私が川谷絵音の妻だったら夫と不倫相手のベッキーに対して提訴します!




ゲスの極み乙女のボーカルの川谷絵音さんは、2015年7月に

一般女性と結婚しています。

 

にもかかわらず、現在離婚調停中というのは

唐突すぎます。

 

私が川谷絵音さんのなら、夫とベッキーさんに対して裁判で納得がいくまで

戦うでしょうね。

 

なぜなら、今回週刊文集で不倫をしていると疑われても

おかしくない証拠がでたからです。

 

提訴をして不倫が不法行為であることを世に知らしめる意味でも

川谷絵音さんの妻が取るべき行動を具体的に考えてみます。

 

 

提訴するのは離婚の原因を作った夫の川谷絵音と不倫相手のベッキーの二人!

裁判をするときには証拠があると強いですね。

 

今回の週刊文集に掲載された記事は、完璧ではないにしても

川谷絵音さんの妻が夫と不倫相手両方を訴えるには

大きなバックアップになります。

 

川谷絵音さんが何といっても、結婚して半年程度で離婚をしたいなんて

我儘ですよね。

 

離婚したくなった動機が不倫だとしたら

川谷絵音さんの妻の立場なら許せないでしょう。

 

夫の川谷絵音さんも許せないでしょうけれども、

不倫相手のベッキーについてもゆるせいないでしょうね。

 

CMが降板になったようですが、不倫をされた妻の気持ちは

それだけでは済まないでしょうね。

 

不倫というのはれっきとした不法行為なので、

提訴する価値は十分にあります。

 

まずは弁護士を探しましょう。弁護士は事件の性質によって

得意分野がありますんで、不倫を得意にしている

弁護士を探しましょう。

 

不法行為をしたベッキーに対して川谷絵音の妻が請求できる慰謝料はいくら?

不倫などの不法行為の場合には、過去の判例では

50~400万円の慰謝料が請求できています。

 

大方は200万円近辺での折り合いが多いようです。

 

意外と金額が小さいですが、お金が問題なのではなく、

不倫をされた川谷絵音さんの妻として

感じた精神的な苦痛を癒すための金額です。

 

そして、慰謝料の請求期間は3年で消滅しますから、

今のうちの弁護士に相談した方が得策でしょう。

 

仮に、証拠がないということになっても、

和解することで折り合いを付けられるでしょう。

 

そして大切なことは配偶者が不倫をしても

問題がないと思っている人たちに

その背後では精神的な苦痛を感じる人がいることを

理解してもらい、

 

不法行為であることを理解してもらえるという

効果もあります。

 

仲本工事の妻はSNSが過激と噂されていても浮気や不倫ではない「なれそめ」についてはこちら!

 

 

お金の問題ではなく、世直しの為にも

提訴するべきでしょうね。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析