大和悠河の実家はお金持ちの噂は本当か?経歴を見ると親に経済力はある?




ダウンタウンDX

2015年10月29日(木)の放送では、

 

大和悠河が語る宝塚男役トップスターの驚きの悩みとは?」

というテーマで、

 

大和さんの誕生会の様子が放映されます。

 

過去にも何度か、豪華な誕生会が

放送されたのを見たことがありますが、

 

大和さんは、トップスターとして、

宗教の教祖のような存在で、

 

ファンは信者というような

構図に見えます。

 

宗教の教祖的なカリスマ性があって

ちょっと気味が悪いのと、

 

セレブ感が強く出ているので、嫌いだという人も

でてくるでしょうね。

 

大和さんは東京都文京区のご出身ですが、

ファンから、多量の誕生日プレゼントを

 

いただけるのですが、

 保管する場所があるのでしょうか?

 

大和さんの悩みは、

 多くのいただきものを保管する

場所の悩みでもあるかもしれません。

 

大和さんの実家が豪邸であれば、

保管をお願いできるかもしれませんね。

 

実際に、大和さんは実家はお金持ち

裕福な家庭に育ったと噂されていますが、

 

本当なのでしょうか?

 

大和さんの経歴などを通して、

実家が大金持ちなのかを考えてみます。

 

 

セレブを気取る大和悠河は経歴からは実家が金持ちだとは思えない!親に経済力はある?

 

大和悠河さんは、東京都文京区のご出身です。

盛大な誕生会が開催されるあたりは

 

カリスマ性がさほどない多くの女優さんを

超越していると言えるでしょう。

 

そんな大和さんの経歴(=プロフィール)を確認します。

 

  • 芸名:大和 悠河(やまと ゆうが)
  • 本名:谷岡 薫(たにおか かおる)
  • 生年月日:1977年8月4日(38歳)
  • 出身: 東京都文京区
  • 身長:169㎝
  • 血液型    B型

 

学歴

  • 1993年 東京家政大学附属女子中学校卒業
  • 1993年 宝塚音楽学校に入学、
  • 1995年 宝塚音楽学校卒業

 

 

大和さんは東京家政大学付属女子中学校という

私立中学を卒業後は

 

宝塚歌劇団を目指して宝塚音楽学校に

入学をします。

 

東京家政大学付属女子中学校は

私立中学であって、

 

日本では中学までは義務教育ですから、

公立中学であれば、

 

学費が無料で教育を受けられます。

 

その意味では、

小学校の頃から中学受験の為に塾に通う

月謝の負担や、

 

合格後に入学金や授業料を考えると、

大和さんの親には、一定の経済力はあった

といえるでしょうね。

 

ただし、金持ちが入学する学校かというと

そのようなイメージはありません。

 

都内では、公立中学よりも私立中学の方が

人気がありますし、

 

私立中学に入学することや

私立高校に入学することは

 

割と普通のことですね。

 

また、大和さんが入学した私立中学の所在地は

東京都板橋区加賀一丁目18番1号にあります。

 

板橋区ですから、セレブなイメージは一切ありませんね。

 

テニスプレーヤーの松岡修造さんは、

親が上場企業の経営者で、

 

家柄がいい坊ちゃんですが

松岡修造さんのように、

 

本物のお金持ちであれば、

慶応幼稚舎から、慶応大学まで

 

ストレートに進学できるような

名門私立校へ入学させるのが

スタンダードです。

 

ある程度セレブな家庭に生まれたなら、

ブランド力のある学校や

 

ブランド力の高い地域にある私立に入学するのが

金持ちのプライドです。

 

板橋区の私立は、埼玉に近いですから、

イメージは「ダサイ」です。

 

 

実家は金持ちだったけれども

中学受験の時の学力の関係で、

 

東京家政に入学した可能性はあるのですが、

本物の金持ちだったら、

 

もう少しセレブ感のある、

慶応や白百合などを選ぶように思います。

 

ですから、東京家政大付属女子中学が

私立中学だからというだけでは、

 

大和さんの実家が裕福で

金持ちだとは言えないでしょう。

 

顔立ちは元宝塚歌劇団にいただけあって、

華やかな雰囲気ですし、

 

今後、いろんな情報を提供してほしい

と思います。

 

同じ東京都出身では

タレントの山口もえは実家が大手仏壇仏具店ですが、ただのお金持ちではないという記事はこちら!

からご覧ください。

 





関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析