おかずクラブ 古民家カフェの場所は大芦渓谷がある紅葉の名所だった!



築108年の古民家を活用してカフェをやろうという

有吉ゼミの企画におかずクラブが参加しています。

 

いい古民家でカフェができるような立地かはともかく、

古民家カフェの場所がどこなのかについてみていきます。

 

古民家カフェがある場所は大芦渓谷がある紅葉の名所でも

ありました。

 

 

有吉ゼミに出演しているおかずクラブが修復した古民家カフェの場所は?

古民家カフェの場所ですが、北関東の栃木県鹿沼市が所在地になります。

 

鹿沼市の平坦地では雪が降ることは少ないですが、

山奥だとそうはいかないですね。

 

古民家の周辺には石積みが見えて、道は細いです。

古民家でカフェをやるとしても、

 

敢えて誰も知らない隠れ家的な要素で

売り込む戦略しかない本当の山奥です。

 

詳しい所在地、住所としては

栃木県鹿沼市草久という集落にあることがわかります。

 

 

 

おかずクラブのオカリナは宮崎県、ゆいPは兵庫県の出身で西日本の出身ですから、

栃木弁は理解できるのでしょうか?

 

鹿沼は鹿沼こんにゃくでもゆうめいだった!

北関東でこんにゃくといえば、群馬県昭和村が有名です。

ただし、おかずクラブの古民家カフェがある鹿沼も

鹿沼こんにゃくで有名でした。

 

昭和村もそうですが、標高が高くて寒い場所です。

 

農薬をまいても迷惑にならないような

環境が必要ですね。

 

 

古民家カフェがある鹿沼市草久という集落には大芦渓谷の紅葉名所があった!

秋の紅葉の名所なら鹿沼を越えてもっと北方面に行くことが多いですけれども、

日光よりも東京よりの鹿沼市でも

 

鹿沼市草久という山奥には大芦渓谷という紅葉の名所がありました。

地図で確認すると、

 

鹿沼市草久という地域を走る県道58号線(小峯原街道)沿いにある

小峯神社一ノ鳥居付近から、北方向へ分岐する細い道を北方向に上ると

 

知る人ぞ知る大芦渓谷がありあます。

 

⇒河口湖畔のヒロミリゾートの場所を地図と住所についてはこちら!

 

 

有吉ゼミの古民家カフェも一応北関東ですから都内から

近いですがかなり山奥で頑張ってる感じです。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析