福井県鯖江市でたこ焼き店「まいど おおきに」は本場大阪の味!



たこ焼きといえば、日本全国どこでも

販売されている状況ですけれども、

 

そもそもの発祥地は大阪府です。

 

テレビ朝日系「人生の楽園」では、

大阪府から福井県鯖江市にUターン移住して、

 

本場大阪たこ焼きまいど おおきに

開業した店主ご夫婦が紹介されます。

 

福井県鯖江市でたこ焼き店「まいど おおきに」人生ん楽園で紹介!

帰るなら何かを始めようと考えました。それが「本場・大阪風のたこ焼き店」。

(中略)

そして退職後、故郷に帰り、師匠に教わりながらたこ焼きづくりを猛特訓。

2012年10月、実家の土地に3坪ほどの小屋を設置し、

たこ焼き店「まいど おおきに」を始めました。

夫婦が作るのは、「外側がカリッ、中はトロッ」とした大阪風のたこ焼きで、

お客さんから大好評です。

その技を伝授してくれた「厳しい師匠」が意外な人物なんです!

出典:福井・鯖江市~ 夫婦の人情たこ焼き店 ~

 

たこ焼きの先生は、移動販売車でたこ焼き販売をしていた

店主の次男さんです。

 

鯖江市にUターン移住するまでは、大阪で

教鞭をとっていたので、

 

店主はUターンするまで

長期間の教師生活の場は大阪。

 

たこ焼きをなさっていた次男の方は

コテコテの大阪の味を身に付けていたという

ことなのでしょう。

 

たこ焼き店「まいど おおきに」たこ焼きの価格は?

たこ焼き

たこ焼き

たこ焼き7個入り 300円

たこ焼き12個入り 500円

たこせん 100円

 

味付けは、

  • 大阪屋台の味 甘辛ソース
  • こだわりの味 しょうゆ
  • あっさり味 梅しそポンズ

から選べます。

 

小麦粉やたこ焼きにのせるネギなどの素材は

地元のものを利用するという

鯖江市愛を持つ店主です。

 

鯖江市でたこ焼きが繁盛する理由は?

たこ焼き店「まいど おおきに」が繁盛するのは、

味の美味しさや、価格の手頃さも見逃せませんけれども、

 

鯖江市は共働き率が日本一で、

コロッケ消費量が日本一です。

 

わざわざ自分で作るという主婦よりも、

手軽に美味しいものを買って食べるという

風習が根付いていそうです。

 

たこ焼きはおかずになるかどうかは別として、

コロッケ感覚でたこ焼きというのは

ありですね。

 

本場大阪たこ焼き「まいど おおきに」アクセス先

本場大阪たこ焼き「まいど おおきに」

住所:〒916-0005 福井県鯖江市杉本町町35-70

TEL:090-6662-5852

営業時間:10:00~日暮れまで

定休日:月・木曜日定休(祝日の場合は営業)

 

行列ができるたこ焼き屋さんなので、

ちょっとお腹が空いた夕暮れには

売り切れ完売かもしれませんね。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析