サンピラーは「ダイヤモンドダストの町」=美瑛町以外の地域でも観測!




美瑛町ダイヤモンドダストが見られることで有名です。

 

サンピラーはダイヤモンドダストへ太陽光が反射することで

起きる現象で、太陽が昇るときや沈む時にみられるものです。

 

その意味ではサンピラーはダイヤモンドダストが見える

美瑛町特有の現象とも言えますが、

美瑛町以外でも見ることができます。

 

 

美瑛町で見れるダイヤモンドダストとは?

実際に美瑛町で見えるダイヤモンドダストを見てみましょう。

ダイヤモンドダストとは空気中の水蒸気が一気に

凍り付いた氷の粒子になる現象が起きた時に、

太陽光が当たって輝いみえる微粒子をいいます。

 

気温はマイナス10度以下になるとダイヤモンドダストが

発生します。

気温がマイナス20度以下になることがある美瑛町では、

ダイヤモンドダストは観測されやすいということですね。

 

サンピラーは美瑛町だけで観察されるわけではない!

美瑛町はダイヤモンドダストで有名ですから、

太陽光が空気中のダイヤモンドダストに反射してみえると言われる

サンピラー現象は美瑛町で観察されやすいでしょう。

 

確かに美瑛町名物といってもいいですが、

ダイヤモンドダストはマイナス10度以下の気温であれば

発生するので美瑛町以外の場所でも観察できます。

 

富山でもサンピラー現象が見えています。

秋田市でも3月上旬の夕方にサンピラーが見られていますね。

 

勿論、美瑛町のすぐ近くの旭川も同じような気候ですから、

サンピラーが見られますね。

 

 

⇒美瑛町名所 青い池の美瑛ブルーと白ひげの滝のブルーリバーとは?

 

美瑛町以外でも見られる可能性があるサンピラーですが、

周辺の景観の美しさを考えると美瑛町のサンピラーは

電線や建物なども映りづらいでしょうから綺麗ですね。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析