白髪予防だけではなく治る漢方生薬イカリソウとは?



白髪は老化現象の結果として避けられないものと

考えられていますが、

 

白髪を予防したり白髪が黒髪に治ることもありえます。

 

食べ物や生活習慣などももちろん重要なのですが、

よりシャープに効果を上げるために

 

漢方局などでは取り扱っている生薬を活用して

白髪の予防だけでなく白髪を治す方法として

イカリソウとうい生薬についてみていきます。

 

 

白髪を黒髪に治すには血液を作る腎臓の活動を活性化させる必要がある!

髪の毛は東洋医学では血液によってつくられると感がられています。

その考え方が「血よ」という考え方です。

 

東洋医学では髪の毛は血の余りものという意味で解釈がされているので、

髪の毛を作る基になる血液を綺麗にすることが

白髪の予防にもつながります。

 

また、血液を作り出している臓器は腎臓です。

 

腎臓の機能が低下してくることが老化という風にも考えられます。

 

漢方では腎が虚してくるという言い方をしますが、

腎臓に負担がかかりすぎたりすることは

白髪が発生することにつながります。

 

清原容疑者が薬物依存症で白髪が多いのは

年齢だけではなく腎臓への負担が

大きいことが一因かもしれません。

 

髪の毛のもとになる血液を作り出す腎臓を活発にするためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

イカリソウという生薬をお茶代わりに飲んで白髪が黒髪に治った例を

見ていきます。

 

自然生薬イカリソウをお茶代わりに飲んで白髪を黒髪に治る例があった!

自然の生薬にイカリソウがあります。

あまり知られていないので、イカリソウとうは次のような生薬です。

いかりそう【碇草】

メギ科の多年草。山地に自生する。高さ約30センチメートル。

葉は複葉。春,碇の形に似た淡紫色の四弁の花を下向きにつける。

茎や葉を生薬名で淫羊藿と称し,強壮・強精薬とする。

出典:https://kotobank.jp/word/%E7%A2%87%E8%8D%89-201755#E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.9E.97.20.E7.AC.AC.E4.B8.89.E7.89.88

 

一般期には滋養強壮剤としては

タウリン1000mmグラム配合のリポビタンDなどが

有名だと思います。

 

栄養ドリンクはあくまでもビタミン剤中心の栄養補給食品であって

効果は瞬間的ですね。

 

白髪になる一因が体全体の機能の低下や

血液を作り出す腎機能の低下であれば、

 

食事やサプリメントで栄養をとるだけでは

十分ではありません。

 

その意味ではイカリソウは栄養補給だけではなく

体全体の機能を高め疲労困憊した体に

体力をつけてくれます。

 

腎機能も活発になることで造血作用が強化されて、

白髪が黒髪に戻ることもあります。

 

ある男性が白髪頭だったのですが、イカリソウを

毎日抽出してお茶代わりに飲んでいたところ、

 

一か月後くらいに毛染めなしで髪の毛が真っ黒に治った例を

見たことがあります。

 

イカリソウ恐るべしです。

 

白髪に効果がある食べ物については

⇒白髪の原因が食べ物で治る!滋養強壮と若返りの食材とは?

をご参照ください。

 

イカリソウ茶の入れ方

イカリソウ茶葉を直接使う場合は

10グラムの茶葉に対して、500ミリリットルの

 

水で煮詰めていきまして、

量が半分ぐらいになったら出来上がりです。

 

ティーバッグになっている場合は

包装用紙にある説明書き通りに

利用してみてください。

 

 

 

イカリソウは育毛効果のある養命酒にも含まれている!

養命酒には育毛効果があることも知られています。

養命酒には自然の生薬が多く溶け込んでいますが、

その1つがイカリソウです。

 

また、風邪を引いた時などの滋養強壮にユンケルなどを服用する人も

いますが、イカリソウはユンケルにも溶け込んでいます。

 

毎日ユンケルを服用するのは値段が高すぎますから、

イカリソウのティーパックを見つけらたら

コスパが高いです。

 

ユンケルなどの栄養剤は甘ったるいですし、

多く飲むには糖尿病が気になります。

 

17型コラーゲンの分解が原因の白髪や脱毛といった老化現象に学ぶ予防法についてはこちら!

 

その意味でも長期的に継続的にお茶代わりに飲めるのは

自然の生薬であるイカリソウのメリットでもあります。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析