熊谷桜堤でお弁当を食べるなら屋台とコンビニも利用できる!




熊谷桜まつりで熊谷桜堤でも屋台が出店しています。

熊谷桜堤の屋台は道路沿いに並ぶ

 

約500mにわたるもので狭い道路に

賑やかに並んでいます。

 

また、花見をしながら食べるお弁当をコンビニなどを利用して現地で調達する

方法についてみていきます。

 

 

熊谷桜堤の屋台は道路沿いに並ぶのでテーブルはなし!

屋台では焼きそばなども販売されていますが、

トウモロコシなどとちがって、焼きそばの場合は立って

歩いたまま食べるのは難しいですね。

 

かといって屋台はそれほど広くはない舗装道路沿いに

並ぶのでテーブルなどはありません。

 

基本的には歩きながら桜を眺めて屋台で買ったイカ焼きなどを食べるという

スタイルになるでしょう。

 

お弁当代わりに焼き鳥や焼きそばなどを

屋台で買って食べるときは荒川河川敷の方へ降りていって

食べるのが現実的です。

 

お弁当用に屋台で買う食材では足りない方には熊谷桜堤近くのコンビニを活用

熊谷桜堤は熊谷駅南口ロータリーから徒歩10分もかからず

アクセスできるので近くにはコンビニもあります。

 

 

車で熊谷桜まつり用の荒川河川敷駐車場入口がある

桜木小学校付近から一番近いコンビニは

ファミリーマートで徒歩2分です。

 

ファミリーマートがある通り沿いすぐ近くには

万平公園で花見ができるので熊谷桜堤からアクセスするのも有益です。

 

電車で熊谷駅から桜堤にアクセスする方なら、

熊谷駅南口ロータリーに面してサンクス(ファミリーマートに変更予定)があります。

 

コンビニでは十分ではない方なら、

熊谷駅ビルのアズ熊谷1階には食品館があります。

 

熊谷桜堤で食べるお弁当や食材をコンビニやスーパーで買って、

現地の屋台で暖かい焼き鳥をプラスするというのも

楽しいかもしれません。

 

花見といっても花より団子で、

飲み食いするのは楽しいものです。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析