苗場スキー場周辺のリゾートマンションでのライフスタイルや活用法はSKI、温泉、湯治や永住も!



苗場スキー場が2015/12/12にオープンしました。

 

関越自動車道を長岡方面に向かって走ると、

湯沢インターチェンジで

 

高速を降りる車が多いです。

 

目的は苗場スキー場です。

 

苗場スキー場は群馬県と新潟県の県境である

三国峠を越えた

 

県境の街である湯沢町三国にあります。

 

何もない不便な場所なのですが、

バブル時代の産物として

 

リゾートマンションやペンションが多く

建築されました。

 

ペンションは使われないまま朽ち果ててつつある

物件もありますが、

 

マンションはいまだに売買や賃貸が

なされています。

 

1Kタイプ(約22㎡)の単身用のマンションであれば、

30万円前後で購入が可能ですので、

 

利用目的が明確な人にとっては

面白い物件になります。

 

苗場スキー場周辺にあるマンションはどんな人、利用目的にあうのか?

を見ていきます。

 

 

苗場スキー場でスキー三昧の生活をしたい人にはいいマンション!温泉で汗も流せる!

 

スキーが仕事であるような人や、

リタイアした後にウインタースポーツ三昧の生活を

して暮らしたいという方にとっては、

 

苗場スキー場周辺にあるリゾートマンションは価格が手ごろで

いいマンションです。

 

リゾートマンションには

温泉大浴場もあって、

 

1日中スキーをした後に

温泉で疲れをいやすことができます。

 

苗場スキー場は日本初のワールドカップ アルペンスキーが

開催され、

 

2016年2月には2度目となる

アルペンスキーのワールドカップが

開催されます。

 

それだけにスキーを楽しむだけではなく練習するにも

いいスキー場になります。

 

 

湯治をする目的なら旅館への宿泊よりリゾートマンションの賃貸か購入が安い!

 

湯沢町のリゾートマンションには

温泉大浴場が付いています。

 

その分、管理費などが高めではありますが

毎日、温泉に入れますので、

 

疲労回復や、病気を温泉で療養する意味で

湯治(とうじ)をしたいという方には、

 

苗場スキー場周辺にある

越後湯沢のリゾートマンションは使い勝手がいいでしょう。

 

夜は居酒屋などが営業していますから、

お酒が好きな人にはなおいいでしょうね。

 

苗場のリゾートマンションはどんな物件?

 

例えば、

ノエル苗場」というリゾートマンション

の物件概要ですが、

 

  • 所在地    新潟県南魚沼郡湯沢町大字三国字東裏288番地他
  • 交通機関              上越新幹線「越後湯沢駅」より約21.6km 車で約33分
  • 関越自動車道「月夜野IC」より約31.4km 車で約48分
  • 周辺環境              苗場スキー場浅貝ゲレンデまで徒歩3分 苗場スキー場まで徒歩13分(無料シャトルバスあり)
  • 竣工 / 築年          1991年(平成3年)12月 / 築24年
  • 施工       鉄建建設株式会社 
  • 構造       鉄骨・鉄筋コンクリート造 14階建
  • 総戸数    254戸

 

  • 用途地域              都市計画区域外
  • 敷地権の種類       所有権
  • 物件設備              電気 / 東北電力、 ガス / なし、 飲用水 / 専用水道(井戸水)、 排水 / 浄化槽にて水質処理の上放流
  • テレビ環境           地デジ・BS対応
  • インターネット環境           光回線(戸別契約可)
  • 管理会社              日本ハウズイング株式会社(全部委託)、 管理員勤務形態 / 常駐

 

  • フロント営業時間 通年9時~17時 ※水曜定休
  • オートロック       通年24時間
  • 駐車場    屋内132台 屋外20台 ■1千円/日 ■年間パスカード(12/1~1年契約)5千円/年
  • 駐輪場    なし

 

  • 大浴場    温泉大浴場(加温・循環ろ過)・サウナ付き(無料) 
  • 大浴場:24時間営業(清掃時間以外)
  • サウナ:毎日17:00~21:00

 

  • プール(クア)    屋内温水プール(無料) 12時~21時

 

  • ゲストルーム       2部屋(各定員4名) 1部屋6千円/泊 ※最長2泊迄(1ヶ月前要予約) リネン代700円/組
  • コインランドリー              洗濯機・乾燥機(各2台)
  • スキーロッカー    1部屋1戸(専用鍵あり・無料)
  • その他共用施設    卓球(500円/時間)、ビリヤード(1千円/時間)、カラオケコーナー(2千円/2時間)、スノーボードロッカー(300円/日)、メールボックス
  • 送迎バス              苗場スキー場まで無料シャトルバスも運行(冬季のみ)
  • ペット    不可

 

水道水が井戸水というのがいいですね。

 

井戸水を沸かして飲むお茶とか

コーヒーは美味しさが引き立ちます。

 

塩素消毒されて浄水器を設置しないと飲めないような

都会の公営水道よりも何倍も健康にもいいでしょうね。

 

リゾートマンションを永住目的で購入し定住する人が増えていますが買物は?

 

正直言って、三国には何もないといっても

いいでしょう。

 

買物をするという意味では、

定住するには不便ですが、

気にならない人なら問題ありません。

 

苗場よりもっと不便なところはいっぱいありますから。

 

 

買物は隣町の南魚沼市まで足を延ばすか、

峠を越えて、群馬方面の沼田市まで

いくかといったところです。

 

ネット通販は便利かもしれませんね。

 

苗場スキー場周辺のリゾートマンションには地元の人が住む場合もある!

 

苗場スキー場は新潟と群馬の県境のある

町である湯沢町にあって

 

辺鄙な場所なのですが、

高速のインターが近いので、

 

高速道路を利用して通勤している人がいます。

 

勿論、急がなければ国道17号で

周辺市町村へ通勤できます。

 

仕事から帰ったら、温泉に入って

疲れをいやすこともできます。

 

また、苗場がある湯沢町は

新潟でも最も寒い場所ではありますが、

 

戸建てやアパートであれば

寒さがこたえるかもしれませんが、

 

マンションなので、

 隙間風は入ってきません。

 

その意味でも厳しい冬を乗り越えるのも

別荘やペンションより

 

条件がいい住まいになる可能性があります。

 

苗場のマンションで避暑地、別荘として夏だけ暮らす方法もある!

 

苗場といえばスキーですが、夏の猛暑を考えると

避暑地として苗場、越後湯沢のリゾートマンションを

活用する方法があります。

 

エアコンなしで寝れる快適さが

あります。

 

兎に角、引きこもりたい人にも最適な環境!

 

引きこもって小説を書くとか、

人が嫌いな人で、一人が好きな人などは、

 

苗場に限りませんが、

 越後湯沢のリゾートマンションは最適な環境かもしれません。

 

ただし、不便な場所ですし、

人気がないエリアです。

 

バブル時に1億円をかけて土地とペンションを

新築したものが

 

いまでは500万円でも売れるかどうかといった

状況になっています。

 

日本全国で物件価格は大きく暴落してきましたが、

越後湯沢はリゾートだっただけに

 

暴落の度合いが大きいです。

 

人が多く住む場所ではなく

スキーシーズンに首都圏からスキーヤーが

遊びに来る程度ですから、

 

むしろ人里離れた不便なところが大好きな人に

とってはいい環境かもしれません。

 

越後湯沢のツインタワー石打というリゾートマンションで管理費などの横領があった記事はこちら!

 

山奥なのにマンション暮らしというのも

快適で贅沢かもしれません。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析