大黒摩季 子供がいない理由は病気と不妊症!子宝を授かる方法とは?



大黒摩季さんが、病気と不妊治療の為に

長期休養していましたけれども、

 

病気を克服し、再度、

アーチストとして活動を再開しました。

 

不妊症はまだ完治せず、

大黒摩季さんには子供がいない状況です。

 

一説には不妊治療は継続して、受精卵凍結してチャンスに備える

ということなのですけれども、

 

子供をつくる(授かる)にはどうしたらいいのでしょうか?

 

また、大黒摩季さんには子供ができない不妊症になる

原因はあったのでしょうか?

 

大黒摩季 病気は克服も、子供はいない!

大黒摩季さんは、1969年12月31日生まれで

北海道札幌市のご出身です。

 

デビュー後はヒットを連発して、一躍有名になりました。

 

大黒摩季さんが卵巣系の病気を発症したのは、

1996年以降で、

 

内臓が圧迫され、膀胱炎や急性腸炎、腹膜炎も

併発してしまいました。

 

2003年に結婚もしましたけれども、

子宝に恵まれるための不妊治療をする意味もあり、

 

体をしっかりと

治すために、2010年から活動を休止していました。

 

2016年に復活を遂げているので、

病気はいったん克服できたともいえるのですけれども、

子供はまだ授かっていません。

 

大黒摩季は子供ができない不妊症体質を持っていた!その理由とは?

大黒摩季さんは北海道にある「札幌キムラヤ」という

パン製造会社社長の長女として生まれました。

 

ですから、主食はごはんというよりも、

パン食だったかもしれませんし、

 

パンばかり食べていたわけではなくても、

パンを食べる機会は普通の人より多かった可能性は高いです。

 

パンは体を冷やす食べ物なので、

ちょっといいすぎかもしれませんが、

 

大黒摩季さんは体温を低くしてしまう

食べ物に囲まれてそだったわけですね。

 

北海道の冬は日本の中でも寒い地域なのですから、

体を温める食べ物を中心にするべきです。

 

パンのことはごく、一例としてあげただけですけれども、

 

結婚しても子供ができない場合には、

体を温めることが非常に重要になります。

 

参考記事⇒不妊治療をする漢方薬はツムラだけではない!当帰芍薬散で効果があった事例とは?

 

不妊症を克服し子供を授かるための方法とは?

女性が結婚をして子供ができるのは当たり前ではありません。

 

やはり不健康な生活をしていたり、

体を冷やしてしまっていては、不妊症に

なってしまうことも多くなっているのです。

 

体を温めるには、

ハラマキをした方がいいくらいなのです。

 

ロックンローラーがハラマキをするわけねーだろって

いわれそうですけど。マジです。

 

結婚7年目にして子供を授かった方法は「お腹を温めれば病気にならない」に!

イシハラクリニック医院長の石原結實先生の著書に

お腹を温めれば病気にならない

という本があります。

 

そこまで言いますかというくらいの挑戦的な

タイトルですけれども、

 

内容を読んでみると、「その通りだ!」と

思わず納得してしまうのです。

 

大黒摩季さんの曲でも「熱くなれ」

という歌がありますが、

 

体温が高い方が病気にならないということを

説明しています。

 

本の中ではがん、アレルギー、帯状疱疹、など

あらゆる病気について解説されています。

 

その中で、石原先生の患者さんで結婚7年目に子宝が授かった

33歳の女性の例が記載されています。

 

石原先生が女性にアドバイスしたことは、

 

  1. 毎日腹巻をしてお腹を温めること
  2. 体温を上げるために、生姜紅茶を飲むこと

この2点です。

 

漢方薬の当帰芍薬散も処方されているのですけれども、

途中で当帰芍薬散は中断し、

 

毎日腹巻をして、紅茶生姜を毎日2~4杯飲んで

妊娠し、子供ができたという報告が入ったといいます。

 

大黒摩季さんの生まれ故郷の北海道のように、

夏はエアコンが不要な地域少ないです。

 

本土では、暑いゆえに、エアコンで室内を冷やすので、

夏の冷えは北海道以上です。

 

体が冷えて、花粉症などのアレルギーを発症してしまったり、

 

不妊症になってしまうということは、

だれにでも起こり得ることです。

 

腹巻を本気でするかどうかはその人それぞれの

判断になりますけれども、

 

石原先生の本「お腹を温めれば病気にならない (健康人新書)

という本には、パンをはじめとした、

 

体を冷やす食品リストも掲載されていますし、

逆に体を温める食べ物のリストも掲載されています。

 

また、体温を上げるためのライフスタイルの在り方についても、

詳細に説明されている良書です。

 

大黒摩季さんや子供ができないと悩む人、

あるいは、何らかの体調不良に苦しむ人、

病気を未然に予防したい人にお勧めしたい本です。

 

大黒摩季 情熱大陸に出演!

番組では、6年間という“空白”の後に復活した大黒に密着。

病院通いや肉体のケア、母の介護に23年共に過ごした愛猫との別れ、

そして溢れ出す想いをこめた新曲制作秘話まで・・・シンガーソングライターとして、

そして46歳の女性として必死に生きる姿にカメラを向けた。

出典:シンガーソングライター大黒摩季

 

6年間の休養期間中、大黒摩季さん自身の闘病生活や

母の介護など、多くの苦労を乗り越えています。

 

ちなみに、実家の札幌キムラヤは大黒摩季さんが

休養中の2002年に札幌地方裁判所に

民事再生法を申請して事実上の倒産をしています。

 

現在は木村屋總本店のもとで再建されています。

 

いろんなことあった6年間を踏まえての

これからの活動が楽しみです。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析