子供の死から立ち直る考え方とは?絶望感から脱出するために、犯罪被害給付制度立法に尽力した市瀬朝一さんの例!



 

2015/12/2にFacebookの創業者であり、

最高経営責任者(CEO)のマーク・ザッカーバーグ氏は

 

第一子の出産の喜びを記念して、

夫婦で保有するFacebookの株式の

 

99%(約450億円相当)を子供の為にも、

社会の為にも

 

「人の可能性の追求と平等促進」のために寄付すると

表明しました。

 

 

FacebookのCEOが多額の資産を寄付すると表明するほど、

誰に持っても子供の存在は貴重です。

 

子供が誕生することの喜びが

どれだけ大きいかがわかります。

 

一方で子供を失って悲しみに

打ちひしがれる人もいます。

 

特に病死ではなく何の落ち度もないのに通り魔によって

子供が殺害されるようなことがあれば、

 

なおさら、復讐、報復、非難などの加害者への

気持ちは募るばかりです。

 

奇跡体験!アンビリバボー(フジテレビ系)で

2015/12/3に放送される

 

1966年当時の市瀬朝一さんもその一人でした。

 

どうやって市瀬朝一さんが、

子供の死から立ち直るきっかけがあって絶望感から脱出

した考え方を具体的に見ていきます。

 

 

市瀬朝一さんは犯人に対する仇討ちという目的を、犯罪被害者救済の社会貢献へ変え子供の死から立ち直った!

 

子供の死というのは、不慮の事故や病死であても、

先立たれた親は、辛いものです。

 

生涯忘れられない悲しみを背負って

生きていくことになります。

 

子供の死を乗り越えるのは

難しいでしょうが、

 

子供の死から立ち直って、

前向きに行動することはできます。

 

とはいえ、子供が通り魔によって

殺害されたようなケースは

 

悲しみを忘れることができない

だけではなく、

 

 

ついつい加害者への報復、仇討ち、復讐など

後ろ向きな考え方に苦しむことになります。

 

 

1966年、市瀬朝一さんの場合は、ある日突然、

26歳だった清さんという息子さんが

 

19歳の少年によって刺され、

重症を負わされました。

 

病院で清さんは、朝一さんにしがみつきながら

「おやじ、悔しい。仇をとってくれ」

と言い残して、

 

朝一さんの腕の中で倒れ、

亡くなったといいます。

 

市瀬朝一さんは、その後悲しみに暮れ、

裁判の日を迎えるのですが、

 

加害者が少年であることで、

少年に下された判決は懲役5年以上10年以下という

遺族にしてみれば、

 

納得がいかない結果でした。

 

裁判の判決が軽いことへの不満、

加害者へは弁護士までついて

 

裁判の時には弁護される

法整備があるにもかかわらず、

 

被害者や被害者の遺族には

何の救済措置がない現実に

 

心が癒されることはなかった

と感じていたに違いありません。

 

市瀬さんはある日、新聞記者から同じように

子供が他人によって殺害された人を

 

紹介されたことが

きっかけになって、

 

犯罪被害にあった当事者や遺族に対して

経済的にバックアップする方法を

作ることを決意しました。

 

そこから、子供の死からなかなか

立ち直れなかった市瀬さんが

 

新たな目標ができたことで、

意欲的に活動をするように

なっていきます。

 

つまり、加害者への報復や非難の気持ちから

抜け出して、

 

自分の個人的な利害を越えて、

広く社会の為に、

 

被害にあって気の毒な家族の方の為に

役立ちたいという

 

巨視的な考え方ができたことが

市瀬さんが立ち直るきっかけ

 

になったのではないかと

個人的には感じています。

 

犯罪被害給付制度がついに確立された!

 

犯罪被害によって被害を受けた本人や、

遺族は

 

精神的な打撃や

経済的な損失について

 

国から給付金が支給されるような

仕組みが1977年についに制定されました。

 

市瀬さんは亡くなっていましたが、

2年前の1975年には衆議院立法委員会で

 

参考意見を述べ、

 立法へ向けて尽力していました。

 

Facebookの経営者が子供の誕生の喜びがきっかけで、

よりよい社会を願い、

慈善団体への多額の寄付をする気持ち、

 

市瀬さんのように、子供の死が

きっかけで、

残された遺族が経済的に困窮したり、

生産的なダメージをうけている実情を

 

改善するための立法活動も

 

自分や自分の子供のことだけを

考えた行動ではない点が

共通しています。

 

葛西紀明選手が長野五輪の悔しさをのり越えて妻と共に現役でメダルを目指している記事についてはこちら!

 

市瀬さんの過去の尽力で法整備ができたことは、

亡くなった息子さんへの弔いになるでしょう。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析