霧島市「地下爆発」の原因は地中埋設物による瑕疵か精神的瑕疵の可能性あり!危険な場所なので警戒!



鹿児島県霧島市国分清水という

地域で地下爆発が発生して

 

マンションに住む住民が避難する事故が

12/5に発生しました。

 

場所は3階建て賃貸マンション付近で

マンションの駐車場では

 

高さ10cm~20cmの隆起が

幅10mにわたって確認されています。

 

賃貸物件を借りるときも、

マンションの賃貸オーナーとして

賃貸物件を購入するときも

 

地下爆発するような高いリスクが

ある物件は是非避けたいものです。

 

マンションの敷地内に問題があったのか

敷地外の土地に問題があったかは

不明ですが

 

爆発を起こした土地には爆発した原因によって

2通りの瑕疵(物件のきず)が考えられます。

 

  1. 地中埋設物があったことで爆発したケース
  2. 精神的瑕疵

 

の2通りです。

 

爆発が起きた原因はまだ

わかっていませんが

 

土地、物件について可能性がある2つの瑕疵について

見ていきます。

 

 

物件に地中埋設物の瑕疵があって爆発する可能性はないか?

 

不動産の売買にあたっては、

土地の中におかしなものが

 

埋まっているかいないかは後々、

その土地に住むうえでは大切なことです。

 

地中埋設物があるかないかで

 

物件を買うか買わないかを判断する

大切なポイントになります。

 

土地や、中古住宅、マンション、ビルなどを

売買するときに

 

土地に何かが埋まっている可能性が

あります。

 

埋まっているものによっては

何ら問題がないものもあります。

 

過去にゴミ捨て場であった場所で

大量のゴミが埋まっている場合などは

 

後から建物が傾いてくる可能性が

高くなるので、

 

対処方法を考えて物件を

購入する必要があります。

 

また廃棄物処分場埋立地からは、

ガスの発生があることが

知られています。

 

 

霧島市で地中爆発が起きたのは、

地中に爆発を引き起こすような危険なものが

 

埋まっていた為に、

爆発を起こしたのだとすれば、

 

地中埋設物による瑕疵と考えられます。

 

このことを知っていて

わけアリ物件として特別価格で売買したり

 

マンションを賃貸するには

問題ないでしょうが

 

爆発する可能性があるものが

地中に埋まっていることを知らせずに

 

売買したり、賃貸したりするのは

問題があります。

 

爆発物を取り除く費用は莫大になるでしょうから

所有してしまったオーナーが一番大変です。

 

地下爆発があったマンション敷地は以前畑だった!

 

地下爆発があったマンションは以前は

畑であったようです。

 

ただし、以前、畑でも田でも、

地中にいろんなものを埋められる可能性はあります。

 

建物がたっていない土地、更地は

地中埋設物が存在する可能性は

建物があった土地よりも高くなります。

 

地中埋設物の正体は地下に埋めた生活排水を処理する浄化槽の可能性が!

 

マンションからの生活排水は地下に設置してある浄化槽で

処理されている物件です。

 

公共下水が整備されていない地域はマンションの排水は一般の住宅の様に

大型の浄化槽で処理されています。

 

生活排水から可燃性ガスのメタンが発生した

可能性があることを指摘する人もいます。

 

先月の浄化槽点検で、浄化槽には

異常は見られなかったようですが、

地中にガスが充満していた可能性はあるでしょう。

 

 

地下爆発の原因は精神的瑕疵による爆発も考えられないか?

 

長年住んでいる人は、

過去にある場所が墓場だったという

歴史をしっているのですが

 

20年くらい前から住んでいるくらいの人は

大昔は墓場だったと知らないで

 

その場所に住んでいる方がいます。

 

かつては火葬ではなく土葬して埋めていましたから

多くの人が埋まっていると

 

地中にガスがたまっている可能性があります。

 

よく墓場で火の玉が出ると言いますが

正体は過去に土葬されて腐食が進行したことで

 

ガスがたまったものが何らかの原因で

発火して火の玉に見えるというものです。

 

つまり、霧島市で発生した地中爆発は

過去に土葬をしていた墓場があったとか、

 

多くの人が生き埋めになった

場所だったなどの

 

大昔の事実があれば、

 日本人にとっては、

精神的に耐えられません。

 

この種の物件の瑕疵は

精神的瑕疵とか心理的瑕疵という風に

 

言われます。

 

 

以上は飽くまでも爆発の可能性についての

推測にすぎません。

 

本当の原因はどういうものなのか?

 

ただの偶然なのか?

 

今後の調査に注目してみたいと

思います。

 

 

 

霧島市「地下爆発」が発生した場所はどこ?

 

地下爆発があったのは

霧島市国分清水という地域で、

 

中学校(国分中学校)の目の前と

報道されています。

 

国分中学校の住所は

国分中学校 霧島市国分清水1-16-14

です。

参考までに地図をご参照ください。

 

映像にはマンション名が「清水ハイツ」と

映っていました。

 

物件の資産価値の推移と違法建築による傾斜したマンションの事例はこちら!

 

 

危険な場所なのでこの近くには

警戒してください。

 

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析