秩父の武甲山を背景にした芝桜VS山頂から見下ろす芝桜の丘を紹介!




いつもは秩父市には見向きもしない方でも、

春になると芝桜を見に秩父へ行ってみようという方が増えます。

 

まだアクセスしたことがない方もいらっしゃるかと思うので

秩父の「芝桜の丘」で開催される

 

芝桜まつりと秩父で日々表情を変えて楽しませてくれる

武甲山(ぶこうざん)の景色や武甲山から見下ろす秩父市街の眺望や

 

武甲山から見下ろす芝桜について紹介します。

 

 

秩父の芝桜が見れる芝桜の丘はどこ?アクセス方法や駐車場は?

秩父の芝桜を見に行くときは車でのアクセスをする方が

多いでしょう。

 

地図で芝桜の丘の場所を確認します。

地図上でわかる通り、芝桜の丘は羊山公園内にあります。

 

芝桜の丘 駐車場は?

駐車場は公園内に約300台分が駐車できるスペースがあります。

  • 駐車料金 500円(車)、200円(バイク)
  • 入園料 300円

となります。

 

芝桜の画像は?

芝桜の画像をツイッターで見てみましょう。

いよいよ、「秩父芝桜まつり」(4/15-5/8)が開催されます。

 

画像で見てわかる通り、秩父の武甲山をバックに芝桜が

みえるのが芝桜の景観を引き立ててくれます。

 

芝桜だけであれば割としらけるかもしれませんが、

景色の広がりがある点がいいです。

 

 

武甲山の景色や武甲山から見た芝桜の画像を紹介

一般的には芝桜を見ながらその先に武甲山も

眺めるというのが普通です。

武甲山から秩父の芝桜を見下ろし花見をする方法もあります。

 

登山好きならご存知でしょうけれども、

武甲山の登山口へアクセスするには

横瀬駅で下車して登るのが一般的です。

横瀬駅から武甲山までは地図で見てみると、約9.9kmあります。

 

武甲山登山口(=一の鳥居)からであれば

2時間程度で山頂まで到達できます。

 

一の鳥居」には駐車場もあるので車でのアクセスも可能です。

 

 

武甲山から眺める秩父市街や芝桜というのも

綺麗です。

 

武甲山山頂にはトイレもあるのでご心配なく。

 

標高1304mの武甲山から見える秩父市街の眺望は素晴らしく、

高崎市内も見えるほどです。

 

⇒武家屋敷=旧平久江家のしだれ桜は栃木の名所!無料駐車場へのアクセス方法は?

 

汗をかいて登った甲斐がある山です。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析