アイディホームの建売 仲介手数料0円にならず見送った口コミ!



家を新築の建売で購入しようとする時には、

大手ハウスメーカー施工の高級な建売も有る一方で、

 

パワービルダーと呼ばれる

建売業者の格安な建売物件を探す場合と

2通りがあります。

 

新築建売を格安で買いたいという場合には、

値引き交渉もすることになるでしょうし、

 

物件購入にかかる仲介手数料などの諸費用も

節約したいと思うのが普通です。

 

パワービルダーの中で、飯田グループHDの

アイディホーム東栄住宅の物件を比較検討した

ある若夫婦の口コミを紹介していきます。

 

結論から言えば、仲介手数料0円であるかどうかで、

物件の購入の判断が下りました。

 

新築なのに2000万円以下!東栄住宅の物件価格が値下がりして問い合わせ!

家探しをスタートする時に、買うなら

中古より新築建売のほうが安心感があるし、

安いと感じている人は多いです。

 

特に、郊外物件で、2000万円以下に値下がりして、

1980万円、1880万円と安くなってきた時には、

いよいよ物件を掲載している不動産屋さんへ

問い合わせをすることになります。

 

最初に問い合わせをすることになったのが、

東栄住宅の建売です。

 

そして、実際に、東栄住宅の物件を不動産会社の営業マンに

案内してもらい、

買うかどうか、決断を迫られます。

 

東栄住宅はどうだったのか?購入にあたって値引き交渉や仲介手数料無料の提案が

東栄住宅の物件は元々、駐車場であった土地に、

4区画に分割して販売されている物件で、

最後の1棟の売れ残りです。

 

土地の形状は敷延で、不整形で、

日当たりは万全ではないものの、

気になるほどではない感じです。

 

立地的にも駅から徒歩20分程度ですけれども、

車通勤なので問題ない立地。

 

すぐ近くにはスーパーやコンビニもある

利便性がよい場所です。

 

建物や間取りについても、問題なく、

後は、価格や条件次第と言った感じです。

 

弱点といえば、国道が近いので、

騒音が気になる程度ですが、

 

ペアガラスになっているためなのか、

あまり気にならない感じです。

 

不動産屋の営業マンから

提案があったのは、

  • 価格を交渉してもらえるということ
  • 仲介手数料が無料になるということ
  • 住宅ローンの斡旋も無料でやってもらえる

と言った点です。

 

きいたことがない小さい会社であったものの、

購入申込を出すかどうか非常に迷うところです。

 

一旦は保留にして、他の不動産会社が掲載している

別の物件の見学をして、比較検討することにしました。

 

参考記事⇒東栄住宅は仲介手数料0円でも建売の値引きはどうよ?

 

 

アイディホームを紹介してくれたのは手数料がかかるフランチャイズ大手不動産屋

次に、見学を申し込んだ物件は大手フランチャイズの不動産会社で、

東栄住宅の売れ残り物件と同じくらいの価格の物件です。

 

不動産会社にこの建物はどこの会社のものですかと

尋ねると、アイディホームという会社の物件であると

教えてもらいました。

 

アイディホームの物件は元々、畑であった土地を

5区画に分割して、販売中の中で、

残りの2棟の物件で価格は値下がりしています。

 

物件の立地は駅まで15分程度の静かな住宅街という立地で、

小中学校も近い悪くない立地です。

 

土地は長方形の整形地で日当たりも悪くはありません。

 

やや気になるのは、隣の家との距離が近い程度。

 

物件の見学後、不動産社のお店に戻って、

住宅ローンのシュミレーションや

 

アイディホームの物件を購入するにあったって

諸費用の概算見積もりなどをもらって

 

購入するかどうかを

後で連絡することになりました。

 

アイディホームの物件を紹介してくれた不動産会社の方は、

知名度も高い大手フランチャイズだからなのか、

 

仲介手数料は値引きもなく、

全額支払う必要があるという説明です。

 

ただし、手数料無料の会社と比較しても、

価格交渉の点でもっと有利になるように頑張ると、

本当かどうかわからない言葉がありました。

 

購入申込をしたのは手数料無料の会社!アイディホームは見送りで東栄住宅を契約

東栄住宅の物件とアイディホームの物件で、

どちらにしてもいいくらいの物件です。

 

ただし、物件価格が安いだけではなく、

東栄住宅の物件については、

不動産会社へ支払う仲介手数料無料です。

 

なおかつ価格交渉も最大限にするというひと押しに促されて、

アイディホームではなく、

東栄住宅の物件を購入することにしました。

 

大手フランチャイズの不動産会社では、美味しい飲み物が出てきたり、

接客の対応も紳士的で素晴らしかったのですけれども、

 

手数料が60万円も節約できることが非常に大きなメリットで

無名の小さい不動産会社の方を選ぶということになりました。

 

アイディホームの建売も値引きと仲介手数料0円なら買ったかも?

家探しをする時に物件をこれにしようと決める要素とは

 

  • 通勤のしやすさ
  • 利便性
  • 周辺環境
  • 日当たり
  • 価格
  • 諸費用負担
  • 不動産会社や営業マンの対応
  • 物件の間取り

 

など、いろいろな要素が絡み合ってきます。

 

大きな不動産会社の仲介なら安心というのは

もちろんありますけれども、

 

人によっては、会社の知名度より、

価格重視という人もいます。

 

不動産会社の社風や営業マンの人間性

も大切ではある反面で、

 

価格面でメリットをもたらしてくれる

営業方法にもとても惹かれるというのが

現実です。

 

仲介手数料はいくらですか?と質問すると、

宅建業法で「3%+6万円」と決まっていますと

答える営業マンがいます。

 

仲介手数料は業法で決まっているのではなくて、

「3%+6万円」が上限として

 

定められているというのが正解ですので、

仲介手数料は減額してもOKなはずなのです。

 

アイディホームの建売も仲介手数料が無料になると提案が

あったなら、購入していたかもしれないというのが

消費者側の本音です。

 

アイディホームの物件が他の物件との比較で劣っていたから、

見送りになったというわけではなさそうです。

 

手数料無料でアイディホームの物件を買うには?

ただ、仲介手数料無料で購入を促す不動産会社は

実際には、小さい不動産会社であったり、

 

営業マンが宅建を持っていなかったりなど、

心配もあります。

 

参考記事⇒新築 仲介手数料無料の不動産屋を使うデメリットってある?

 

もしも、アイディホームのようなパワービルダーの建売物件を検討していて、

仲介手数料は0円にできたらと思う場合は、

 

えっ、まだ3%も払うのですか? REDSなら仲介手数料が最大無料【首都圏】

を参考にしてみてください。

 

REDS(レッズ)は東証一部上場企業であるヒノキヤグループの

関連会社が運営していますし、

営業マンが全員宅建士の資格を所有しています。

 

宅建士の資格もない営業マンの紹介で取引する

物件ほどリスクが高いものはありません。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ