47都道府県魅力度ランキングで3年連続最下位の茨城県 外国人観光客急増はなぜ?



47都道府県魅力度ランキングで3年連続最下位

茨城県が選ばれてしまいました。

 

魅力って人によって価値基準が違いますから、

基準が変われば魅力度ランキングも

 

変わってしまうあまり信憑性のないものです。

 

実際に茨城県には外国人観光客がこの2年で

450倍に急増していることからもわかります。

 

茨城県に外国人ツアー客が急増している

魅力的な場所はどこなのかを見ていきます。

 

 

47都道府県の魅力度ランキング結果は茨城県が最下位

まずは、47都道府県魅力度ランキングを確認してみましょう。

 

ランキングを発表しているのは株式会社ブランド総合研究所です。

 

ランキングの基準になるのは、「地域ブランド調査」というもので、

47都道府県毎に、

  • 魅力度、
  • 認知度、
  • 情報接触度、
  • 各地域のイメージ、
  • 情報接触コンテンツ、
  • 観光意欲度、
  • 居住意欲度、
  • 産品の購入意欲度、
  • 地域資源

などその他多数の項目について約3万人超の人たちからの

集計をしたものです。

 

1県あたりの回答数はわずかに数百人ですから

統計データ量や解析手法には疑問もありますが、

 

ランキングを見ると確かにそうだと思うような

結果にもなっています。

 

  • 1 北海道 
  • 2 京都府
  • 3  東京都 
  • 4  沖縄県
  • 5 神奈川県 

 

  • 6  長崎県
  • 7 福岡県
  • 8 奈良県
  • 9 大阪府
  • 10長野県 

 

  • 11 石川県
  • 12 兵庫県
  • 13 宮崎県
  • 14 千葉県
  • 15 広島県

 

  • 16 愛知県 
  • 17 熊本県
  • 18 宮城県
  • 19 新潟県
  • 20 静岡県 
  • 20 鹿児島県

 

  • 22 山形県
  • 23 秋田県 
  • 23 岩手県
  • 25 青森県

 

  • 26 和歌山県
  • 27  三重県 
  • 28 高知県 
  • 29  岐阜県 
  • 29 福井県 

 

  • 31 大分県
  • 32 富山県
  • 33 香川県
  • 34 岡山県
  • 35 栃木県 

 

  • 36 山梨県 
  • 37  徳島県
  • 38  鳥取県
  • 39 愛媛県
  • 40 島根県 

 

  • 41 山口県
  • 42 福島県
  • 43 滋賀県 
  • 44 埼玉県
  • 45  群馬県
  • 46 佐賀県
  • 47 茨城県

 

下位グループにいる茨城、埼玉あたりは

確かにその通りかもと思う結果かも知れません。

 

魅力度ランキング最下位の茨城県に外国人観光客が急増!訪問先は?

魅力度ランキングが最下位という汚名を晴らすような結果として、

茨城県はこの2年間で外国人観光客が450倍と急増しています。

 

茨城県観光国際課が発表した外国人観光客の訪問先ランキングは

次の様になりました。

 

  1. 偕楽園
  2. ひたち海浜公園
  3. 水戸市内で買い物
  4. 牛久大仏
  5. 袋田の滝
  6. あみプレミアム・アウトレット
  7. 酒蔵見学
  8. 水戸芸術館
  9. 土浦イオン
  10. 鹿島神宮
  11. 果物狩り
  12. 竜神大吊橋
  13. つくば研究施設

 

訪問先をみても北海道や沖縄にあるような

ダイナミックな観光地はありません。

 

にも関わらず、2015/4/1~2016/3/31までの1年間の集計で

前年比4倍にもなっているという状況です。

 

外国人観光客訪問先ランキング10位にはいった

⇒鹿島神宮は歯科大学合格祈願のご利益についてはこちら!

 

魅力度ランキング最下位の茨城県が外国人観光客を前年比4倍の秘密は?

 魅力度ランキング最下位の茨城県が外国人観光客を前年比で

4倍にもできているのは

 

最下位だったから余計に

茨城県の取り組みが功を奏したのかもしれません。

 

茨城県が「国際観光課」を設置したことも

大きな効果を産んでいるようです。

 

外国人観光客数や動向を把握してPDCAを

回すことができますから。

 

また、茨城県には免税店も256店舗と多い点も

外国人観光客にとっては魅力かもしれません。

 

実際に外国人が訪問した先では

「水戸市内で買い物」が3位に入っています。

 

また、「あみプレミアム・アウトレット」や「イオンモール」にも

免税店は多数入っています。

 

国別の観光客数でも中国からの人数が最多であったこと

からも中国人観光客の爆買いへの

欲求を満たしているのでしょう。

 

なぜ茨城県が47都道府県魅力度ランキングで最下位なのにインバウンドが多い?

 

外国人の評価は入っていない点が

茨城県の魅力が評価されていない1つの理由でしょう。

 

茨城県には、東京に近いという立地に加えて、

茨城空港があります。

 

外国人は飛行機で訪れるので、茨城県は地方ながら、

東京に近い地方空港を保有している点も強みです。

 

日本人にとっては空港は重要な要素ではないかもしれませんが、

外国人観光客にとっては、アクセスのしやすい場所になる

メリットがあります。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析