乳がん治療中 体調不良の対策は?小林麻央は薬とサプリは仕切り直し!



小林麻央さんが体調不良が継続していることで、

薬やサプリを一旦中断して、

仕切り直しするとブログでコメントしました。

 

女性の半数以上は、常に体調不良を抱えているといいます。

その理由は、男性と違い、月のものが

あるために、血行障害が起きやすいからです。

 

逆に言えば、血流を良くしたりすることで、

体調不良は改善できるものです。

 

乳がんでステージ4まで進行した病魔と戦う麻央さんは

また、次元が違うかもしれませんが、

基本は同じです。

 

乳がん治療中の体調不良が改善する対策

どうしたらいいのでしょうか?

 

小林麻央 薬とサプリ中断し治療法の仕切り直しをするほど体調不良が悪い!

薬を一旦中断してみるというのは相当な勇気です。

それほどまでに体調不良を改善したいという

思いが伝わります。

 

サプリは基本的に薬効はないわけですから、

中断しても何ら問題はないでしょう。

 

漢方の生薬が単品で効果が出ないのですけれども、

いくつかの生薬の組み合わせで

強い薬効が発揮されます。

 

逆に組み合わせが悪ければ効果はなしです。

 

サプリについても、あれこれ組み合わせて、

効果がでるかは疑問です。

 

むしろ、口にするものを限定する糖質ダイエットプラス

濃縮ビタミン療法には一定の効果が報告されています。

 

参考記事⇒糖質ダイエットが末期がんの8割に効いた!古川健司先生が薦めるケトン食とは?

 

体調不良を改善するには血流、水分量の改善を!

具体的に小林麻央さんの場合には、体調不良のサインが

過去にブログでコメントされています。

 

1つは、雨が降ると頭痛がすることです。

姉の小林麻耶さんについても

雨降りで頭痛を訴えています。

 

水分のとりすぎであったり、体内の水分代謝が良くないことから

生じる不定愁訴です。

 

女性には男性よりも多い症状だと思われます。

 

参考記事⇒小林麻耶の病気は水分の摂りすぎが原因!雨で頭痛がするのも特徴!

の記事で具体的な対処法をコメントしています。

 

小林麻央さんの場合も、1日に発汗したり、

排尿、排便でスッキリと水分を出し切る以上に、

 

やれ薬だ、やれサプリだと、1日中水分を補給しまくると

体内に水分が過剰になってしまいます。

 

まずは、必要最低限の人参りんごジュースや

食事のときに飲むスープや味噌汁など以外に

過剰に飲み物を飲んでいないかには注意をしましょう。

 

また、水分を多く摂る人の体調不良に

耳鳴りがあります。

 

耳鳴りは当たり前、メニエール病だからしかたないと

諦めている女性も多いのですが、

 

医者に行くより、薬を飲むより

アルコール、コーヒーなど中毒性のあるものを

断つことが水分量を少なくして耳鳴りがなくなるためには大切です。

 

参考記事⇒耳鳴りの原因を漢方的に水分摂取の仕方で治る!アルコール好き事務員は注意を!

 

乳がん治療中の対策本「血流を良くすればなぜ病気は治るのか?」

「血流を良くすればなぜ病気は治るのか?」(主婦と生活社)はいしはらクリニック医院長の

石原結實先生の著書です。

 

血流が悪くなる原因や改善法がある中で、

乳がんに対する対処法も具体的にわかりやすく説明されています。

 

対策としてコメントされているのは、

和食中心の食事にする

大豆製品をしっかり食べる

といった食生活についてアドバイスをしています。

 

また、マッサージや大胸筋をよく動かす体操をすること

など運動や筋肉を鍛えることも血流を良くして

乳癌治療に役立つと説明しています。

 

更には、上半身の血流を良くする葛根湯や

下半身の血流を良くする当帰芍薬散(体力がない人向き)

や桂枝茯苓丸(一般的な体力の人向き)

や桃核承気湯(体力のある人向き)などの

漢方薬の紹介もしています。

 

特に下半身の血流は女性は常に悩まされているはず。

そのために便秘にもなるくらいです。

 

血流を良くして、便秘を改善するという意味においては、

漢方薬の服用も有効かもしれません。

 

石原結實先生の本は素人でもわかるように書いているので、

体調不良改善のバイブルとしておすすめできる良書です。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析