阿藤快さん病気で急死!死因は心筋梗塞の可能性があり、背中の痛み、疲労感が前兆か?



 俳優の阿藤快さん(69歳)が

69回目の誕生日である

 

2015/11/14に自宅で亡くなっていたことが

わかりました。

 

 

 

事務所とは11/13日までは連絡が取れていた様子ですが、

11/15に連絡がとれないことを

心配した所属事務所のスタッフが

 

家族と都内の自宅を訪れたところ、

ベッドの中で亡くなっていたのを発見したということです。

 

 

 

病気療養中だったわけでもなく急死されたことは残念ですが

死因について考えてみます。

 

 

阿藤快さんの死因は心筋梗塞の病気を発症した可能性がある!「背中の痛み」と疲労感が前兆だったのか?

 

阿藤快さんの自宅の寝室はカーテンも閉まったままで、

眠ったまま、急死してしまったようです。

 

まだ69歳で亡くなるような年齢ではありませんが、

死因は老衰という年齢ではなく、

 

突然、心臓が停止しただけなのだ

と思います。

 

つまり心筋梗塞と推定されます。

 

医師が診断した内容を聞いたわけではありませんが、

状況からの推測です。

 

阿藤快さんの事務所のスタッフによると、

最近疲労した様子を見せ「背中が痛い

と言っていたそうです。

 

 

仕事をすると疲労はするものですが、

倦怠感が強くでていたことで、

 

阿藤快さんは、疲れたから寝ようと

布団に入った後、

 

そのまま心臓が停止してしまって

急死してしまったのではないでしょうか?

 

亡くなるのはまだ早いといわれる70歳前後の方は

布団に横になったら死亡していたということが

多々あります。

 

また、背中の痛み」は心筋梗塞の前兆として

表れる場合があるので注意したいものです。

 

阿藤快さんの場合も背中の痛みを訴えていましたが、

心筋梗塞の前兆だった可能性が

あるでしょう。

 

 

勿論、心臓病で入院をしたいたということではなくても、

外で急激な運動をして

 

疲れたから横になった時に

心筋梗塞で亡くなることはあります。

 

ゴルフ番組にも出演していた阿藤快さん!ゴルフも突然死の原因になる場合があるので注意!

 

阿藤快さんは、

「阿藤快と女子プロの快的ゴルフ」

などのテレビ番組に出演していました。

 

ゴルフというとあまり激しい運動には見えませんが、

ゴルフのプレー中に急に心拍数が上昇して、

 

ゴルフ場で心不全を起こし、

急死=突然死するケースがあります。

 

 

また、阿藤快さんは不整脈があったかはわかりませんが、

不整脈などを持っている方は病気という認識がなく、

普段は何も症状がないので、

 

意識的に不整脈の治療を受け薬をしっかりと服用していないと

突然心筋梗塞になってしまうことはあります。

 

阿藤さんの場合はたまたま、自宅で

ベッドに横になったまま

 

心不全で突然死されましたが、

おそらく以前から、心臓に負担がかかっていたはずで、

 

体調が悪ければ、ゴルフ場で突然死をして

しまったかもしれないのです。

 

心不全の原因になるような

肥満、高血圧、高血糖、高コレステロール血症、低HDLコレステロール血症、高中性脂肪血症、高尿酸血症

などがある方は注意です。

 

阿藤さんの場合は、身長183cm、体重82㎏で

肥満まではいきませんが、

 

肥満寸前のレベルです。

 

 

阿藤さんについては病気だったという情報はありませんが、

疲労感を強く訴えていたことや、

 

長年の仕事のストレスによって

心筋梗塞になった可能性はあるでしょう。

 

阿藤快さんが急死してしまったように、

何の前触れもなく心筋梗塞が発生する可能性がありますので、

 

65歳を過ぎたら、定期的に健康診断を受診するなど

健康管理が重要です。

 

また不整脈なども軽くみないで治療をすることが

大切です。

 

急に心筋梗塞になってしまうと

命に関わります。

 

阿藤快さんは過去に禁煙をしていますが、

禁煙をしたり、食生活で動脈硬化を

 

引き起こすようなことがないように

注意したいものです。

 

 

 

孤独死をした大原麗子さんの弟さんによる自宅売却についてはこちら!

 

ご冥福をお祈りいたします。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析