声のかすれに咽頭がんのリスクが!芸能人の例とは?




ハスキーボイスという言葉もあって

声のかすれにはあまり注意を払わない場合が多いです。

 

生まれつきハスキーなのではなく、声がかすれるようになった

場合には大きな病気が潜んでいる場合があります。

 

喉にポリープが出来ていたり、悪性であれば

咽頭がんのリスクなどがあるので注意を要します。

 

声のかすれがあった芸能人の例をみていきます。

 

 

声のかすれがあって咽頭ガンを発症した芸能人は?

つんく♂さんは、咽頭がんで声帯を除去したことで

有名です。

 

歌声くらいくれてやると強がったつんく♂さんですが、

つんく♂さんは咽頭がんになった原因として長年のタバコの吸いすぎを後悔

したと答えています。

 

 

 

声を裏返すように歌うつんく♂さんは喉を傷めやすかったでしょうけれども、

早期発見のためには「声のかすれ」に気付いて入れば

 

声を失わなくても済んだかもしれません。

 

 

 

咽頭がんの可能性を指摘された小沢一敬も声のかすれがある!

『駆け込みドクター! 運命を変える健康診断』(TBS系)2016/2/21の

放送ではスピードワゴンの小沢一敬さんが咽頭がんのリスクがあることを

指摘されました。

 

小沢一敬さんはハスキーボイスというより

声のかすれがあるように聞こえます。

 

咽頭がんではなかったが陽性腫瘍だった中居正広も「声のかすれ」あり!

SMAPの中居正広さんも声のかすれが特徴的です。

 

楽屋では常にタバコを吸うのが習慣ですから、

仕事で話すことが多いだけが原因ではないでしょう。

 

咽頭とは?

咽頭とは鼻の奥から食道にかけての器官を指します。

 

図で見てわかる通り、咽頭というのは

  1. 咽頭鼻部、
  2. 咽頭口部、
  3. 咽頭喉頭部

の3つにわかれています。

 

タバコとお酒の飲みすぎがある人で、

声のかすれがある人は定期的に健康診断を受診するようにしましょう。

 

 

たかが、「声のかすれ」と思わないことが大切です。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析