

の著者としても知られています。

 

大野先生によると、

最近では遺伝子検査によって、どのような種類のガンなのかを

調べることが可能になっていて、

 

ガンの種類によって効果がある抗がん剤を選ぶことが

できるようになっているといいます。

 

南果歩さんが投与されたハーセプチン治療薬も、

分子標的治療薬の1つで、

 

効果があるのは乳がん患者の15%程度であるといいます。

 

(ハーセプチン治療については、

⇒南果歩 ハーセプチン治療は乳がん再発予防効果がある抗がん剤?
をご参照ください。)

 

効果がある分子標的治療薬を遺伝子検査によって

的確に選択することによって、

 

再発率が5年前よりも格段に下がっているという点で

乳がんが完治(寛解)し、再発しない率が上昇しているのです。

 

乳がんの名医大野先生については、
⇒生稲晃子 乳がんのベストドクター在籍・がん研究会有明病院に!セカンドオピニオンもお薦め!

もご参照ください。

 

ステージ4の患者でも効果を示すオプジーボも分子標的治療薬の1つ!

小野薬品が開発したオプジーボも分子標的治療薬の1つです。

5年前と比較して、分子標的治療薬のおかげで、

 

がんが治るようになってきたということですが、

オプジーボはステージ4の患者の一部にも

 

ガンが治ったのではないかと思うほどの

効果をあげる場合があります。

 

問題点は、どのような患者に対して効果があるのかが解明されてない

という点です。

 

ステージ4の小林麻央さんが完治するには?

小林麻央さんが完治するには、

今現在の抗がん剤治療を行いながら、

 

時間稼ぎをして、麻央さんにぴったり合う

夢の抗がん剤が開発されるのを待つことです。

 

5年前よりも薬の種類が格段に増えたように、

これからの5年間でも新たな分子標的治療薬が

開発されていく見通しです。

 

麻央さんのがん遺伝子を消滅させられる抗がん剤が

開発される可能性が十分にあるのです。

 

そのためにまずは、今現状の医療を通して、

がん細胞を活性化させないようにしながら、

時間稼ぎをするという戦法もありです。

 

麻央さんが医師から

「奇跡を起こすには、
着実な一歩一歩を踏むことです。
それなしに、奇跡は起こりません。」

出典:心の声

 

と言われた言葉の意味は、

いろいろな医師の考えが凝縮されている気がします。

 

勿論、乳がんにはまだ承認されていない、

オプジーボのような新薬によって治癒してしまう可能性も

残されています。

 

オプジーボについては、

⇒小林麻央 奇跡を信じる根拠にオプジーボの存在か?

もご参照ください。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析